2014年12月14日

羽生結弦が圧勝で連覇達成! : フィギュアスケート グランプリ・ファイナル

 羽生選手の強さに脱帽です[E:coldsweats02]



 スコアが出た時の羽生選手の喜びようは凄かったですね。
 僕みたいに、中国杯での出場判断への批判をしたファンも多かったですし、得点に対する懐疑的な視線も多かった。 そういうことを知っていたというのも有るでしょう。
 いや、もしかしたら、彼にはそんなこと、どうでも良かったのかもしれません。 乗り越えて来た自分が誇らしかっただけなのかもしれませんね。

 僕は今も中国杯の強行出場は正しい判断だったとは思っていません。 このファイナルでの圧勝は結果論に過ぎないと思っています。
 しかし、今回の彼の素晴らしい演技については文句を言う余地が有りません。 今日は残念ながら最後の3Lzで失敗が有りましたが、残りは全て加点の付く演技。 冒頭の
4S、4T、後半に入っての3A+3T、3A+1Lo+3Sと、次々と高難度ジャンプを決めて行きました。 でも本来は後半に4Tをもう1本入れる構成を考えていたはずですから、さらに高難度になるんですよね[E:coldsweats02] 他を寄せ付けない、信じられないほどの構成です[E:coldsweats02]

 対して無良選手、町田選手は残念な結果でした。
 二人とも、ジュニアの宇野選手より得点下ですよ[E:gawk]
 特に町田選手は厳しい結果となりましたね・・・

 ここで一つ文句を。
 無良選手のPCSは低過ぎ 羽生選手とはなんと15点以上の差。 15点って、4Aの基礎点ですよ?[E:coldsweats02] 前から言ってますが、PCSで差を付け過ぎです。 世界のトップ6の争いなのにね[E:angry]
 あとやっぱりロシア勢の得点が低過ぎです。

 女子は、タクタミシェワ選手とラジオノワ選手が素晴らしい演技でした。
 僕はラジオノワ選手を応援していましたが、タクタミシェワ選手にあの演技をされては仕方ないですね。 あのルッツは素晴らしく高かったです[E:coldsweats02]
 リプニツカヤ選手は今回も涙・・・ 可哀想でしたね[E:weep]

 本郷選手も良く頑張りましたね。
 初めてのファイナルで、あのメンバーの中であれだけできれば大したものです。


 ファイナルは終わりましたが、次は全日本。
 ジュニアも含めて楽しみです[E:happy02]

 無良選手、町田選手の巻き返しと、羽生選手のノーミス演技に期待です[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 23:51| Comment(14) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさま、こんばんは。
コメントしま~す、なんて言っておいてこんなに遅くて申し訳ないです。
なんだか心の整理ができなかったのです。
日本男児に絞りますね。
羽生選手、文句なしの優勝でしたね。あれだけのジャンプ構成でプログラムに溶け込むように飛んでしまうのですから恐ろしい男です。
しかも今回は体力も保った!!実は私、羽生選手の後半ヨレヨレになるのが大嫌いだったのです。今だから言えますが。その分つなぎは省いた感がありますが(ステップは・・w)見栄えも大事!!スケーティングも良くなりましたね。SPでは正直驚きました。FPになったらあまりそうでもなかったけど。きっといつか緩急をつけられるようになるでしょう。

無良選手、大きな大会になると・・・。なかなか・・これは慣れもありますかね・・。点数があまりに低いので相当ミスしているのかと思っていたのですがそうでもなかったですね。本人もスピードがなかったから仕方ない、って仰ってましたがそれより表現が・・緊張からか淡泊気味だったかな、と。
でもやっぱりこのプログラム良いです。だから素敵に滑って世界にアピールしてほしかったのですが。

>無良選手のPCSは低過ぎ。・・・ 世界のトップ6の争いなのにね

なんだかここのくだりに救われた気がしました。世界のトップ6、はっとしましたよ・・・ねぇ、無良君・・。

町田選手。卒論、大丈夫でしょうか。第九、これ大変、見ていてもキツイ。少し構成軽くした方が・・と思いますがしないでしょうね、彼。完成形は途轍もないと思うので感動する準備をして待ってます。

女子は。中国杯で今シーズン世界女王はタクタミシェワ選手だと思いました。そのくらいのパワーを感じるのですね。ジャンプの質が良いし、回りきるのが強み。でも3T-3Tは萎えますね。ルールがあんなんだから作戦としてはわかりますがね・・。

今シーズンはっきりわかったこと。①ジャンプのエラーがなくて回りきる選手はほぼ無敵になれるということですか。
PCSもやはり連動してますし。いっそのことPCSなくしたらどうでしょう。その方がスッキリします。
②羽生選手のニワカファン(の一部を除いて)が心の底から大っ嫌いです。
Posted by カトレア at 2014年12月19日 21:55
カトレアさん、こんばんは。

いえいえ、コメントいただけるだけで有り難いですよ[E:happy01]
今や僕のフィギュア記事を読んで下さっているのは、ほとんどカトレアさんのみですから[E:coldsweats01]

実は3日ほど前から、黒猫さんのところで議論を闘わせていたのですが、その際にカトレアさんの話も出しました。『僕のフィギュアの記事を読んで下さっているのは今はほぼ一人です』と[E:coldsweats01]
あ、名前は出してませんのでご安心を。

その黒猫さんのところでも、無良選手のオペラ座が良い!と言っていた人が何人かいましたよ。羽生選手よりファントムぽいとも。
僕と同じであの白い手袋が良いとも言ってらっしゃる方も居ました。

僕は男子では、今季は無良選手のFSが一番好きです。
昨季なら町田君のエデンですかね。

タクタミシェワ選手の件はMizumizuさんもおっしゃってましたね。今季はルッツをエラー無く跳べる選手で無いと勝てないとも。

羽生選手のニワカファン・・・
ここのところ、黒猫さんのところでは高橋ファンvs羽生ファンの罵り合いが凄かったですよ。
僕はそちらには参戦してませんけど[E:coldsweats01]

僕はブログ主に配慮の無いコメンテーターとバトってました[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月19日 22:27
Kさんブログ、拝見してきました~。
感触としては、高橋ファン+デーオタと決めつけられたスケオタvs羽生ファン(ニワカ)の罵り合い&まっとうな意見、かな?
以前からのスケオタで羽生ファンの方はまともだと私は信じてますから。兼オタも多いし。
『デーオタは採点勉強しろ!ゆづの演技に感動しないなんておかしい!ゆづの技術も表現も完璧!批判するなんて嫉妬だ!世界も認めてる!!』なんてアホなことを言ってるのは全部ニワカ認定してます、私。加えて他選手へのリスペクトがなくちょっとした批判にも過剰反応したり狂信者みたいだもの。今までこういう種類のファン(ニワカ)っていなかったような。
今が完璧な状態だったらつまんない選手ですよ、羽生君。
まだまだ足りないところがあっていつかそれを完成させられる~そのキャパが感じられる人だから楽しみなんじゃないですか!ゆっくり見守りなさい、ってKさんブログに書くべきですね。申し訳ないです。

黒猫さんは基本コメント欄は放っておく方ですからね。あのくらい言われても慣れっこだと思いますよ。
ブログ主に敬意が必要なのは同意ですね。
続けてゆく大変さが想像できるから私は自分で書かずにちゃんちゃんさまの所で管を巻いてるわけで(ずるいw)
こんな長くてアホなコメントを受け入れていただいていつもありがとうございます。
Posted by カトレア at 2014年12月20日 00:04
追記:別記事を読んでみたら黒猫様がちゃんちゃんさまに感謝を述べておられましたね♪そのことを知らずに上記のように書いてしまいました。
申し訳ありません。
Posted by カトレア at 2014年12月20日 00:27
> 続けてゆく大変さが想像できるから私は自分で書かずにちゃんちゃんさまの所で管を巻いてるわけで(ずるいw)

 ずるくないですよ。
 大変なのを想像して、きちんとブログ主に敬意を込めたコメントができる人間が、どの程度居るか?
 それが完璧にできている段階で、当たり前で無いといけないですが、素晴らしいことだと思っています。

 当ブログのコメンテーター様達はみなそういった配慮ができる人格者ばかりですから、ブログ主として感謝しております。
 ありがとうございます。

 でも、クダを巻いているのですか?(笑)
 ええ、どんどんクダを巻いていって下さい(笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月20日 10:44
カトレアさんもあちらにコメント残されていたのですね。

 なんか見たこと有るような文面・柔らかさだなあ・・・
 と思ったらカトレアさんでした[E:happy01]

 あちらのカトレアさんのコメントには完全同意ですよ。

 まあ、僕も過剰に反応しているので、他人のことばかり言えませんが[E:coldsweats01]
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月20日 12:49
ちゃんちゃんさま、こんばんは。

そうそう、Kさんブログ、久しぶりに読んでコメントしちゃいました~。
ちゃんちゃんさまにあちらでコメントするのもなんだかなぁなので止めましたよ(名前も伏せていただいたことですしw)

>なんか見たこと有るような文面・柔らかさだなあ・・・

うわぁ・・特徴ありますか?
柔らかいなんて・・これからは品よく書かなくてはw
ちゃんちゃんさまはこうして文章を書かれる方だから敏感に分かってしまわれるのかも知れないですね。
それは危険。悪さ出来ないなぁ(どこで)w

上のコメントしてから、ちょっと口が悪かったかなぁ・・・って思ってたら(どうも向こうのノリに影響された模様w)
ちゃんちゃんさまのブログ閲覧数が普段の2倍!というコメントを発見して、しまった!と思いました。
また被害妄想な感情を持ち帰る人がいなければいいけれど・・。
バンクーバー前とはかなり雰囲気が変わった気がしますからね、Kさんブログのコメント欄。

>でも、クダを巻いているのですか?(笑)

こちらにコメントされるみなさんは、どうも核心をついてサラッとコメントされる賢い方ばかりじゃないですか。
フィギュアで短いコメントはちょっと難しい・・あんなに長くても抑えてるんですよw。自分のブログじゃないから。
でもいつもなんだか浮いてる気がして恥ずかしいと思っているんです・・・一応。
Posted by カトレア at 2014年12月20日 23:11
カトレアさん、こんばんは。

カトレアさんの特徴って表現しづらいですねえ・・・
でも、なんとなくは解ります。
PCでKさんとこ見るとコメンテーターの名前が見にくいので、実は最初は気付かなかったんですよ。ただ、なんとなく『見覚えのある感じの文章だなあ』と思ったんです。Kさんところの常連さんかなあと思ったんですが、携帯から見た時に、『あれ、カトレアさんだったんだ。なあんだ、どうりで見覚えが有ると思った。』と[E:catface]

先のコメント、別に口が悪いとは思わなかったですよ。
ただ、あのデーオタとかの2ch造語は好きでは無いですねぇ。カトレアさんは引用しただけなので、どうということ有りませんが、悪意を持って使われるケースが多いじゃないですか。マオタにしてもそうでしたし。
第一、僕はデーオタという言葉の意味を、実は先般のデーオタvsユヅラー(?)の争いの中で、自分で検索して知りました[E:coldsweats01]
正直、知りたいと思って無かったので、これまで知ろうとしなかったんですけどね[E:gawk]

ブログ閲覧数、5倍になってますよ[E:coldsweats01]
『ちゃんちゃん フィギュアスケート ブログ』などの検索ワードで簡単に辿り着いて下さっているみたいです[E:confident] 簡単ですよねぇ[E:catface]
正直、変なコメントが入らないかドキドキだったんですよ。でも、それだけアクセス数増えているのに、まったく新規コメンテーターさんが来ないのは、僕のブログに魅力が無いってことなのかなあ・・・とか考えてしまいます[E:weep]
ソチ後の女子シングル上位選手のPCSの変遷なんて、我ながらなかなか面白い記事だと思うんですけどねえ[E:weep]

Kさんとこ、キムが引退したせいか、以前に比べたら『工作員』とか、そういう嫌な言葉がだいぶ減りましたね。しかし、今度は本当に一部の悪質なファンによって、激しい応酬が起こってしまいました。え?お前もだろって?[E:coldsweats01]
我慢できないんですよねえ[E:catface]

僕のブログのコメンテーターさん達は、僕みたいに他人をたとえ間接的にでも傷付けるような言葉を出さない方ばかりですからね。僕が変なこと言っててもスルーして下さる方ばかりです。みなさん良い方ばかりです。

>あんなに長くても抑えてるんですよ

別に抑えなくても良いですよ。
御存じの通り、僕自身が相当長い人なので[E:coldsweats01]

長くて、改行が無いとか、読みにくい文章を書かれると読む気失せますが、カトレアさんはそういうところ無いですからね。読みやすいです。

>でもいつもなんだか浮いてる気がして恥ずかしいと思っているんです・・・一応。

いやいや、フィギュアネタに喰いつて下さる方がカトレアさんだけだからそう感じるのでしょう。そんなことないですよ。
以前のように、スコットさんとか、古くからのフィギアファンさんとか、複数来て下さっていた時なら気にならなかったと思います。
みなさん、元気にフィギュアを見続けられているのでしょうかねぇ?
採点に絶望して観なくなる方々では無いと感じているのですが。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月20日 23:55
ちゃんちゃんさま、こんばんは。

日本の社会全体がピリピリしてるんですよ。
ストレスフルで余裕がない人が多いのです。

情報が簡単に手に入るようになったことで有名人に対するハードルが低くなりすぎて、みんな言いたい放題言う。知り合いでもないのに。
その向こうには生身の同じ人間がいることのリアリティが遠のくのですよね、特にネットでは。自省を含めて、思います。

>ブログ閲覧数、5倍になってますよ
>でも、それだけアクセス数増えているのに、まったく新規コメンテーターさんが来ないのは、僕のブログに魅力が無いってことなのかなあ・・・

うわ。黒猫さんがらみかな。すごいですね。
ちゃんちゃんさまのブログに魅力がない、というより常連さんのコメントで一定してるブログにはなかなかコメントしづらい面があるのかも知れません。匿名性があるとはいえ、その他大勢になれませんからね。
その分、悪意がある人が乗り込んでくることも少ないかと思います。

一人じゃ物足りなくて申し訳ないですがw
私はちゃんちゃんさまのフィギュアネタ、すごく楽しみなのでどうかこれからもエネルギーを割いてくださいね。
宜しくお願いいたします。
Posted by カトレア at 2014年12月21日 21:41
カトレアさん、こんばんは。

>情報が簡単に手に入るようになったことで有名人に対するハードルが低くなりすぎて、みんな言いたい放題言う。知り合いでもないのに。

耳が痛い[E:coldsweats01]

>うわ。黒猫さんがらみかな。すごいですね。

全部そうですよ。
さすがは超人気ブロガーさんですよ。
コメントが入らないのは、メアド入力を必須にしているからかもしれませんね。

>一人じゃ物足りなくて申し訳ないですがw

そんな、とんでもない。
楽しみだなんて言っていただいて光栄です[E:happy01]
でも、ブログ記事って、意外とコメント無くても寂しくは無いんですよ。あくまで自分の想いを表現する場であって、書いて満足するものがほとんどですから。
でも、前も書きましたけど、コメントを期待して書いた記事も有ります。それに限ってコメントつかないんですけど。
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月21日 22:25
ちゃんちゃんさま、こんばんは。

>コメントを期待して書いた記事も有ります。それに限ってコメントつかないんですけど。

うわぁ。フィギュア関係の記事のことならごめんなさい。大作だとコメント難しいときもあったりします(私ニワカレベルの知識なのでw)

しかし、ブログってやっぱり大変ですよね。毎日ネタまみれで生きてる人なんてそうそういない訳で。
コメント書く程度でも結構時間がかかりますから。ちゃんちゃんさまは、そのコメントにも必ずお返事くださいますしね。

Kさんブログ、まだ長文・連投で持論を展開してる人がいましたよ。
もっともらしく書く部分もありつつ、結局、私の可愛い○○が一番~、それをみんな認めて~なんだよなぁ。
征服欲強すぎ。どうも本人自覚がないみたいで凄い。
どうして他人にはそれぞれ可愛い○○がいたり、それぞれの評価ポイントや嗜好があるって理解しないんだろう。
あの情熱を個人ブログに投じて、お仲間だけで盛り上がる方が本人も社会も幸せだと思うw
大量長文コメで容量も凄いだろうし、黒猫さんも大変ですね。

さて、全日本楽しみだなぁ。
みんな納得のいく演技ができるといいなぁ。
私の○○が絶対一番!がないと色んな選手で楽しめてお得ですね。
Posted by カトレア at 2014年12月22日 22:21
>カトレアさん、こんばんは。

>うわぁ。フィギュア関係の記事のことならごめんなさい。大作だとコメント難しいときもあったりします(私ニワカレベルの知識なのでw)

いや、むしろもっとネタっぽい記事のことですね。フィギュアとかマラソンネタはあまりそういうの無いと思います。
『このネタなら〇〇さんが喰い付いてくれるだろう』とか考えて書くとダメですね[E:coldsweats01]
フィギュアは自分の感じたまま書くので、そういうやましい気持ちは有りません[E:coldsweats01]

>ちゃんちゃんさまは、そのコメントにも必ずお返事くださいますしね。

せっかくコメントいただくのですから、できるだけ返すようにはしています。でも、以前と違い、今は必ず
返さないといけないとも考えていません。そう思ったらしんどいですからね[E:catface]

>私の○○が絶対一番!がないと色んな選手で楽しめてお得ですね。

本当、そうですよね。
今年は佐々木彰夫君が居ないのが寂しいなあ[E:weep]
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月22日 22:48
ちゃんちゃんさま、

>今年は佐々木彰夫君が居ないのが寂しいなあ

これ、私も思っていたのですよ。
A級の表彰台にのれるレベルでなくとも、日本には本当に素敵な選手が沢山いるのですよね・・。
佐々木君は貴重な人材でしたね(涙)
Posted by カトレア at 2014年12月25日 23:30
> A級の表彰台にのれるレベルでなくとも、日本には本当に素敵な選手が沢山いるのですよね・・。

 本当にそう思います。
 日本で無ければ五輪に出られるレベルの選手も少なくないですしね。

 佐々木彰夫君は、ジャンプでコケても十分に魅せられる選手でしたので、本当に寂しいですよね。

 さて、いよいよ全日本。
 おそらくもっとも楽しく、そして残酷な国内代表争いが始まりますね。
 今日は仕事納めで半ドンです。
 TV放送前にはお風呂も入って、ゆっくりと楽しみたいと思います!
Posted by ちゃんちゃん at 2014年12月26日 07:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック