2012年05月16日

開園55周年の須磨海浜水族園に行って来た : カメ以外編

 遅くなりましたが、カメ以外について書いておきます[E:coldsweats01]

 と言いながら、爬虫類で責めます[E:coldsweats01]

Anakonda1

 国内最大級(?)のアナコンダです。

 昨年行った時に比べ、撮影しやすい位置に居てくれました。
 写っている手は、たぶん大人の手。 確か6mとか7mとか有るアナコンダだったと思いますが、凄いデカいです[E:coldsweats02]
 小型犬くらいなら、丸飲みでしょうねえ[E:coldsweats01]

Anakonda2

 アップ。
 凄い迫力です[E:coldsweats02]

Anakondababy

 こちらはデカいアナコンダ(♀)の赤ちゃんアナコンダ。
 カワイイねえ。 でも何年か経ったら、お母さんみたいに恐ろしいサイズになるんですねえ・・・[E:coldsweats01]


 さて、水族館と言ったら・・・

Iruka1

 やっぱりイルカショーですね[E:happy01]

 この須磨海浜水族園のイルカショーでは、わざと水しぶきを客席にかけているフシも有ります[E:coldsweats01] もちろん、きちんとアナウンスをしていますよ。

Iruka2

 こんな感じで[E:coldsweats01]

 この写真はまだマシな方です。
 前から4列くらいはビショビショでしょうね・・・[E:coldsweats01]

 観覧席から観て、左手前列への水しぶきが特に凄いです。 確か以前観た時もそうでした。
 その水しぶきを楽しむ為か、最左手最前列には、親子ともども
、カッパ持参の一家が居ました[E:coldsweats01]
 よっぽど好きなんですね[E:coldsweats01]


 昼食を食べてからしばらくして水族園を出ましたが、しばらく海岸で釣りをしていました。
 最初から釣れるとは思っていないですし、今日は水族園がメインでしたので、ゴカイ等の生餌の用意も無し。 当然ボウズでした。

 帰る前に近くで釣っていたご家族の釣果を見せて貰いましたが、小さなカレイとか、ハゼみたいなのとか、何種類かの魚を10匹以上釣っていました[E:coldsweats02]
 僕もきちんと準備して、また子供達と来たいなあと思いました。

posted by ちゃんちゃん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック