2012年04月04日

淡路島一泊旅行 part3 : イングランドの丘他編

 かなり時間が経過してしまい、記憶も少し曖昧になって来ましたが、遅まきながら、旅行記part3を書きます。

 さて、二日目。

 休暇村をチェックアウトしてから、まずは休暇村のすぐ下の海岸まで降りてみる。 すぐと言っても標高差50mくらい有りそうなので、降りるのも登るのも結構しんどい[E:coldsweats01]
 結果、降りても大したものは無かった[E:coldsweats01] 夏でもあまり泳げそうな感じでも無かったです。 でも、今頃は桜が綺麗では無いかな? という感じでした。

 車に戻り、イングランドの丘に向けて出発。

 結構すぐに着いたが、表示が少なくてちょっと解りにくかった[E:gawk]

 そして、朝はまずまずだった空模様も着いた頃には怪しくなる[E:weep]

 園内に入ると、『宝探し』のイベントをしていることを知る。
 園内のどこかに隠されているという、小さいコアラのぬいぐるみの入ったカプセルを見付けることができれば、玉ねぎを1ケースを貰えるという地味なものだが、それを目当てに、隠されている確率が高いとアナウンスの有るイングランドエリアへまず向かった。 なんといっても淡路の玉ねぎは美味しい[E:catface]

 うろうろ施設を見ながら探してみるが、全然有る気配が無い。
 園内も広いが閑散としている。 土曜日なんだけどね[E:coldsweats02]

 すぐに諦めが入ったが、大して観るところが無い。 遊戯施設はどれも高いしね。 ヒツジとの触れ合いは楽しかったが、それ以外は正直面白く無い。 時期的に花も少なかったのも有ったかもしれないが・・・

 ゴーカートだけ、子供たちが興味を示したので、乗せてあげたら、子供達は意外と喜んでいた。 良かった[E:happy01]

 園内では焼き立てパンを販売していたので、それを買って、寒さをしのげる休憩小屋みたいなところで昼食をとった。
 この小屋はみな知らないみたいで、外で食べている人が多かったが、この日は寒かったので、その存在に気付いてラッキーでした。 パンは皆に好評でした[E:happy01]

 昼食後、グリーンヒルエリアへ移動。

 大温室では、室内にトカゲを発見して喜ぶ[E:happy01]

 コアラ館ではコアラが結構動いてました。 天王寺動物園なんかでは、ほとんど動かないのにね。 ここはかなり数も多く居ます。

 その後、ウサギやモルモットと触れ合えるコーナーに行く。
 プレーリードッグやモルモットがカワイイが、ゾウガメは寒さから避難しているので触れ合えなかった。 残念[E:weep]

11pdog

 これはプレーリードッグ。
 寒いからか、ひっついているだけで、交尾している訳では無いので誤解無きようお願いします[E:coldsweats01]

12usagi

 これはウサギ。
 なんていう種類だったかは忘れました。

 14過ぎにはイングランドの丘を出ました。

 あ、僕らが出る段階で、まだカプセルはいくつか発見されずに残っており、宝探しイベントは続いてました。 いったいどんなところに隠されていたのだろうか? 緑地には無いと書いてたのだが・・・[E:gawk]

 出てから、ゆっくり下道を進みながら、津名のたこせんべいの里へ向かう。
 なんでも嫁によると、工場見学やコーヒーが無料で飲め、試食もできるとのこと。 
本当にこういう情報は目ざとく見付けるよ[E:coldsweats01]

13takosen

 実はこの傍は仕事で結構通っているのだが、寄ったのは初めてでした。

 中に入ってびっくり[E:coldsweats02]
 凄い人数の観光客が、試食しまくり、無料のお茶やコーヒーを飲んでいる。 もちろん、多くの方々がたこせんべいを買っている。 ここが一つの観光スポットになっているようだ。
 たこせんべいも、凄い数の種類が有り、試食だけでお腹が膨れるほど[E:coldsweats02] しかもどれもこれも美味しい。 実家へのお土産や、自分たち様のお土産もここでいくつか購入した。

 16時過ぎにたこせんべいの里を出発し、帰路につく。

 そして下りの淡路サービスエリアに娘のサイフを取りに行く。
 無事にサイフが戻り、娘も一安心[E:happy01] もちろん、中身も完全に無事。 届けて下さった方、ありがとうございました[E:happy01]

 ここでゆっくり時間を過ごし、夕食を食べて帰宅しました。
 夕食の1品は僕オススメの淡路玉ねぎラーメン。
 皆、美味しいと言って食べてくれました[E:happy01]

14akasikaikyouoohasi

 これは17時過ぎの明石海峡大橋。

15akasikaikyouoohasi

 これは19時頃の写真。
 腕が悪いので暗いね[E:coldsweats01]
 一応レインボーに光ってました。

16omiyage

 これは再び淡路ハイウェイオアシスに行って買った自分用のお土産。

 左が嫁さん(ロングヘアーダックス)
 右が僕(チワワロング) ※ それぞれ携帯ストラップです。

 僕はチワワは嫌いですが、これは可愛かったので買いました。

 渋滞を回避する為にゆっくりしたのですが、それでも帰路は少し混みました。
 京橋PAでトイレ休憩をして、自宅に着いたのが20時半くらいでしょうか?

 ちょっと疲れましたが、酔いやすい息子もそれほど酔うことも無く、無事に帰宅できました。

 ここのところ色々有った我が家ですが、少しはリフレッシュになりました。 まあ、問題は今も全く解決していないんですけど[E:coldsweats01]


 来年は、もう少し笑顔満開で、もう少し遠出したいなあ・・・


 

posted by ちゃんちゃん at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手に戻った[E:dollar]
オサイフって~一度落としたら気をつけるようになる^^

それを経験して~戻る優しさも、人の嬉しさも手に出来た。

ビックリしたと思うけど、すごく貴重な体験だったかもね^^
Posted by マリ at 2012年04月05日 23:48
だったら良いんですけどねー[E:coldsweats01]

 まだそこまで解るかなあ・・・?
 僕達親が、そう教えないといけなかったかな・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2012年04月06日 08:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック