2014年11月06日

手首の向きを矯正→フォーム改善

 今日は1週間振りに走りました。
 体調はまだまだ良く有りませんが、走らなくても良くならないなら、やっぱり走って逆療法した方がまだマシだと。 実際、走ればやっぱり気持ち良かったです[E:happy01]

 シューズも新しいウエーブライダー18を初使用しました[E:happy01]



 で、
先日のフォーム診断でのアドバイスを受けて、できることからやって行こうと、チャレンジしてみようかと・・・

 で、一番無理無くできそうな、手首の向きを矯正することから初めてみました。
 今まで内側に向けて曲げていた手首を外側に向けて腕振りしてみました。

 すると、びっくり[E:coldsweats02]

 手首を外側へ曲げて腕を振る
        
 自然と胸を張る姿勢になる
        
 自然とおへそ付近が前に出て、お尻が後ろに突き出る
        

 結果、重心が前傾になる?

 という感じで、手首の向きを矯正するだけで、いもづる式に、複数の課題がこなせるような感じがします[E:catface]
 もちろん、夜ランの6.2kmだからできるのかもしれませんが、継続してみる価値は有りそうです。 姿勢が正せれば、視線がいつも足元だったのが、前方を見るようになりますし。
 どこか痛くならないレベルでやっていきたいなと思います。

 フォーム診断でアドバイザーの方のアドバイスが適切だと感じ、疑い無くチャレンジしてみようと思えたのも精神面で大きかったかもしれません[E:happy01]

 他にも、腕振りを後ろに引くようにして、前には振り過ぎないとか、肘の角度を一定にするとかは、ぼちぼちですが、やれそうです。 気を抜くと戻ってしまうので、こちらは急には変えれないと思いますが。
 足の蹴り上げを大きくするのは、膝の動きが大きくなるので、感覚的に怖いのでできないかな・・・ なんかスピード出過ぎそうな気もしますし。

 まあ、とにかくぼちぼちやれることからやって行こうと思います[E:happy01]

 今日の走行距離 :  6.2km
                           33分04秒
                             5分20秒/km
  今月の走行距離 :  6.2km


posted by ちゃんちゃん at 23:01| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手首だけでもかなり違ってくるものなんですね。

自分もミズノの方に
腕を後ろにと言われました。
Posted by ちょび at 2014年11月06日 23:03
正直言って、劇的に変わるので驚きです。
あまりこだわると、新たな痛みや怪我の危険性も有るので、ほどほどにすべきだとは思いますが。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年11月06日 23:18
早速ウェーブライダー始動しましたか。僕もニューシューズで走りましたよ!

手首を外側に向けると言うのは
手の甲の角度をつけるということですか?
それとも小指を外側に向けると
言うこと?
すごい効果ですね。
ぜひ教えてください!
Posted by あお at 2014年11月07日 21:32
ちゃんちゃんさんこんばんは!

フォーム診断のアドバイスは的確ですね。僕も早く受けてみたくなりました。
ウェーブライダーの履き心地はいかがでしょうか。だいぶん軽くなったらしいですね。
Posted by トイプーロロ at 2014年11月07日 21:39
> あおさん

御質問も答えは、もともと外側に向いている甲の面を、外側に向けて角度を付けるという意味です。

言葉では正しく伝わらない可能性が有るので、これからその写真付きの記事を書きますね。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年11月07日 22:33
> トイプーロロさん

受けて損は無いと思いますので、是非受けてみられてはどうかと思います。
ただし、予約が必要ですのでご注意下さい。

ライダー18ですが、今回の軽量化はそれほどでも有りません。
17になった時に、確か一気に15gだったか20gか軽くなりましたので、今回の軽量化は5g止まりでした。 15から愛用していますので、1割は軽くなってますね[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2014年11月07日 22:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック