2013年04月06日

釣り三昧の第3回淡路島一泊家族旅行♪

 随分前からの予定通り、昨日代休を取り、淡路島へ家族で一泊旅行に行って来ました[E:note][E:happy01]

 土日の旅行で無くて、本当に良かったという感じです[E:catface]

 昨日の朝は全員が5時には起きてしまい、朝食を摂らずに6時前に自宅を出発しました。

 まさに雲ひとつ無い最高の天気で、土曜日から天気が崩れることが解っていただけに、本当にツイていると思いました。

 時間が早かったため、渋滞が全く無いどころか、車の量もかなり少なめで、あっという間に淡路島に着きました。
 淡路SAには7時前に到着。 いつもの通り、嫁さんの作ってくれたお弁当をここでいただきました。 早朝の出発なのに、いつもお弁当を作ってくれる嫁さんには本当に感謝です[E:good][E:happy02]

 初日は淡路島牧場に行く予定としていたため、高速は津名一宮で降りて下道を走ることにしました。
 淡路島牧場は9時からだったため、急いでも仕方ないので、下道を走りつつ、ときどき道路脇に車を停め、海辺に降りたりして磯を散策したりました。 磯では瀕死のアナゴを発見したりました。

 炬口漁港というところで、釣りをしている人を発見したため、何が釣れるのかリサーチに行きました。
 この場所は無料駐車場も有りますし、綺麗なトイレも有るので家族連れには良い場所でした。

 釣り人さんに聞くと、イワシを狙っておられる方やカレイを狙っている方、ハネを狙っている方が居ました。 イワシを狙っている母子さんは、飛ばしサビキでイワシを10匹ほど釣っておられました。
 息子に『少し釣りするか?』と聞くと、少しだけ竿を出すと言うので、エサを買いに近くのまるは釣具さんへ行きました。 僕も外道ですが、スズメダイの群れを見付けていたので、それを釣ろうとサビキの仕掛とエサを併せて買いました。

 結局スズメダイは無茶苦茶寄って来るのに一匹もかかることは有りませんでした[E:weep] でも、息子はすぐに釣りました。

01ginpo

 24cmほど有るギンポ[E:coldsweats01]
 これを皮切りに、この日は良くギンポが釣れました。

 結局、ここでは息子ばかり釣りました。(緑文字は息子の釣果)

 ギンポ  1匹
 
ガシラ  1匹
 
ハオコゼ 2匹

 幸先良く釣果が上がり、気分を良くして淡路島牧場に向かいました。

 淡路島牧場は入場・駐車場無料。 ここでの目当ては無料で飲み放題の牛乳[E:coldsweats01] この牛乳は生に近いやつかと思いきや、普通の紙パックの牛乳でした[E:coldsweats01] でも良く冷えていて美味しかったです。
 ですが、バター作り体験とか子牛へのミルク授乳などしました。(これはどちらも有料) 意外と子供達は楽しんでました[E:catface]

 この段階でまだ12時過ぎ。 もともとこの日は有る程度釣りに時間を使うつもりでしたので、コンビニで昼ご飯を買い、昨年夏に海水浴をし、釣りではキス等を釣った阿万海水浴場へ向かいました。

 で、食事をしながら釣りを楽しみました。

 ここでの釣果もいずれも息子の釣果で、

 ガシラ 1匹
 
ギンポ 4匹

 まあ息子は上手いこと釣ります。 僕はここまで一度も当たりすら無し[E:gawk]

 次は福良漁港に向かい、いつもの足湯に浸かります。
 少しお土産屋さんを見たりして、休暇村南淡路へ向かいました。

 15時過ぎには休暇村に入り、僕と息子は早速釣りへ。 嫁さんと娘はお風呂を楽しんだりしました。

 休暇村の釣り場でも息子ばかり釣れる中、僕もやっとボウズを逃れました[E:coldsweats01] ここからは僕の釣果は青字で表示します。

 ガシラ     1匹
 
ヨロイメバル 1匹
 
ギンポ     2匹内1匹父
 
イソベラ    1匹
 
トラギス(?) 1匹
 
ネズミゴチ  1匹
 
スズメダイ  1匹
 エソ      1匹

 
ハオコゼ   2匹
 

 なんとまあ、息子は色々な種類の魚を釣ります[E:coldsweats01]
 楽しんでくれて何よりですが[E:happy01]

 ちなみにここではハオコゼの背びれが僕の右手中指に触れます。 毒が有るのは知っていますから、注意していたのにほんの少し触れてしまいました[E:coldsweats02] 小さな傷から血が出たので、念のため、すぐに血を吸い出しましたが、すぐにきつめの鈍痛と腫れが患部に発症しました。 小さい魚と思って舐めたらいけませんね。 良い勉強になりました。

 ちなみに他のお客さんでは、キスを釣っている人が居ました[E:coldsweats02]


 2時間半くらい釣りを楽しみ、夕食に行きます。
 家族みんなが楽しみにしていたバイキングです[E:happy01]

 こんな感じ[E:happy01]

02yushoku1

 僕は盛り付けが下手だなあ[E:weep]
 左上の牛肉が子供達はお気に入りだったようで、何度もおかわりをしていました[E:happy01]
 僕は大皿の左側にのっているたまねぎヒザがヒットでした[E:happy01]
 あと、芋の天ぷらが甘くて美味しかったです。
 もちろん他にも色々とおかわりしました[E:happy01]

03yuushoku2

 これはデザート。
 プリンは前回何個も食べたお気に入りですが、今回は
チョコレートフォンデュが有って、これが最高にGood[E:good][E:sign03][E:happy02]
 シュークリームとマシュマロを付けて食べたらどちらも最高でした[E:happy02]

 夕食の後、僕と息子は再び釣りへ出陣[E:coldsweats01]

 でもこれは予定通りの行動。
 以前、釣りのTV番組で、福良漁港でメバル釣りをしていたのを観ていたので、ずっと息子が釣りたいと言っているメバルを狙いに行きます。

 漁港には車を横付けし、僕が用意をしていると、先に用意が出来て釣りを開始し息子が第1投目で、『来た[E:sign01]』と[E:happy01]

04mebaru_3

 本命のメバルでした[E:happy02]
 息子の言うにはシロメバルとか。

 小さいサイズでしたが、狙い通りの成果に、息子とハイタッチしました[E:happy01]

 ここでは僕にも良いサイズのメバルが来ました[E:happy01]

05takenoko

 21.5cmのタケノコメバル[E:happy01]
 結構引きました。 一瞬、リールが巻けなかったくらい[E:coldsweats02]

 息子と話していたのですが、メバルって前後左右に小刻みに動くような気がします。 ガシラの当たりとはちょっと違いますね[E:happy01]

 ここでの約1時間の釣果は以下の通り。
 当たりは結構有りましたが、何度も合わせ損ねました[E:weep]

06fukurachouka

 シロメバル   1匹
 
アカメバル   1匹
 
タケノコメバル 2匹
 
ガシラ      1匹

 息子が釣ったガシラは20cm有りました[E:happy01]

07gasiratakenoko

 上が20cmのガシラ。 丸々太ってます[E:coldsweats01]
 下が21.5cmのタケノコメバル。

 大満足の釣果で、22時過ぎに部屋に戻り、入浴後、眠りました。 さすがに全員疲れていたので、あっという間に眠りにつきました。

 しかし、『5時過ぎくらいまでに目が覚めて、雨が降ってなくて、少し釣りしたいと思ったら起こせ』と息子に言って寝たら、しっかり起こされました[E:coldsweats01]

 1時間も釣りはできませんでしたが、息子はここでも再びガシラを1匹釣りました[E:coldsweats01]

 もともと二日目はあまり釣りする気は無かったのですが、朝食中に雨が降り始めましたので、したくてもできなくなったので、釣りはこれにて終了です[E:catface]

 結局、4か所5度の釣行で、釣った数は26匹。
 しかし
驚くべきは魚種の多さ。 なんと12種類[E:happy02][E:good]

 息子のセリフ。

 『淡路島最高[E:sign03]』[E:happy01]

 今回の旅行での釣りは大満足の内に終了し、気分良く朝食へ向かいました。

 朝食も前回、前々回メニューが結構変わってました。
 スタッフさんに聞いたところ、連泊される方が居るので、毎日メニューは違うとか。 これは嬉しいですね[E:happy01] 
本当にこの休暇村南淡路はお勧めです[E:happy01]

08choushoku

 朝食はこんな感じですが、クロワッサンが絶品です。
 毎回早々に無くなるので、早目に行かないとありつけませんので要注意です[E:catface]
 あと、リンゴジュースも最高です[E:happy01]


 10時過ぎにチェックアウトし、まず道の駅うずしおに向かいます。
 その後、再び福良港に行って足湯を長時間楽しみ、昼頃にはコンビニで購入した昼食を持って淡路島牧場の大きな屋根と壁の有るスペースで昼食と摂り、淡路島牛乳を飲み、家族皆が楽しみにしている定番のたこせんべいの里に行きます。
 たこせんべいの里では、試食を楽しみ、無料のコーヒーを頂、沢山お土産を買いました。
 この後、本当は北淡に有る阪神大震災の記念館に行きたかったのですが、子供達に却下され、仕方なく道の駅ひがしうらへ行き、淡路ハイウェイオアシスでお土産を買い足し、SAで夕食を済ませて帰宅。 ラッキーなことに渋滞も全く無く、19時前には帰宅できました[E:happy01]

 とにかく、釣り三昧の旅行でしたが、大満足の旅行となりました。(釣りをしなかった嫁さんと娘も、お風呂やマッサージチェアのサービス等で、結構楽しんでくれたようで良かったです。)[E:happy01]

 それにしても、福良漁港でのメバル釣りは狙い通りの釣果が上がり、息子も満足、僕も満足でした。

 楽しかったです[E:note][E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
息子さんも楽しかったでしょうね〜
春休みのいい思い出になったと思います。

メバル、今最高に美味しいですよね。
写真よく見るとクエにも見える。
いろんな魚が釣れて食べるの楽しみですね。
魚の首の部分にナイフか包丁を入れて血抜きを
しておくと一日経っても鮮度落ちが少ないですよ。ついでに尾の部分にも包丁いれておけば完璧です!
Posted by あお at 2013年04月06日 22:58
確かにクエにも似ていますね。
 まあ、クエは大きいですから、釣れても糸切られるでしょうけど[E:coldsweats01]

 血抜きはしていませんが、いい加減覚えないといけませんね。
 いつもクーラーボックスで氷入れてますが、旅行時等は限界が有りますよね。

 あと、色々な魚をクーラーに詰め込んでますので、出したら変形してしまってました[E:weep]
 先に写真を撮っておかないといけませんね。 実際、何の魚が自信の無い魚も居ましたので。
 でも、本当に沢山の種類の魚が釣れて楽しかったです[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2013年04月07日 07:56
今年も淡路島旅行に行かれたのですね。
週末は思ったほどではありませんでしたが、それでも雨風が強かったですから、一日前倒しで行けたのはラッキーでしたね。

私も2月に水仙を見に行った時に、休暇村でランチバイキングをいただいたのですが、その時もチョコレートフォンデュはありました。
あれは子供でなくても楽しいですよね (^-^)

淡路島牧場も懐かしい~♪
バター作り体験、やりましたよ!
シャカシャカシェイクして、丸く球状にまとめて…。
容器を持ち帰れたので、家でも2~3回作ってみましたっけ (^^ゞ
Posted by 手鞠 at 2013年04月08日 20:19
手鞠さんも淡路島に行かれたのは存じてましたが、まさか休暇村でランチバイキングを食べてらしたとは[E:happy01]

 淡路島牧場も行かれたこと有ったんですね。
 バター作りはうちの息子が一番大きかったので、一番にできないと格好悪いと思ったのか、結構一生懸命やって無事一番に終わってました[E:coldsweats01]
Posted by ちゃんちゃん at 2013年04月08日 22:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック