2012年05月21日

金環日蝕

 今日は金環日蝕でしたね。

 訳有って『完全に曇って欲しいな・・・』とか悪い事思ったりしてましたが、肉眼での観察には丁度良い天気になりましたね。

 
5月22日、追加写真アップしました

 僕が駅までの徒歩の間、コンビニから出ると、ラブホ街の中心に人だかりが見えたので、ちょっと遠回りしてそちらの方へ行ってみました。
 すると、ちょうど金環の状態になっている太陽が見えました。
 薄く雲がかかっていて、肉眼の僕には丁度良い感じでしたね。 個人的には一生一度の天体ショーを観れて良かった[E:coldsweats01]
 少し風が強く、思ったほどでは無いにしろ、薄暗くなったので、神秘的な感じがしましたね。

 駅に向かいながら、何度か太陽を見上げながら携帯で写真を撮りましたが、所詮携帯、まともな写真は有りませんでした[E:weep]

 まだマシだった写真がこれ。

120521_81234

 写真の矢印のところがたぶん太陽[E:coldsweats01]
 矢印のところを拡大していただくと、結構金環状態になった太陽が見えると思います。 普通のデジカメ持ってたら良かった[E:coldsweats01]

 電車に乗り、淀川の堤防を見ると、堤防の上に観察に訪れた方々が連なっていました。
 自宅出てから淀川に向かう人が多いような気がしたのですが、気のせいでは無かったんですね。

 来月には、太陽の前を金星が横切るという天体ショーが有るみたいですね。 今年は天体マニアには嬉しい年なんですかね。


 そういえば今日、仕事で移動中にラジオを聴いていると、色々なTV番組等で、動物の異常行動についての試験をしていた話を取り上げて、『一番いつもと違ったのは人間でしたね』と[E:coldsweats01]
 なるほど、確かにその通り[E:coldsweats01]


 嫁さんが我が家のベランダから撮影していた日蝕写真を追加でアップしておきます。

Nisshoku1

Nisshoku2

 

posted by ちゃんちゃん at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動物がどういう行動を取るのかと、金環日食を同時に観察しようと多くの人が動物園に足を運んでいたみたいですね。

ニュースで観ました。

八景島シーパラダイスでは、ペンギンと一緒になんて企画も。
ペンギンはまったく興味を示さず、背中を向けていました。
 
 
>一番いつもと違ったのは人間

中には、日食のタイミングに合わせてプロポーズするカップルがいたようで、ニュースでも取り上げられていました。
(どこから見つけてくるんでしょうか)

彼氏だけグラスをかけて空を見つつ、
「お前が月で、俺が太陽」
「なんかの縁やし、結婚しよ。一生一緒にいよ」と。
あまりにも軽過ぎる感じに、「日食のタイミング関係あらへんやん」と、画面のこちら側でツッコミ倒しです(笑)
Posted by 回線問屋 at 2012年05月22日 00:35
その言葉がそのまま使われた言葉なのならなんかイマイチかなあ・・・ 僕が女性なら嫌かな[E:coldsweats01]

 それに僕、相手に『お前』とか言うの嫌いなんですよね。
Posted by ちゃんちゃん at 2012年05月22日 12:41
そのプロポーズこそ、動物の以上行動にも思えるのですがね。

ところでちゃんちゃんさんのアップされた画像を見て思うのですが、大阪は曇りだったんですね。出勤して職場で日食を見ていましたが、西宮は完璧に晴れていました。直線距離でほとんどはなれていないはずですけどね。

十三なんて阪急の神戸線だと特急ひと区間ですのに。
Posted by demachi at 2012年05月25日 04:52
はい、十三は曇りでしたよ。
 でも日蝕グラスの無い我が家にはちょうど良い曇り方では有りました[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2012年05月25日 18:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック