2014年05月18日

結局は朝鮮クオリティー : 今度は北朝鮮でマンションが倒壊?

 今度は北朝鮮で高層マンションが倒壊したそうな[E:gawk]





 北朝鮮が異例の報道 高層マンション崩壊「相当数死亡」(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国政府関係者は18日、平壌で13日に建設中の23階建てマンションが崩壊したことを明らかにした。北朝鮮では建物の完成前に入居するのが一般的で、マンションには92世帯が住んでいたと推定されるという。同関係者は「マンションの崩壊で相当数が死亡したと思う」と述べた。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、手抜き工事と監督不行き届きにより、平壌で住宅の崩壊事故が起き、人命被害が出たと報じた。生存者の救助と負傷者の治療のため、非常対策本部を設置。崔富一(チェ・ブイル)人民保安部長などの幹部らが17日、事故現場で遺族と面会し謝罪したと伝えたが、具体的な事故の経緯や死傷者数などは明らかにしなかった。

 内部の事件と事故を公開しない北朝鮮が崩壊事故を発表し、幹部が遺族に謝罪したことを公表するのは極めて異例。韓国旅客船セウォル号の沈没事故を踏まえ、北朝鮮当局が住民の生命と生活を重視していることをアピールする狙いがあるとの指摘が出ている。(引用終わり)


 今度は死者が出てしまった。

 建設中に入居というのが日本の建設業に就く者としては良く解らないが、まあ所詮、韓国発信のニュースなので、どこまで信用して良いかも解らない。 先日の自国内のマンションが傾いたという件にしても、実はマンションでは無かったみたいだし。

 亡くなられた方々は気の毒としか言いようが無い。 何よりも、北朝鮮に産まれた事自体が本当の不運と言えようか。 じゃあ日本がそれほど暮らしやすい国かというと、何とも言えないが、少なくとも北朝鮮よりはマシだろう。
 日本で、北朝鮮や韓国のような手抜きや施工不良が全く無いとは言わないが、人命に関わるようなものはほぼ皆無だと言えるだろう。 工事中の重機の事故等で死者が出ることは一年間では何件か有るが、建設中や、建設が終了した建物が倒壊するなどという事故は聞いたことが無い。 先日、超大手デベロッパーが建築主で、超大手ゼネコンが建設したマンションが、施工不良で竣工間際に建て替えとなったし、何年も前に大阪でも同様の物件で、入居後にスラブ(床)がかなりたわんでしまって建て替えになったマンションが有ったが、どちらも人命には影響有るようなものでは無かった。 前者の事例では、僕に言わせればそのまま住んでもおそらく全く問題無いレベルだったと思うし。(後者はちょっと住めそうに無かったが) もちろん、購入者の気持ちを考えれば建て替えも仕方ないのかもしれないが。

> 内部の事件と事故を公開しない北朝鮮が崩壊事故を発表し、幹部が遺族に謝罪したことを公表するのは極めて異例。韓国旅客船セウォル号の沈没事故を踏まえ、北朝鮮当局が住民の生命と生活を重視していることをアピールする狙いがあるとの指摘が出ている。

 アピールって・・・[E:gawk]

 手抜きしてたことのアピールと、やはりいい加減な国だってことのアピールにはなってるけどさ・・・[E:gawk]
 まあ、韓国発信のニュースだから、この部分も妄想かもしれないけど・・・[E:gawk]

 結局は、北朝鮮も韓国も、もとは同じ民族。
 工事のクオリティーも、結局は朝鮮クオリティーのひとことに尽きる。

 亡くなられた方々のご冥福と、生存者が無事に救出されること。 そして、まともな方々が他国へ亡命できることを祈りたいと思います。

posted by ちゃんちゃん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック