2013年12月01日

川内優輝が激走! 日本人トップで銅メダル!! : 福岡国際マラソン

 いやあ、良く粘りましたねえ・・・[E:coldsweats02]

 彼のあの凄まじいまでの粘りはどこから来るんでしょう?[E:coldsweats02]

 30kmよりかなり前の地点で既にかなりツラそうな顔になってました。
 まあ、いつも苦しそうな顔になってから凄い粘るのは解ってはいましたが、最後まで粘りましたね。 しかも抜け出した2名以外の他の選手は全員競り落として3位ですからね。 見事です。

 今大会、彼はかなり退路を断つ感じで臨んでいたみたいですね。 タイムは目標に届かなかったみたいですが、素晴らしい走りだったと思います。 もう少し胸を張っても良いのでは無いでしょうか?


 藤原新選手は途中棄権してしまいましたが、大丈夫なのでしょうか?

posted by ちゃんちゃん at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川内選手らしい走りでしたね。苦しい顔もいつものことなのですが、ハラハラでした。

藤原選手はFaceBookでにコメントありました。
20kmで途中棄権でした。~20kmで終わる判断をしました。故障ではありません~

とのことで故障ではないそうです。
Posted by どんべえ at 2013年12月02日 23:34
本当に川内選手は苦しい顔しますよね~[E:coldsweats01]
 普通、あの顔になったらそうはもたないんですけどねえ・・・

 藤原選手は故障では無かったんですね。
 良かったです。
Posted by ちゃんちゃん at 2013年12月03日 08:13
川内選手の粘りは驚異的ですね。
今回弟も健闘してますね。
Posted by ちょび at 2013年12月03日 22:54
弟さんも参加していたのは知ってましたが、まずまずの成績だったのですか?

 チェックしてませんでした[E:coldsweats01]
Posted by ちゃんちゃん at 2013年12月04日 08:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック