2013年10月26日

鈴木明子、ハイレベルな戦いを3位発進!! : フィギュアスケート グランプリシリーズ第2戦 カナダ大会女子SP

 男子はミスが目立ちましたが、女子の上位はミスの無いハイレベルな戦いでしたね[E:happy01]

 そんな中、鈴木選手は3位のスタートとなりました[E:happy01]

 鈴木選手の今季のSPは良いですね。 愛の賛歌は良い選曲だったと思います。
 後半、盛り上がりますし、是非オリンピックで観てみたいですね[E:happy01]
 最初のコンビネーションのセカンドがUR取られましたが、ファーストジャンプを3Fにして、回転不足も無くなれば、さらに得点の上積みができますね。

 リプニツカヤ選手は、昨年のジャンプと軟体ポジションだけの選手では無くなったように思います。 完全ノーミスなら、オリンピックでも上位を狙えそうな選手に育って来たように思います。

 他ではオズモンド選手の演技が好きですね。 オズモンド選手はダンサブルな曲は上手ですね。 ツイズルから片足を頭の上を回すみたいなところが、『おお! 凄い!』と思わず声が出てしまいました[E:coldsweats01]

 明日のフリーでは、ジャンプの難度では劣ってしまうかもしれませんが、鈴木選手にベテランの魅力を魅せて勝って欲しいです[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック