2014年06月05日

距離延長

 今日は運良く天気予報が外れて雨が降らなかったので、夜ランに行って来た[E:happy01]



 ラン再開後、2.45kmに限っていた距離でしたが、その2.45kmで予定していたメニューをこなせたので、今日から距離を延ばしました。
 第2段階のリハビリランは、4.26kmコースです。

 普段の生活でも、常に左膝の違和感を感じていますが、今日のランニング時はほとんど忘れてられました。 まあ、ゴール後にはやはり違和感有りましたが。


 今日の走行距離 : 4.26km
               24分35秒
                5分46秒/km
 今月の走行距離 : 9.16km


 2.45kmではかなり物足りなかったですが、4km超えて来ると走ったという気がしてきます。
 4.26kmのメニューがこなせれば、次は通常の夜ランの距離の6.2kmに延ばしますが、今月中にそこまで到達するのは厳しそうです。 梅雨も有りますしね。


 ところで今日は大阪マラソンの当選発表でしたね。
 リアルでの付き合いの有る方、ブログ上での交流の方、合わせて4名の方の結果を聞きましたが、当選は1名だけでした。 その友人K君は、今週末はしまなみ海道ウルトラマラニックに参加です。




posted by ちゃんちゃん at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウインドウズ7にアップグレードしてから初の書き込みです。

ウルトラマラニックはかなり走りこんでないと完走しにくそうですね。

膝の調子悪くならなければ
少しずつ距離伸ばされるのもいいかもしれませんね。

今日ちょっと膝痛かったので
無理しないようにしたいと思います。
Posted by ちょび at 2014年06月05日 23:39
梅雨に入って練習の予定が立てにくくなりましたね。
水曜日の予報から今日は仕事帰りに市民体育館のジムによって色々やってきました。
結局雨は降らなかったので外を走ればよかったと思いましたよ。

5人目の大阪マラソン結果報告します…落選です[E:crying]
約5倍の競争率ですから1人当選は確率どおりといえるかもしれませんね。
自分は神戸マラソンの結果だけが頼みとなってしまいました。
落ちたらどんな予定を立てようかと悩んでいます。
Posted by 銀ベェ at 2014年06月06日 00:22
> ちょびさん

 友人K君は月間300くらい走ってます。 多い月は350とかだそうです。

 ちょびさんはランナー膝持ちでは無いでしょうが、用心に越したことは有りませんね。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年06月06日 12:12
> 銀ベェさん

 昨日は僕も走らないつもりだったのですが、嬉しい誤算でした。
 あと1ヶ月もすると、雨がパラつくくらいの方が良くなるんでしょうけどね。

 銀ベェさんも落選でしたか。
 残念です。
 確かに、確率通りですね[E:coldsweats01]

 神戸マラソンも落選した場合・・・

 淀川は間に合うかどうか微妙ですね。
 福知山とかいう手も有りますが。

 僕は今日、eoユーザーの大阪マラソン出走権の当たる抽選(2回目)に応募しました。 もしも当選したら、15kmくらいは走って、あとは歩いてでもゴールしたいと思っています。
 やっぱり目標は欲しいですしね。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年06月06日 12:17
僕も大阪マラソン落選です。
神戸マラソンは是非、走りたいです。

足の痛みが無くなったので、
2日続けて12キロ位走ったら、
また痛みがぶり返しました。
ちゃんちゃんさんのように少しずつ、
距離を伸ばしていけば良かったかななんて
思っています。反省の日々です。

今日はしまなみウルトラの日でした。
愛媛は昼から日射しが強くなりました。
走った方、本当にお疲れ様です!
Posted by あお at 2014年06月07日 20:07
> あおさん

 あおさんはどのみちしまなみ海道の自転車の大会と被ってましたね。
 神戸マラソンは当選すれば良いですね。

 あおさんも、故障が絶えないですね。
 僕も本当は今みたいに走るのが良いのか疑問なんですよ。 でも、走らずには居られないんですよね。 幸い、どんどん暑くなるので、どうせ距離は延ばせませんので、都合が良いです。

 今日はしまなみ海道ウルトラマラニックでしたね。 出場した友人からメール無いのですが、大丈夫なのかな・・・
 少し心配です。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年06月07日 20:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック