2011年08月28日

最悪のコンディションとなった フジテレビ抗議デモ in 大阪

 昨日は大阪でもフジテレビに対する抗議デモが有りました。

 僕は命題が『フジテレビの韓流ゴリ押しを許さないぞ』だったのに違和感を感じたので、僕は今回の参加を見送りましたが、最悪の天候の中での開催となってしまって残念でした。 天候が天候でしたので、まともに動画も上がって来ませんね。

 実際にはどんな内容のデモだったのでしょうか? 次回以降の参加不参加の判断材料が欲しい・・・

 それにしても本当に最悪のコンディションでした。 ちょうど出発直前からの突然の雷雨だったのでは無いでしょうか? 約2時間、ずっと相当量の降雨でしたし、雷がひっきりなしに鳴り続けていました。 参加者の足元も冠水していたみたいですしね・・・ ちなみに我が家のキッチンの排水もゴボゴボと鳴っていましたので、我が家周辺の排水能力も限界に近かったのでは無いでしょうか? 梅田付近ではかなり冠水していたところも有ったみたいですし。(大阪市では観測史上最多の降雨量77.5mmを記録していたそうな[E:coldsweats02]
 結局、危険ということで、警察からストップがかかったということで、参加された皆様には残念でした。

 命題に違和感を感じましたし、どのようなデモだったのかは解りませんが、少なくとも激しい雷雨の中、危険も顧みずに『(何かを)変えたい』と集まり、デモに参加された皆様には頭が下がる思いです。

posted by ちゃんちゃん at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイトルに違和感を感じたとの事ですが、どのようなタイトルであれば参加なさっていたのでしょうか。
ちょっと検索すれば、フジテレビの隠蔽洗脳放送の酷さがわかるはずです。
スポーツ一つとっても、日本選手がメダルを取ると表彰式がカットされ、韓国選手がメダルを取るとノーカットで放送されます。
また、二カ国間で行われる事を表現する時、自国名+他国名が各国とも通例であるのに対し、フジテレビは「韓日」と表現します。
韓国に対する批判が、全て「差別」とレッテル張りされ、口にする事さえ許されない現状を、通常は「言論規制」と表現されます。
日本は言論規制されている事実にさえ気づけないほど洗脳されています。
一度検索してみて下さい。イケパラのリトルボーイと併せて。
Posted by てるま at 2011年08月28日 17:33
てるまさん、はじめまして。
 コメントありがとうございます。

 僕はフィギュアスケートファンですし、ゴルフも好きですので、てるまさんが挙げられた件は、検索などしなくても良く知っていますし、特にフィギュアスケートに関しては怒りを感じていますよ。 僕の過去記事を読んでいただければ、そういったことに対する僕の怒りが良く解っていただけると思います。
 ドラマには興味有りませんが、イケパラのルトルボーイやファットマンの件はなんと手の込んだ酷いことをするものだと思っています。

 ただ、タイトルは『韓流ごり押しを許さないぞ』等では無く、あくまで『偏向報道を許さない』・『捏造報道を許さない』で有って欲しかったと思っています。
 先日も記事に書きましたが、僕が知り得る限り、新聞で唯一8・27のお台場デモを取り上げた大阪スポーツの記事の表題で『嫌韓デモ』と書かれたように(これも捏造だったと思っています)、根っこは韓国が関係しているにしても、タイトルで『反韓』や『嫌韓』をメインにしては、デモの効果が薄れると思いますし、何も知らない人達に『この人達、韓流が嫌いなんだ。』と思われては何の意味も無いと思うからです。

 僕自身は正直、韓流ドラマが沢山放送されようが別に構いません。 人気が本物なので有れば。 しかし、それが偏向で有ったり捏造で有ったりするものが多いからそれに対しても頭に来るんですよね。
 フィギュアでの偏向報道は、僕は絶対に許せません。

 8・27お台場デモは素晴らしかったと思っています。 見事に統制されていて、『偏向報道を止めろ!』や『捏造報道を止めろ!』が前面に出ていましたので。 その中に『韓流ごり押しを止めろ!』が混じっているのはそれで良かったのですが、それが一番上に来ては・・・ と思っているのです。

 正直、それでも行きたい気持ちが実は有りました。 ただ、勝手で申し訳無いのですが、お盆以来ちょっと家庭に問題ができたので、今はや休みの日はできる限り家族と一緒の時間を過ごしたいということも有ります。 あと、今回は僕が良く知らない団体も混じっていたということも有ったので・・・

 でも、8・27のお台場のようなデモで有れば、やはり参加したい気持ちも強いです。

 韓国に対する批判が必ずしも差別だとは思いませんが、それが最上位に来てはせっかくのデモが勿体ないものになりかねないと思っているもので。
Posted by ちゃんちゃん at 2011年08月28日 18:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック