2014年09月26日

2014 ツール・ド・おおさかFunRun! レポ 後編

 串カツを食べて、今度は動物園前から長居公園へ移動です。


 長居公園は昨年年明けの大阪長居国際マラソンで走った経験が有るところですので、特に特筆することは有りません[E:coldsweats01]
 ここでは、1周2.89kmを走りました。

 次はいよいよあべのハルカスの階段登りです[E:coldsweats01]

 再び地下鉄で天王寺へ移動します。
 あべのハルカスは、1F外部の秘密の扉みたいなところから非常階段を16階まで上ります。
 大会HPや新聞には483段と有りますが、S君が数えており、450段と言ってました。

12harcuskaidan

 こんな感じの、本当に非常時くらいしか使いそうにない階段でした。
 窓も無く、殺風景な階段なので、ただひたすら歩くしか有りません。
 でも、思ったほどきつくは無く、休むことなく登っていると、約6~7分で登り切りました。(1階で計測開始したのに、上がり切って確認するのを忘れてました。)

 16階からはエレベーターで60階の展望台へ。
 エレベーターは行列ができていて、当日チケットは25分待ち? 僕らは日時指定券だったせいか、優先的に行けて、5分待ちくらいだったでしょうか?
 外は見えないものの、壁面のイルミネーションの美しいエレベーターで、わずか45秒(?)で60階へ到着。
 そこには人間の悩みなんてちっぽけに見えるような景色が拡がっていました。

13harcuskita

 真北の景色です。

14harcustsuutenkaku

 少し西の足元側。
 手前の緑は天王寺動物園。
 中央やや左側に、通天閣が見えますが、展望台からでは景色に溶け込んで解りにくかったです。

15harcustsuutenkakuumedahoumen

 少し東に戻り、梅田方面。
 中央の高層ビル群が梅田だと思います。

16harucusaminami

 南側です。
 中央左よりの緑の中に銀色に光る屋根の有るところが長居公園になります。

 このハルカス展望台には結構長居しました。
 30分くらいは居たのかな?

 さて、降りは全てエレベーターで降り、再び地下鉄へ。
 天王寺から都島へ移動。 大川の河川敷まではルールなので歩いて河川敷に着いてから最後のラン開始。
 大川河川敷からゴールの大阪城屋外音楽堂へ4.15kmの道のり。 まだ気温は30℃近かったですが、夕方の川沿いの涼しい風を受け、気持ちよく走りました。

 ゴールへは、僕の提案で、4人並んで手を繋いでバンザイしてゴール。
 40台のおっさん4人の絵ヅラでは、思ったより盛り上がりませんでしたが[E:coldsweats01]

 想像していたより随分と時間がかかり、ゴール時間はほぼ16時前。 約6時間20分ほどの旅でした。


  23日の走行距離 : 累計17.9km
                           累計2時間01分37秒
                                 平均6分48秒/km
  今月の走行距離 : 109.36km


 今月は順調に100kmを超えました。
 120kmは楽に行けそうです。

17sankashoutawoll_2

 参加賞のタオルです。
 ゴール後のクジで外れたらこれになります。

 ゴール後、参加賞でいただいた、スーパー銭湯『なにわ健康ランド 湯~トピア』の無料入泉券を使い、汗を流しました。
 古いところだと勝手に思ってましたが、なんのなんの、非常に綺麗で、大会での疲れを癒せました[E:happy01]

 お風呂をあがった段階で、もう夕方6時前。
 飲みに行くにはちょうど良い時間になってました。

 布施駅前の居酒屋に入りましたが、2時間くらいかと思ったらなんのなんの、お開きになったのは22時半頃でした[E:coldsweats02]

 途中からでしょうか?
 なんか異様に盛り上がって来て、えらい早く時間が過ぎてました[E:happy01]
 S君と銀ベェさんはかなり飲んでましたねえ・・・[E:coldsweats01]
 S君は全く変わりませんが、銀ベェさんは少し足に来てたような[E:coldsweats01]
 トイプーロロさんとS君と僕とが同じ方向で、銀ベェさんだけが違う方向だったので、少し心配でしたが、無事帰宅されたようでした。 良かったです[E:happy01]

 非常に楽しい飲み会でした。 正直、嬉しい誤算でした[E:happy01]

 翌朝のスポーツ報知に、同大会の記事が大きく掲載されていました。

20140925thanks

 実は僕達4人が写っています[E:happy01]

 スタートゲートの左側の柱の上の方に白いヘアバンドをした僕の顔がはっきりと。
 この画像ではまず解りませんが、紙面でははっきりと解ります。
 そして僕の右側少し離れたところに友人S君。 こちらは少しアゴ付近がかくれていますが、はっきりと解ります。
 僕の少し左側には銀ベェさんの顔が。 S君よりさらに口元が隠れていますが、なんとか解ります。
 銀ベェさんの少し左側にはトイプーロロさんの帽子が見えますが、顔はほとんど写ってません。 残念[E:bearing]

 ところで、ふなっし~のコスプレが居たのは知りませんでした。 それも2体。
 気付いていれば、一緒に写真撮って貰ったのになあ~[E:bearing]

 とにかく、楽しいファンランでした。

 改めて、一緒に出場していただきました、友人S君、トイプーロロさん、銀ベェさん、ありがとうございました[E:sign03][E:happy02]

 そして、大会関係者の皆さん、ありがとうございました!!
 また、地下鉄移動で迷惑を受けられた皆さん、申し訳ありませんでした!!
 でも、年に1回のことです。 許して下さい!![E:happy02]

 来年は、あなたも是非、走ってみませんか?[E:happy02]

 (誰に向けて言ってんのやろ?[E:coldsweats01])

 

posted by ちゃんちゃん at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速の更新、ありがとうございます!
ホントに盛りだくさんの
イベントがあって楽しめる大会ですね。

布施駅、懐かしい~

四人でゴールいい記念になりましたね。
アフターも盛り上がったみたいで
この流れでチーム作ってみては?

こんな大会なら参加したいです~
Posted by あお at 2014年09月26日 21:43
礼を言われるようなことでは[E:coldsweats01]

四人でのゴールは、先にゴールしてる人や開催側が盛り上げてくれると思ってたのですが、全然でした[E:coldsweats01]

チームですか。
足の不安が無くなれば、ガチのリレーマラソンとか良いですね。
でも練習は僕は一人の方が気楽ですかね・・・
定期的に家から離れたところへ練習に行くのも家族の手前、気がひけますし。
夏のオフシーズンのトレランなんかはワイワイ良いですけどね。

高校の友人だけでもあと少しで5人くらい集まるので、こちらではTシャツ作ってリレーマラソンに出たいです。そんなこと言っているのは僕だけなんですけど[E:coldsweats01]

もしもあおさんが遠征して来るようなら、是非ご一緒したいです。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年09月26日 23:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック