2012年06月05日

近所で警察官が発泡、被疑者死亡の事件

 実に近所での事件でした。

 どうりで昨日の深夜、パトカーがうるさいなあと思ったんだ。

 被疑者は大阪市淀川区新高のファミレスから逃走したとか。
 新高は僕が結婚して最初に住んだ町。

 そこから逃走し、パトカーと接触したりして警官が発泡、被疑者死亡となったのが十三東の淀川河川敷沿いの道路。 この現場はどうやら僕の自宅裏の淀川河川敷沿いから上流に向かって700mくらいのところ。
 さすがに発砲音は聞こえ無かったが、現場付近はパトカーの音や繰り返し起こる衝突音、そして発砲音で一時騒然としたそうだ。

 僕がパトカーの音を聞いた時間は定かでは無いが、パトカーは何かしゃべりながら走っていたし、もしかしたら、被疑者に向けて、停まるように促していた声だったのかもしれない。

 怖いね。

 しかし、今夜もその河川敷を走る予定。

posted by ちゃんちゃん at 18:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先週には、八尾でも警察官による発砲がありました。

犯人逮捕のためにはやむを得ない判断とはいえ、誤って無関係の通行人に当たる可能性もあるでしょうから、できる限り使わないようにしてほしいですね。
Posted by 回線問屋 at 2012年06月05日 23:24
逃走中に、大きな第三者の被害が出なかったことが何よりでしたよ。

この事件、今朝の新聞で逃走経路を確認したんですが、以下のような感じでした。


我が一家がたまに行く回転寿司すぐそばのファミレス駐車場から逃走スタート
  ↓
新高在住時代の元自宅マンション前を2度通過
  ↓
現在の自宅そばの淀川河川敷横の一方通行道路を逆走して通過
  ↓
小学生時代に夏休み朝のラジオ体操に行っていた木川ロータリーと呼ばれる木川公園(通称:丸公園)を一周
  ↓
この前後に嫁さんの実家そばを2度通過
  ↓
休みの日のランニングコース横の河川敷横の道路で停止、発砲

と、淀川区だけあって、さすがに僕にゆかりの有る場所を通ってます。 というか、15キロも走りながら、何故淀川区から出なかったんだろうか?(笑)

事件の夜、確かに、淀川河川敷横の一方通行道路を、パトカーが逆走して走ったように聞こえたのですが、どうやら勘違いではなかったみたいです。
あの15分くらい後に、被疑者は銃弾を受けたのかなあ…
Posted by ちゃんちゃん@携帯 at 2012年06月06日 17:45
あ、途中で僕が良く行ってたボウリング場やビリヤード場の有った、十三駅前の商店街も疾走してました。
Posted by ちゃんちゃん@携帯 at 2012年06月06日 17:49
覚せい剤使用&無免許のために、逃走したそうですね。

どこで起きてもダメな事件ですけど、近隣だと、なおリアルに怖いですよね。

こういうのに巻き込まれたら、たまったもんじゃありません![E:pout]
Posted by 回線問屋 at 2012年06月07日 02:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック