2012年06月23日

宝塚記念(GⅠ)

 米子Sは大外れでした。

 宝塚記念こそ当ててGPSウォッチを買いたい。

 本命はトゥザグローリー。
 
阪神競馬場で5戦4勝という相性と、今年前半は人気馬で惜敗の続いた鞍上福永騎手が確変モードに入っていることを期待する。

 対抗はフェデラリスト。
 近走の好調さを買ったが、追い切りでの芝の時計も注目に値する。

 ◎トゥザグローリー
 〇フェデラリスト

 馬券は馬連とワイドの各一点。


 オルフェーブルは池添騎手が開き直って思い切って乗らなければまた飛ぶという気がする。 それに、秋天かJCでの復活を期待したいという気もするので、今回は買わない。

posted by ちゃんちゃん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック