2014年01月26日

赤羽有紀子の引退レースは2位! 新星も登場!! : 大阪国際女子マラソン

 見応えの有るレースでした[E:happy01]


 ペースメーカーが居ないせいか、選手同士のかけひきが良く見れた良いレースでしたね。

 最初に引っ張った重友選手の失速は意外でしたが、今大会が引退レースとなる赤羽選手は最後まで良く粘りました。 一度はトップから離されながら、優勝者とともにトップを捉えましたからね。

 それにしても優勝と準優勝はともに三十路のママさんランナー
 母は強しですかね[E:coldsweats01]

 赤羽選手は、引退レースで『出し切った』と言えるレースだったようで、本人も満足そうでした。 良かったです。

 赤羽選手、お疲れ様でした。 良いレースを見せていただきました。 ありがとうございます[E:sign03][E:happy02]


 4位に入った佛教大学の前田彩里選手は、素晴らしい追い上げでしたね。
 大学記録を大きく更新しての初マラソン2時間26分台。 力強い走りで最後まで追い上げを続けました。 もしかしたら3位を捉えるか・・・ と期待してしまいましたが、ヤジンスカ選手も粘り強かったですね。
 どちらにしても期待の新星の誕生と言っても良いでしょう。
 ルックス的にもなかなかですし、楽しみです。 所属先もダイハツに決まったそうですね。 ダイハツならもしかして大阪で練習するのでしょうか?


 TVでは大阪ハーフマラソンの選手とすれ違うシーンも映ってましたね。
 僕も再来年くらいには大阪ハーフに出てすれ違いたいです[E:happy01]
 大阪ハーフマラソンは、制限時間が2時間という厳しい大会なので、走っている人はほとんどが男性のようでした。

posted by ちゃんちゃん at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック