2014年05月06日

本田真凛ちゃんに期待したいね

 今朝、読売TVで放送されていた『夢見るキッズ応援』という番組で、本田望結ちゃん姉妹のレイクカップの模様や、練習の模様が放送されていました。



 以前、プロトコルで見ていたので知ってはいましたが、お姉ちゃんの真凛ちゃんはノーミスのクリーンな演技でした。 演技中、3Lz+3T2A+3T+2Tとか、綺麗に決めていました。 練習では、3F+3Tや、3Lo+3Loも決めていました。 セカンドに3Loを付けられる選手は少ないですから、凄いです。 セカンドは3Tより3Loの方がはるかに優雅でカッコイイですから今後も跳び続けて欲しいです。 また、LzとFの跳び分けがはっきりできています。 これは今後、強みになりますね。 望結ちゃんはLzがちょっと怪しいでしょうか? でも、大会では転倒した3Sも、練習ではクリーンに降りれてましたし、2Aは完全にモノにしているみたいですから今後が楽しみです。 女優の道を捨てて、フィギュアに専念すれば、本気で五輪を狙えるかもしれませんね。

 真凛ちゃんには、このまま順調に成長して貰い、3Aも跳べるようになって欲しいです。 ただ、今後、女性特有の身体の成長という、最も大きな壁がやって来ます。 壁にぶち当たった時、くじけずに乗り越えて欲しいです。
 来シーズンの全日本では、ジュニアなら優勝してしまいそうですね。 シニアでも結構上位に来るかもです[E:happy01]


 ところで同番組には、他にもスーパーキッズが出ていました。
 キノコ博士の少年や、もの凄い自由研究をする子供達やら・・・
 ああいうのを見ると、日本の未来も捨てたものでは無いなあと明るい気持ちになりますね[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも、嫁と一緒に観ていました。

以前から、兄貴はさておき、本田3姉妹は話題になっていましたが、どうしても望結ちゃんメインなんですよね。
それは変わらないとはいえ、本格化してきた真凛ちゃんには、否が応でも、今後注目が集まってきそうですね。

お母さんを見る限り、そちらの成長はそれほど心配なさそうな気が(こらっ)
Posted by 回線問屋 at 2014年05月06日 20:10
真凛ちゃんは本当に凄いと思います。
 真央ちゃんも、12歳の頃には3Aを跳び始めていたと思いますし、3F+3Lo+3Tも跳んでましたが、真凛ちゃんの3-3の方が、同時期としては完成度が高いかも・・・ と思ってしまうくらいです。

 年末の全日本が今から楽しみです。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年05月06日 22:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック