2014年05月11日

世の中くだらない奴が多過ぎる

 小保方さんを虐めて儲けようとしたり、売名しようとしたりする下らない輩が居るみたいだ。



 「オボニカ学習帳」 発売中止通達懸念し処分特価に(アメーバニュース)

 11日に放送された『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、理化学研究所の小保方晴子氏をパロディ化した「オボニカ学習帳」という実験ノートが紹介された。元ネタは「ジャポニカ学習帳」で、菊竹進氏というデザイナーが作ったもの。
 表紙にはSTAP細胞の柄がプリントされ、裏表紙には切り貼りされたデータの写真が掲載されている。菊竹氏は販売サイトで『世界に2冊しかないと言われていた幻の「オボニカの研究ノート」。大量に入荷しました。3年間たっぷり実験できるように2冊セットで販売』と商品について説明。
 価格は2冊セットで1400円だったが、下記の理由から現在は処分特価1200円となっている。通常のジャポニカ学習帳は1冊100円である。
『なお5月上旬「めちゃイケ」と「ロンドンハーツ」が小保方さんをネタにして炎上。このノートもクレーム等でいつ発売中止になってもおかしくない状況なので特価処分することに。気になる方はお早めにご購入ください』
 小保方氏の弁護士が小保方氏をパロディ化したテレビの企画について問い合わせをした経緯を踏まえ、菊竹氏の側も抗議が来る前に売り逃げしたい考えのようだ。また、販売サイトでは、小保方氏が舌を出して「てへぺろ」をしているデザインの「小保方STAP Tシャツ」(2900円)も販売している。(引用終わり)


 菊竹進とかいうデザイナーが作成販売しているようだが、実にくだらない。 虐めとしか言いようが無い。 大人がこんなことをするのだから、そりゃ子供もするわな。 こういう輩を反面教師にできれば良いが、そうできない子供達も居る。
 「アッコにおまかせ」を観ていたが、販売額はたかがしれているようだ。 はっきり言って商売にはなっていないだろう。 しかし、売名が目的だとすれば、目的は達成されたことになる。

 僕は法律には詳しくは無いが、Tシャツなんて、肖像権の侵害に当たるのでは無いか? 「めちゃイケ」は裁判までするのはどうかと思うが、こちらは訴えられてしかるべきだと思う。 ショウワノートさんから訴えられても文句言えないしね[E:gawk]

 それにしても、こんなものを作成販売するようなやつも、買うやつも、下らない輩が多過ぎる。 『もし自分がこんなことをされたら?』と想像力が働けば、普通はできないだろう。 想像力が働かないのか? それとも、『自分がされるのは嫌だけど、自分が他人にするのは良い』のか? どちらにしても、人として失格だ。
 言っておくが、『買った人間も虐めを助長している』んだぞ。


 こういう輩は、一度社会から干されるべきだ。 でないと解らないのだろう。
 売名が目的であれば達成されたわけだが、社会的制裁を被ることを期待する。
 まずは誰も買わないことだ。


 菊竹進Twitter

 コイツ、検索ワードで上位に来たとか言って喜んでやがるよ・・・

 きっとバッシングされることなんて、屁とも思って無いんだろうな・・・[E:gawk]







posted by ちゃんちゃん at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック