2013年01月06日

第2回大阪長居国際マラソンを走って来ました

 今日は今年のマラソン大会初めの、大阪長居国際マラソンでした。

 僕は10kmの部(10.426km)に出場して来ました。

 この大会の目玉はなんといっても長居陸上競技場内のトラックを走れることです。

まずは内部で撮影した写真です。

Track1

Track2

 屋根のせいなのか、少し大きな声を出すと、すごく響きます。

 どうせなら、サッカーの試合か何かの日に合わせたりして、スタンドにもう少し多くの人が居れば、もっとモチベーション上がるんですけどね[E:coldsweats01] まあ、難しいことですかね[E:coldsweats01]


 僕は開会式の直前に着いたので、開会式を見てから受付をしようと思い、開会式をする場所のすぐそばに居たのですが、はっと思ったら、すぐ横をゲストランナーの吉澤ひとみさんが通りました[E:happy02] その距離実に2m[E:sign03][E:happy02] で、10mくらい横のベンチに座られました。
 その後、すぐに
ウルフルケイスケさんが現れ、小鴨由水さんも来られました。

 その時の写真がこれ。

Guest

 真ん中が吉澤ひとみさん、その左側がウルフルケイスケさん、吉澤さんの右側が小鴨さん。 撮影距離実に5m。
 携帯で撮影している人が居たので、良いと思って撮ったのですが、後から考えると、あれって関係者だけだったのかな? 怒られはしませんでしたけど[E:coldsweats01]

 で、開会式の写真です。

 まずは小鴨さん。

Kokamosan

 現役時代に比べるとちょっとふっくらしましたかね。

 次は吉澤ひとみさん。

Yoshizawasan1

 もう1カット。

Yoshizawasan2

 この写真も7~8mくらいの距離から撮ってますが、メッチャ可愛かったです[E:lovely]
 実物は写真よりはるかに可愛い[E:lovely] 芸能人って大体そうですよね。 TVで見るより、実物の方がはるかに可愛いですし、オーラが有ります。

 僕の出場した10kmの部を、少し走られました。
 たぶんトラックを1周しただけでは無いかと思いますが、トラック内ではそこそこのペースで走っておられました。 トラック内で抜きましたが、後姿は無茶苦茶細かったです。 つついたら折れそうなくらい[E:coldsweats02]

 彼女を見て、『おニャン子や!』と言ってるランナーが居ました。 僕は心の中で、『違うわ[E:coldsweats01]』と突っ込みました。

 ちなみに小鴨さんは10kmの部を最後まで走ったそうですが、捕まえられませんでした。 当たり前[E:coldsweats01]

 最後にウルフルケイスケさん。

Wolfulkeisukesan

 誰かに似てるなあ・・・ と思ってたんですが、つるの剛士さんに似ていると思いました。 今日は走らないみたいなんですが、どこか痛めてられたのでしょうか?


 で、前置きが長くなりましたが、ここからが肝心の大会のレポートです。

 なんといっても参加人数が少ないので、スタートロスはほぼ有りませんでした。 男子が616人、女子が231人とか。

 知らなかったのですが、まずは競技場内のトラックを1周してから公園内周回コースへ出ました。
 最初の1kmはGPSでは5分15秒と、体感より遅かったですが、次の1kmは4分46秒に。 少し速いと思いましたが、大丈夫そうに感じたのでそのまま走りました。

 1周目の競技場に入るところで、応援に来てくれた友人S君を確認。 その横には箕面高校時代の先生が一緒に居ました。 偶然逢ったそうですが、S君は何度か大会でお会いしているそうな。 世の中は狭いが、S君は良く覚えてるなあと感心します。 僕は失礼ながら、全然憶えてませんが[E:coldsweats02]

 この1周目の終わりが精神的には一番きつかったですかね。 『あと2周かあ~』とか思ってしまいますからね。

 この後も、大体4分50秒前後のペースで走れました。

 で、結局は50分30秒ほどでゴール。
 予定していた55分ってなに?[E:coldsweats01]

 10kmに換算すると、48分30秒くらいですから、楽に50分切りペースです。 2月の寛平マラソンでは48分切りたいなあ[E:catface]

 男子616人中、170位台でした。 僕より速い女子は10人以下でした。 でも、女子は男子の遅い人の後ろからスタートでしたので、ちょっと不公平に感じました。
 順位については、制限時間が1時間15分の大会で、この順位ならまずまずですかね・・・

 膝は少し違和感が増した程度ですが、右足の薬指にマメができてしまいました[E:weep] また何日か休まないといけません[E:weep]
 こんな軟弱なことでは、3月のハーフでの1時間50分切りはヤバイかもです。 もっと走り込まないといけませんね[E:gawk]


 この大会の目玉はなんといっても競技場内のトラックを走れるということですが、1周ごとにトラックに戻り、そこに給水が有ります。
 着替えをするところも暖房が効いていて暖かいですし、参加人数が少ないので、トイレもたいして並びません。 参加賞はネックウォーマーといまいちですが、また参加したい大会です。 できれば、距離は10kmも20kmもぴったりにして欲しいですが[E:coldsweats01]


 今日の走行距離 : 10.426km
 今月の走行距離 : 22.826km

 ちなみに今日はGPSウォッチは10.3km表示でしたので、少し短めでした。 近所を走っている分には長めに出るのですが、やはりバラつき有りますね。

posted by ちゃんちゃん at 16:20| Comment(7) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん

好タイムなによりですね!
私は15km以降辛くなってしまいました
。20km、2時間20分53秒(6′57min/km)で玉砕です。また次回がんばります!
Posted by ハゲブタ at 2013年01月06日 23:39
ありがとうございます!!

 想定をはるかに超えるタイムでしたが、やっぱり大会参加はテンション上がりますね[E:sign01]

 参加人数が少なく、そういう意味でのストレスがないのが良いですよ。
 でも僕は周回コースは耐えられないので、来年も出るとしたら10kmですかね[E:coldsweats01]

 ハゲブタさんも、お疲れ様でした!!
Posted by ちゃんちゃん at 2013年01月07日 07:51
本文に記載忘れてましたが、3周の10kmコースで、ギリギリ周回遅れは免れました。

 トップランナーのゴールと被って3周目に入るのは嫌だったので、助かりましたよ[E:happy01]

 僕はスタート・ゴールラインを通過した頃、トップランナーは競技場のトラックの反対側を走っているところでした。 速いなあ[E:coldsweats02]
Posted by ちゃんちゃん at 2013年01月07日 08:03
いいタイムですね。
2月の寛平マラソンで47分はいけるのでは?


今月の走行距離もいい感じで増えてますね。
自分は今月まだ10kmも走ってないので
80kmは走りたいです。
Posted by ちょび at 2013年01月07日 22:49
> 2月の寛平マラソンで47分はいけるのでは?

 う~ん、微妙ですかねえ。
 おそらくスタート直後に5分以内のペースに持って行けるかどうか、怪しいですもんねえ・・・

 走行距離もまだ不足ですね。 1月はすでに6日も休みながら、まだ3日しか走らず、この距離ですからねえ・・・ マメもできちゃいましたし[E:coldsweats01]
 100kmは厳しいですね。
Posted by ちゃんちゃん at 2013年01月07日 23:23
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。長居国際マラソンお疲れ様でした。競技場気持ち良さそうですね。かんぺいマラソンの50分切りは間違えなくクリアですね。私は、寒さに負けて最近練習をさぼり気味ですが、木津川マラソンに向けて練習をしています。ちゃんちゃんさんも風邪など引かず頑張ってください。
Posted by トイプーロロ at 2013年01月13日 22:40
トイプーロロさん、あけましておめでとうございます。

 競技場、本当に気持ち良かったですよ。
 寛平マラソンでは、コンディションさえ大丈夫であれば50分切りは大丈夫だと思います・・・ と言いたいところですが、参加人数が多いことによるスタート後の混雑が心配です。 そういった心配さえなければ、目標は48分切りにしたいんですけどね[E:coldsweats01]

 木津川マラソンは寛平マラソンと同日でしたよね。 僕の友人は、木津川のフルに参戦します。
 お互い、無理しない程度に頑張りましょう!!
Posted by ちゃんちゃん at 2013年01月13日 22:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック