2013年07月22日

ワタミ元会長が当選なんて世も末だ(怒)

 ワタミの元会長である渡邉美樹が議員になるなんて世も末だ[E:pout]

 いちいち過去記事に書いたことをリンクはしないが、僕はコイツが嫌いだ。 ワタミ時代に『お客様の言うことはどんなことでも正しい!』といった内容で自社の社員をキツイ口調で怒鳴ったことを僕は忘れない。 コイツの論理は結局、強者の論理で有り、財力の強いものが勝つ、そういう論理だ。 こんな輩が議員になって、どれだけ一般市民のためになるのだろうか? なるはずがない。 こんな輩が議員になるなんて、選挙は恐ろしい。 比例区ゆえか? こんな輩を比例名簿に加えるとは、自民党ももっと人を選ぶべきと言えよう。


 それにしても、なぜ選挙公報にはみな良いことしか書かないのだろうか? 『ここを充実させるためにここは泣いて!』とか書いた方がよほど説得力が有るし、好感も持てるのに。
 限りある財源では、何かを良くしようと思えば、何かを犠牲にせざるを得ないのは当たり前なのに・・・

 毎回、『政治家はどれほど真面目に日本を良くしようと考えてくれているのだろう?』と思わざるを得ない。
 とにかく、政党同士や政治家同士の足の引っ張り合いだけは止めて欲しい。

posted by ちゃんちゃん at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
常々そう思って居ります。
見ている人は見ております。拍手!
Posted by crazy sniper at 2013年07月24日 04:58
crazy sniperさん、はじめまして。
 コメントありがとうございます。

 記事に賛同いただき、ありがとうございます。

 まあ、僕の言っているのは綺麗事なのは解っているのですが、できる限り何事も本音でやって欲しいと思っているので・・・ 特に政治においては。

 ブログも訪問させていただきました。
 釣りはお詳しいみたいですね。
 また覗かせていただきますね。
Posted by ちゃんちゃん at 2013年07月24日 18:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック