2014年09月30日

男子フルマラソンの世界記録、ついに2時間2分台に突入

 2時間を切る日もそう遠くないのか?[E:coldsweats02]



 先日のベルリンマラソンで、昨年に続き、男子フルマラソンの世界記録が更新されたそうな。
 ケニアのキメット選手の叩き出した記録はなんと2時間02分57秒。 ついに2分台に突入です。

 僕が子供の頃、最も親しみが有った(長かった)世界記録はオーストラリアのドキャステラ選手の2時間8分台の記録でした。 これは10年以上続き、8分を切ることは当時、夢の世界でした。 しかし、以下リンク先の男子マラソンの世界記録の推移を見ますと、2000年を迎える直前から世界記録が次々と塗り替えられて行きます。 これは、トレーニングやエネルギー補給に関し、より科学的に解明されて行ったからでしょうか?
 こうなると、近い将来、2時間を切る日もやって来るのでしょうか? それまでに、僕もサブ4を達成したいものです[E:coldsweats01]

 今月の走行距離 : 119.68km
 今年の走行距離 : 549.55km

 130kmは行く予定でしたが、土曜日の夜に薄着でうたた寝してしまったせいか、風邪をひいてしまいました。
 日曜日の朝から喉が痛く、昼過ぎからは熱っぽい状態に。 今日の段階では鼻が出て辛いです。 仕事は行ってましたが、ランは結局、土曜日の朝以降は走れずでした。
 こういう感じの体調不良は久しぶりです。 油断してました[E:bearing]

 今日も早く寝よ(>_<)…

posted by ちゃんちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック