2014年04月12日

教諭で有る前に人の親だろう

 『今の教員は教え子より息子の入学式が大切なのか』だって?

 そんなもん聞くまでも無いだろうが[E:gawk]

 埼玉県の県立高校の女性教諭が、別の高校に入学した息子さんの入学式に出るために自身の高校の入学式を欠席したことが非難されているそうな。


 担任、息子の入学式へ・・・ 県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意(埼玉新聞)

 県西部の県立高校で50代の女性教諭が長男が通う別の高校の入学式に出席するため、担任を務める1年生の入学式(8日)を欠席していたことが分かった。新入生の保護者らは「今の教員は教え子より息子の入学式が大切なのか」と困惑している。

 県教育局によると、県内の県立高校では、ほかに男女3人の担任教諭が子息の入学式出席を理由に休暇届を提出し、勤務先の入学式を欠席した。

 関根郁夫県教育長は11日に開いた県立高校の校長会で「担任がいないことに気付いた新入生や保護者から心配、不安の声が上がった」と、この事実を報告した上で「生徒が安心して高校生活をスタートできる体制づくりと心配りに努めてほしい」と異例の“注意”を促した。

 関係者によると、入学式の担任紹介の中で校長が女性教諭の欠席理由を説明。女性教諭は「入学式という大切な日に担任として皆さんに会うことができないことをおわびします」という文章を事前に作成し、当日、別の教諭が生徒らに配ったという。

 来賓として入学式に出席した江野幸一県議(刷新の会)は「担任の自覚、教師の倫理観が欠如している。欠席理由を聞いた新入生たちの気持ちを考えないのか。校長の管理責任も問われる」と憤慨。

 県教育局は「教員としての優先順位を考え行動するよう指導する」としている。(引用終わり)


 県立高校ということはこの教諭は公務員か。
 公務員、県立高校教諭の規律がどうなっているのかは知らないが、上記記事中の言葉に対して、僕の見解を書いておく。
 先に断っておくが、僕の見解が公務員の規律や県立高校の規律に反しているというなら、『その規律が間違ってんだよ』と言っておく。


> 新入生の保護者らは「今の教員は教え子より息子の入学式が大切なのか」と困惑している。

 → そんなもん、自分の息子の方が大切に決まってんだろうが[E:gawk]
    わざわざ聞かんと解らないようなアホなのか?
    そんなことを聞くようなアホが居ることに俺が困惑するわ[E:gawk]
    お前らも、教諭が、『教諭で有る前に、人の親としてのいち個
    人で有る』ことを考慮してやれや[E:pout]
    自分が同じ立場になった場合、『自分の息子の入学式に出席
    する』自分と、『自分の勤め先の入学式に出席する』自分と、
    どちらを尊敬する?
    僕は断然前者だね。 仕事は仕事で有って、あくまでも自分
    や家族が幸せに生活するための手段でしかないが、その家
    族のためにやってることを上回るはずがないだろう。 母親
    ならなおさらだ。

> 県教育局は「教員としての優先順位を考え行動するよう指導する」としている。

 → お~い。
   『教員として』よりも、『人の親として』の優先順位は、いったいど
   こに行っちゃったんですか~[E:gawk]
   バカやろう[E:pout]

> 来賓として入学式に出席した江野幸一県議(刷新の会)は「担任の自覚、教師の倫理観が欠如している。欠席理由を聞いた新入生たちの気持ちを考えないのか。

 → 『担任の自覚、教師の倫理観』の前に、『いち個人、人の親とし
   ての自覚と倫理観』の方が大事だと思うけどね[E:gawk]
   あんたにゃ、その『人の親としての自覚と倫理観』が欠如してん
   じゃね~の?[E:bleah]
   こんなのが県議なんて、埼玉県民が可哀想だわ[E:gawk]


 こんな問題は、学校側がしっかりフォローして、生徒の親が、『誰だって自分の子供が一番大事で有って、別に生徒達をないがしろにしているわけでは無い。』ことを教えてやれば良いだけだ
 僕自身がそういうことをやれているかどうかは別にして、僕は『自分の息子の入学式を担任がそういう理由で欠席したぐらいでガタガタぬかす』なんて恥ずかしいことはしないけどね。 人生、もっと大事なことがたくさんある。 こんなことがニュースになること自体がアホらしいとしか言いようが無いと思うけどね[E:gawk]


 あと、自分や自分の家族を一番大事にできない人間が、本当の意味で他人の子供を大事にできるわけが無いだろうが[E:gawk]
 確かに僕も以前、仕事より私生活を大事にしている人間をバカにしていた部分が有った。 私生活より仕事を優先し、それが当たり前だと思っていた。 しかし、いまから考えたらなんと青い考え方なのだろうかと非常に恥ずかしいと思っている。

 そんな青い考え方で、この教諭を批難している青い奴は、『30年後にもう一度考えてみろ』と僕は言いたい




posted by ちゃんちゃん at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私もこの件はおかしいと思いました。
「親である」ことを捨ててまで職場に奉仕しなければいけない、って変ですよね。
入学式会場の中には仕事休んで出席した保護者も相当数いたと思うんですけど、なぜ自分たちは良くて「教師」だけダメなのかわかりません。

“自分や自分の家族を一番大事にできない人間が、本当の意味で他人の子供を大事にできるわけが無い”

ちゃんちゃん様のおっしゃる通りだと思います。
親が教師であったがために入学式も運動会も来てもらえない子どもの寂しさはどうなるのか。
教師は子ども生むな、親になるな、ってことかと思っちゃいます。
Posted by ひゅうが霄 at 2014年04月13日 14:20
ひゅうがさん、こんにちは。

 ひゅうがさんもこのニュース、
ご存じでしたか。

> 入学式会場の中には仕事休んで出席した保護者も相当数いたと思うんですけど、なぜ自分たちは良くて「教師」だけダメなのかわかりません。

 ですよね。
 勝手過ぎます。

> 親が教師であったがために入学式も運動会も来てもらえない子どもの寂しさはどうなるのか。

 日本人の悪しき性質で、こういう子供は実際に多かったのでは無いかと思います。
 日本人の良い性質は世界に誇れる部分が凄く多いですが、同じような部分で、全く逆に出ているのがこういうところでしょう。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年04月13日 20:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック