2013年01月13日

スターズオンアイス特別番組がグッジョブ!!(笑)

 今日の夕方にテレビ大阪で放送された、スターズオンアイス放送前特別番組で、グッジョブな放送がありました[E:happy02]

 競技に復帰したキム・ヨナについて、NRW杯で、転倒や1A+1T+1Loが有った(当然予定は2A+2T(もしくは3T)+2Lo)にも関わらず、200点越えをするというものに対し、以下のようなナレーションやコメントが有りました。

 『ジャンプ失敗なんのその、早速飛び出たキム・ヨナクオリティ・・・ で、今シーズン世界最高得点!』(ナレーション)
 『
不思議な強さは、どこまで続く~?』(ナレーション)

 コメンテーターから出た、『キム・ヨナってなあんであんなに点数が良いの?』という質問に対し、浅田舞さんは、以下のようにコメントをしてました。

 『いやあ・・・(困った顔で) 正直、解らないです
 『
審査員が好きなんですかね?
 『
この問題は、ちょっとノーコメントにしておいた方が良いかもしれないです。(苦笑)』

 いやあ、本当にグッジョブです。
 他の番組ではヨナの失敗シーンすら流さず、疑惑の高得点のみ持ち上げて放送するのに、この番組はヨナを茶化すような取り上げ方をしていました。 これはちょっとこれまで考えられなかったことです。
 同番組内では、他にも森泉さんのコメントがナイスでした。
 あれがわざとなら(というか、皮肉たっぷりのナレーションは、わざとしか思えなかったですが)、局のプロデュ
ーサーさんもグッジョブです[E:happy02] というか、干されそうで心配でもあります[E:gawk]

 この動画は是非多くの人に観て欲しい。 ライトファンならなおさらです
 僕は動画の埋め込み方とか解らないので、下記のURLをご覧下さい。 いつまで有効か解りませんけど
        ↓
 http://www.youtube.com/watch?v=ZAqDOuRF5qM



 今朝のサンデーモーニングなんかでは、韓国国内選手権のSPで、なんでも無いところで転倒しことにも、3Lzが1Lzになったにも触れることなく、210点越えで優勝したことを持ち上げてました。 ほとんどの日本国内の放送局では同様の放送ですから、今日のテレビ大阪(テレビ東京系)の放送には感謝です。 
日本のテレビ局なんですから、日本の為に、放送をすべきですからね


 ちなみに、スターズオンアイスの放送では、キャンデロロさんが、今回も楽しい演技で印象的でした[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック