2012年07月16日

オルフェーヴル、凱旋門賞の鞍上はスミヨン騎手に・・・

 オルフェーヴルの凱旋門賞参戦が正式に決定したようですが、騎手はスミヨン騎手に乗り替わりになるみたいですね・・・

 オルフェ、スミヨンで凱旋門賞・・・池江寿師「苦渋の決断でした」(サンケイスポーツ)

 僕の勝手な予測ですが、この乗り替わりは池江調教師の意思では無いように思えます。 おそらくオーナーサイドか生産者サイドの意向では無いかと思えます。

 馬の持ち主はその名の通り馬主ですから、馬主サイドが決定するのは仕方ないところでしょう。 しかし、ファンとしては、これまでずっとコンビを組んで三冠も獲って来た池添騎手を降ろして外国人騎手に乗り替わりというのは面白く無いですね・・・
 池添騎手、今頃無茶苦茶落ち込んでるでしょうね・・・
 せめて日本人騎手で行って欲しかった・・・
 というか、池添騎手で無いなら武豊騎手以外では僕は納得しないんですけどね・・・


 そういえばその武豊騎手、最近は何故かなかなか良い馬に乗せて貰えてませんが、昨日の中京では少し存在感を見せたみたいですね。
 1Rを4番人気馬で勝利、2Rを11番人気馬で勝利と2連勝・・・ 後は続きませんでしたが、さすがはユタカ騎手です。
 まだまだ頑張って欲しいです。

posted by ちゃんちゃん at 20:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
負けても「スミヨンで負けるのなら、仕方ない」で済みますからね。
でも、もし勝たれると「やっぱスミヨンや」になります。

池添くんにとっては、葛藤ですよね。
理解はできても、気持ちは収まらないでしょうし。
 
 
記事を読む限り、池江調教師の意向ではないようですね。
秋、戻ってきてもそのままスミヨンってのは、心情的には勘弁してほしいところですが、実現しそうで怖いです。
Posted by 回線問屋 at 2012年07月16日 22:22
ファンとしては、スミヨン騎手で勝っても・・・ なんですけどね。

 日本産の日本調教馬に日本人騎手で・・・ というのが理想ですよね。 三冠馬ですからなおさらです。

> 秋、戻ってきてもそのままスミヨンってのは、心情的には勘弁してほしいところですが、実現しそうで怖いです

 実現しそうですよね・・・
 スミヨン騎手ならまだ良いですが、岩田康騎手なんて展開は勘弁です。
Posted by ちゃんちゃん at 2012年07月16日 23:07
宝塚記念以降、競馬から遠ざかっていたのでニュースの確認が遅れました。凱旋門賞挑戦に喜んでいたんですが、鞍上が違うんですね。

おっしゃるように応援のトーンが変わってしまいそうです。

勝っても負けても「スミヨン」ですよね。馬をフランスで勝たせる、ということに関してはベターな選択にも見えますが、気難しい馬なので、その点においては池添くんにもメリットはあったと思います。
Posted by demachi at 2012年07月17日 05:40
やっぱり阪神大賞典の逸走と天皇賞・春の惨敗が大きかったですかね・・・

 ファンとしては池添君で惨敗した方が納得できるんですけどね・・・
 オーナーサイドは結果ありきですからね・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2012年07月17日 08:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック