2011年03月04日

オーシャンS(GⅢ)予想

 キンシャサノキセキも8歳になった。
 南半球産なので、北半球産馬よりは同じ馬齢表記でも半年若いが、旧馬齢表記でも8歳の秋にあたる。

 僕が競馬を始めた18年前に比べ、随分と長く活躍する馬が多くなった。 これはこんな短期間に医療技術や調教技術・施設が充実したということなのだろうか?

 さて、肝心の予想だが、その8歳馬キンシャサノキセキを本命にする。
 3キロ軽い5歳馬レッドスパーダを上位に評価すべきかとは思ったが買い方に違いは無いので、フジキセキ産駒キンシャサノキセキに◎を打つ。

 対抗はその5歳馬レッドスパーダ。
 暮れの阪神Cでは逃げてキンシャサにクビ差交わされたが、当時は同斤量。 今回は3キロ軽いのだから相当に有利と言えそうだ。

 単穴は5歳牝馬スカイノダン。
 なんといっても斤量54キロは魅力だ。

 以下、△はケイアイアストン、☓はジェイケイセラヴィ。

 ◎キンシャサノキセキ
 〇レッドスパーダ
 ▲スカイノダン
 △ケイアイアストン
 ☓ジェイケイセラヴィ

 馬券は三連複で、キンシャサノキセキとレッドスパーダ2頭軸で残り3頭に流す。

posted by ちゃんちゃん at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思ったよりついているので、キンシャサ���レッドスパーダへの馬連を追加。
Posted by ちゃんちゃん@携帯 at 2011年03月05日 13:47
3-2-1番人気の三連単が万馬券という決着でしたね。完璧な2頭軸でしたが、川田くんまではいきませんでしたか?


さて、高齢馬ですが、私もここ数年気になっています。


調教施設や調教法が格段に向上しているのでしょうかね。

少々活躍しても男馬の場合は種牡馬になれない、慣れても不遇で終わるというのも理由かも知れませんね。

だったら、走れる限りは走っておこうと…。
Posted by demachi at 2011年03月05日 22:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック