2012年03月31日

さらに進化する高橋大輔 : 世界フィギュアスケート選手権 2012 男子SP

 高橋選手、ミスも有りましたが、3位スタートはさすがでした!!

 それにしても高橋選手はさらに進化を続けていますね。

 今大会は、ステップにさらに磨きがかかり、スピンの回転速度がかなり速くなっていたように感じました。 お客さんの歓声も物凄かったです。
 スピン・ステップとも、加点も物凄かったです。

 ジャンプのミス、あれは判断ミスでしたね。 4回転があまりに勢いよく決まってしまったせいか、少し着氷が乱れたのに無理に3Tを付けてしまいましたね。 あそこは冷静に2回転にしておくべきだったですかね。
 まあ、3TはギリギリURだったのでは無いかと思いますが、DG取られてましたので、ちょっと痛かったですね。 逆に、転倒を取られていないのは、甘かったと言えるでしょう。

 ブレジナ選手も素晴らしい演技でしたね。 こちらもステップは見せ場たっぷりでした。

 羽生選手は、ルッツが勿体なかったですが、今季調子の良いフリーでの巻き返しを期待です。

 小塚選手は・・・ ちょっと残念でした。
 ニースに入ってからの練習では、日本選手の中では一番調子良さそうに見えてたんですけどね・・・
 2度の転倒とも、なんとかこらえさえすればもう少し点数も出たんしょうけど・・・

 あと、ジュベール選手の復活(?)が嬉しかったです。
 なんといっても、4回転を一人で跳び続けた功績は大きいですからね。


 前日の女子SPは・・・
 浅田選手の3Aはギリギリですが、URにしてあげて欲しかったかな・・・
 あと、鈴木選手のPCSはもう少し出してあげて欲しかった印象。
 昨年や一昨年に比べると、まだマシな採点かな・・・ と思ってます。 まあ、フリーでまた不公正爆発の危険性は有りますけど[E:gawk]

posted by ちゃんちゃん at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック