2011年10月10日

また淀川で変わった魚を捕まえた

 今日は早く仕事が終わったので、昼過ぎに帰宅して久しぶりに淀川にエビ等を捕りに行った。

 すると、また変わった魚を捕まえた。

 それが、これ。

P1030569_800x600

 もしかして、前に捕まえたやつの成長した姿だろうか?

 ちなみに以前捕まえた、こいつの小さいやつみたいな、チョウチョウオみたいなやつはいまだに淡水のカメの水槽内で生き延びている。

 いったいどういう魚なのだろうか?
 昨日、今年の春に発見したベビーワニガメの件を、須磨海浜水族園が収集している亀記録としてレポートを作って送ったが、もし返事が来たらこの魚の件も問い合わせてみやようかな・・・

posted by ちゃんちゃん at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回の魚を見たときからぁ、興味あったんだよね~。

新種発見とかワクワクするから^^
だけど・・よく似た魚を見つけた。

「クロホシマンジュウダイ」
成長して成魚になったら・・?と思うけど。

幼魚は似てるよ(黄色の場所とか)
写真・・うちのブログに載せてみる^^
似てるか見てね~♪
Posted by マリ at 2011年10月11日 02:57
ありがとうございます!!

 新種発見では無くて残念でしたが、たぶんこれで間違い無さそうですね。

 外来種の新定着確認とかで無くて良かったような残念だったような・・・[E:coldsweats01]

 いや、絶対良かったんですよね[E:happy01]

 ちなみに我が家では淡水で普通に生き続けています。
Posted by ちゃんちゃん at 2011年10月11日 08:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック