2014年12月08日

横峯さくらが米最終QTを突破!! 来季の戦いの舞台はアメリカへ!

 横峯さくら選手が無事にアメリカ最終QTを突破しました[E:happy01]



 横峯さくらが11位通過 来季米ツアー出場権を獲得!/米ファイナルQT(GDO)

米国女子ツアーファイナルQTの最終ラウンドが7日(日)に行われ、9位タイからスタートした横峯さくらは2バーディ、5ボギーの「75」とスコアを落としながらも、通算5アンダー11位タイで上位フィニッシュ。来季フルシーズンの出場権が与えられる上位20人に入り、米ツアー参戦を現実のものとした。

横峯は前半アウトを2バーディ、2ボギーのイーブンでハーフターン。バックナインでは3ボギーを重ねる失速で上位20人のラインが徐々に背後に迫ったが、苦しみながらも圏内にとどまった。

なお、近年における日本人プレーヤーのファイナルQT上位通過者は以下の通り。
・2013年:野村敏京/19位タイ
・2012年:上原彩子/3位、有村智恵/5位タイ
・2008年:大山志保/4位タイ、宮里美香/12位タイ
・2005年:宮里藍/1位、諸見里しのぶ/9位タイ

トップ通過は、ともに計90ホールを通算10アンダーで終えたミンジー・リー(オーストラリア)と、アマチュアのアリソン・リー。タイガー・ウッズの姪、シャイアン・ウッズは横峯と同じ11位とし、来季のフルシーズン出場権を獲得した。

これで、来季米ツアーでプレーする日本人プレーヤーは、宮里藍、宮里美香、有村智恵、上原彩子、野村敏京、横峯の6人に。来年1月28日(水)から始まる「コーツ選手権 by R+L Carriers」(フロリダ州)でシーズン開幕を迎える。(引用終わり)


 これで横峯選手の来季の主戦場はアメリカツアーとなった。
 国内で観ることのできる機会が減るのは寂しいですが、アメリカで活躍する彼女を観たいという気持ちも有ります。 特に全米女子あたりで上位を争う彼女を観たい。 非常にハードなセッティングとなることが多い同大会ですが、過去大会を観る限り、
相性良いみたいですしね。

 まずはQT通過、おめでとうございます!![E:happy02]

 

posted by ちゃんちゃん at 08:04| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本音は「行かないで欲しい」

まいかい優勝争いするぐらいのレベルなら嬉しいけど・・

たぶん予選通過。だけで終わりそうな気がする。
それなら日本で見たい!!

才能の流出・・
応援はするけど、寂しい(_ _
Posted by マリ at 2014年12月09日 00:22
もっとポジティヴに考えましょうよ~

 もしかしたら藍ちゃん並に勝てるかもですよ[E:happy01]

 とりあえず一緒に応援しましょう!!

 ちなみに20日、結婚式だそうですね[E:happy02]
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月09日 18:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック