2012年10月07日

悔しい・・・ オルフェーヴル 凱旋門賞2着・・・!!

 悔しい・・・[E:crying]

 エルコンドルパサーの時よりも、ディープインパクトの時よりも、実に悔しい凱旋門賞でした・・・[E:crying]

 勝ったと思いました。

 TV放送では仕掛けが早かったようなことも言ってましたが、スミヨン騎手は上手く乗ったと思います。 あれえも良く我慢してくれましたよ。

 残り300mでは楽勝だと思いましたよ。 実際に一度は突き抜けましたし[E:weep]

 興奮しました。 今回の興奮はエルコンドルパサーの時以上でしたよ。 それだけに本当に悔しい[E:crying]

 これが90年間ヨーロッパ以外にタイトルを出していない歴史あるレースなんですかね・・・

 それにしても本当に悔しかったです。
 一言言わせてもらえるなら、日本に残った池添騎手の為にもハナ差でもなんでも良いから勝ち切って欲しかった・・・[E:crying]

 さすがに無いかもしれませんが、また来年もチャレンジして欲しいです。

 とりあえず、お疲れ様でした。 オルフェーヴル、そしてオルフェーヴル陣営の皆様。
 まずは無事に帰国して下さればと思います。

 夢をありがとう。 オルフェーヴル

posted by ちゃんちゃん at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなにも馬券を買っていないレースで興奮したのも記憶にないですね。競馬を知っている人間なら、早い思える仕掛けも、完全に勝ちに行ってもの。批判はできません。かわした馬にやられたのはちと悔しいですが、千切るかと思いましたもんね。すごいの一言です。

あ〜、でも悔しいです。
Posted by demachi at 2012年10月08日 00:05
突き抜けると思いましたよね・・・

 正直、99%勝利は決まったと思いましたよ。

 まさかあんな結末が待っているなんて、思いもよりませんでした・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2012年10月08日 20:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック