2015年03月01日

もう少年法は改正の時期を過ぎているのでは無いのか? : 川崎中1殺害事件を受けて

 過度に悪質な事件は少年法の摘要を除外し、実名報道をすべきでは無いのか?




 犯人が逮捕されたらこの事件に関する記事を書こうと思っていたが、逮捕後、少し調べも進んだところで書くことにした。

 少年事件の報道に関しては、もちろん、実名報道にするケースとその時期は慎重にすべきだとは思うが、今回の事件については、主犯格の少年に関し、あと少し事件の状況が明らかになった段階ではもう実名報道すべきなのでは無いだろうか?


 中1殺害「18歳が刺した」 17歳供述「命令され服焼却」(産経新聞)

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された少年3人のうち、17歳の少年2人が「18歳の少年に命令され、(上村さんの)衣服を燃やした」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。神奈川県警川崎署捜査本部は、少年グループリーダー格の18歳少年の指示で証拠隠滅を図った可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、17歳少年の1人は「18歳の少年が(上村さんを)刺した」と供述。18歳少年は「当時のことは今は話さない」と殺害を否認している。捜査本部は3人の供述を突き合わせ、慎重に裏付けを進めている。

 上村さんの遺体には着衣がなかった。遺体発見現場から約700メートル離れた公園のトイレでは、上村さんの死亡推定時刻の約1時間後の2月20日午前3時ごろ、ぼやがあり、服のような燃えかすや焦げた靴底が見つかっている。

 捜査関係者によると、17歳の少年2人は「18歳少年から『(上村さんの)服を燃やすから、燃やすものを買ってこい』と命令され、用意した。その後『焼け』と言われ、燃やした」旨の供述をしているという。殺害行為への関与は否定している。

 3人が事件前、飲酒していたことも判明した

 一方、無職の17歳少年は「現場で上村さんが血を流して倒れているのを見た」と説明。職業不詳の17歳少年は「現場近くにいたが、現場に向かったのは18歳と無職の17歳少年、上村さんの3人で、何があったか俺は知らない」と供述しているという。

 捜査本部は28日、3人を送検し、それぞれの自宅を家宅捜索した。スマートフォンなどを押収しており、無料通信アプリ「LINE(ライン)」でのやり取りなどを詳しく分析する。(引用終わり)


 18歳少年、仲間に「殺すぞ」・・・17歳供述(読売新聞)

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年上村(うえむら)遼太君(13)が遺体で見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された少年3人(17~18歳)のうち職業不詳の17歳の少年が神奈川県警の調べに対し、「自分も現場で、18歳の少年に『殺すぞ』と脅された」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった

 県警は、3人の供述を突き合わせながら、当時の状況の解明を進めている。

 捜査関係者によると、職業不詳の17歳の少年は2月20日未明、上村君を含む4人で河川敷に行ったが、リーダー格とされる自称無職の少年(18)に「お前は向こうへ行ってろ」と言われ、その場をいったん離れ、近くのコンビニ店にいたと説明。その後、河川敷に戻ると、上村君が首から血を流して倒れていたとしている。そばに18歳の少年が刃物を持って立っていたため、「やめろ」と駆け寄ったという。

 しかし、18歳の少年に押し倒されて馬乗りになられ、「てめえ、殺すぞ」と刃物を突きつけられたと供述。もう1人の17歳の自称無職の少年が仲裁に入って助けてくれたと話しているという。

 この場面については、17歳の2人の供述は一致しており、無職少年は「刺したのは18歳の少年で、自分は見ていただけ」と供述しているという。

 一方、18歳の少年は「当時のことは今は何も話したくない」と話している。

 また、17歳の2人が「(上村君の)衣服をトイレで燃やした」と供述していることも、捜査関係者への取材でわかった。うち1人は「ガスライターを使った」と話しているという。(引用終わり)


 この二つのニュース記事を読む限り、17歳少年2名の供述はかなり一致している。 もちろん、二人が口裏合わせをしている可能性を完全否定することはできないが、色々な情報を聞く限りは信憑性はかなり高いのでは無いかと思える。

 今回の事件、主犯格の18歳少年をはじめとして、17歳少年2名もどこかで戻れなかったのか? それが僕は許せない。
 なんども踏みとどまる、もしくは反省するチャンスは有ったはずだ。 許せない要点を挙げておく。

  殺すつもりで刺したとしか思えない。
  証拠を隠滅しようとした。
  捜査中に自首する決心を決める期間は充分に有ったがしなかった。
  逮捕後も否認している。 またはしていた。

 おそらく、『自分たちは少年だから、少年法で守られている』という意識もどこかに有ったのでは無いか? もちろん、これについては完全に僕の予想だが、今回事件についてはそこまで考えていなかったとしても、普段の悪事の際にはそれを考えていたのでは無いかと思う。

 『少年法に守られているから』という意識を持って犯罪を犯すような卑怯者は、少年法の枠から外して裁かれるべきだと思う

 今回事件には、18歳少年の父親にも腹立たしく感じる。


 川崎中1殺害 「息子は殺害とは無関係」 リーダー格少年の父親コメント(産経新聞)

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、殺人容疑で逮捕されたリーダー格の少年の父親は27日、代理人の弁護士を通じて産経新聞にコメントした。全文は次の通り

◇  

 上村君の事件につきましてはあってはならないことであり、ご遺族の気持ちはいかばかりかと察してあまりあります。また、犯人には事件相応の罪を受けてほしいと思っております。これを前提に、息子は上村君の殺害とは無関係です。ただ、上村君と息子とは面識がなかったわけではないので、事件の真相解明に協力できることがあれば協力したいと思っております。(引用終わり)


 川崎中1殺害 食い違う供述・・・18歳の”アリバイ”17歳が否定(スポニチアネックス)

 川崎市川崎区港町の多摩川河川敷で中学1年上村遼太君(13)の遺体が見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された17歳の少年2人のうちの1人が「(逮捕された)18歳少年が現場に向かった」と供述していることが28日、分かった。少年3人は事件前に飲酒していたことも判明。また、18歳少年が上村君を逆恨みし、怒りを募らせていた可能性があるとみて、関連を調べている。

 川崎署捜査本部によると、17歳少年は「現場に向かったのは18歳と17歳の(もう1人の)少年、上村君の3人で、何があったかは知らない」と供述しているという。

 18歳少年は上村君の死亡推定時刻の20日午前2時ごろ「家にいた」と話しており、17歳少年の供述と矛盾。逮捕前に父親から依頼を受けた弁護士によると、父親も少年は同時刻に家にいたと説明している18歳少年は「今は話さない」と供述しているという。

 現場に行ったといわれている17歳少年は「現場で(上村君が)血を流して倒れているのを見た」とも話している。また17歳の少年2人は「上村君の衣服を燃やした」と供述しており、証拠隠滅を図った可能性もあるとみて調べている。捜査本部は28日午前、3人を送検し、それぞれの自宅を家宅捜索。スマートフォンなどを押収した。

 18歳少年と上村君を知る友人男性は、上村君が1月、少年から「生意気だ」と因縁を付けられ、正座で激しい暴行を受けていたと証言。上村君の顔は大きく腫れ上がったという。

 上村君はこの暴行をきっかけに「グループから抜けたい」と漏らすようになり、別グループの先輩らに相談。18歳少年の近所に住む主婦によると、事件8日前の今月12日に、18歳少年の家の前に10人近い若者たちが集まり、警察まで出動する騒ぎがあった。「若者たちは少年に文句があって来たようだった」といい、上村君から相談を受けた先輩らが、18歳少年に謝罪を求めて押し掛けた可能性もある。18歳少年は“チクられた”と感じたのか、このころから上村君を恨み始めたという。

 また、逮捕された3人が事件直前、17歳の1人の自宅で飲酒していたことも判明。捜査関係者によると、上村君から無料通信アプリ「LINE」で「遊びませんか」と連絡があり、3人は家から出て上村君と合流したという。

 18歳少年は1月、飲酒後に上村君に激しい暴力を振るったことがあり、捜査本部は合流後の足取りや、飲酒の事件への影響がなかったかを調べる。捜査関係者によると、18歳少年は1月に上村君に暴行を加えたことは認めているが、逮捕容疑は否認している。(引用終わり)

 この父親はなぜ余計なことを言うのだろう?
 子供を持つ父親として、自分の子供を信じてあげたい気持ちは解る。 しかし、『ご
遺族の気持ちは・・・』は余計だろう?

 この二つのニュースを見る限り、父親もアリバイについて嘘をついていると思われる。
 自分の息子を守りたい気持ちは良く解るが、嘘はいけない。 事実が確定したら、犯人隠匿でこの父親も逮捕すべきだ。
 連行時にはすでに国選弁護人では無く、父親が弁護士を付けていたというのにも違和感を感じた。

 殺された上村君のご冥福をお祈りするとともに、迅速に事件の全容が解明され、罰せられるべき者が厳しく罰せられることを望みたい。
 個人的には主犯格少年には情状酌量の余地は無いと思う。
 こんな少年に更生の余地が有るとは思えない。 速やかに極刑に処して欲しいが、過去の事例からそのようなことが有り得ないのは解っている。 残念だ。

posted by ちゃんちゃん at 10:21| Comment(33) | TrackBack(0) | ニュース・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全く同意です。
犯人の父親は、何らかの有力者なのでしょうね。
犯人の親は隠匿しても罪にならない、と言う点も含めて、妙に段取りが良いです。
Posted by プー at 2015年03月01日 22:28
少なくとも上村君と17歳少年の一人との間には信頼関係があったようですね。LINEで「どうしてこんなことに…」って呟いていた彼なのでしょうね。
もしかしたら、墓前に煙草とか…を備えたのも、彼らなりの追悼だったのかも。批判もあって、決して褒められる行為ではないけれど、まだ幼い上村君が子供なまま逝ったことへの悲しみの表れだったのかもしれません。

いずれにせよ、手を下した犯人とその家族は、社会的な制裁を受けるべきだと思います。実名報道はその一つです。それと、賠償金は身ぐるみ剥いででも支払わせるべきです。

集団暴行はエスカレートしやすいというコメンテーターも多かったのですが、今の証言を読む限りでは単独犯と言っていい状況ですね。

yahoo知恵袋には謎めいた質問が…18歳少年の出自ゆえでしょうか。なんとも、やりきれない事件です。
Posted by 笑顔 at 2015年03月01日 23:03
> プーさん

 犯人の父親はトラック運転手という噂を聞きましたがどうなのでしょうか?

> 犯人の親は隠匿しても罪にならない

 そんな法律が有るのですか!?[E:coldsweats02]
 親として解らなくは無いですが、黙秘するだけならまだしも、嘘は許してはいけないような気もします・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月02日 07:58
> 笑顔さん

 17歳少年の一人も、まさかここまでするとは思って無かったのかもしれませんね。

> 手を下した犯人とその家族は、社会的な制裁を受けるべきだと思います。実名報道はその一つです。それと、賠償金は身ぐるみ剥いででも支払わせるべきです。

 全く同意です。
 その為の強制労働所を造ると言うなら、僕は反対しませんし、内臓を切り売りするというのも一つの手だと思います。 まあ、厳しいかもしれませんが・・・

 知恵袋ではおかしな質問が出ているのでしょうか?
 まあ、あそこはおかしな人が多く、ヤフーもきちんと管理していませんからね・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月02日 08:01
刑法第105条 前2条の罪(犯人蔵匿と証拠隠滅)については、犯人又は逃走した者の親族がこれらの者の利益のために犯したときは、その刑を免除することができる。

とあり、犯人の父親はこれを利用しています。
相当に狡猾です。
Posted by プー at 2015年03月02日 10:46
>プーさん

そんな法律が有るんですね・・・
肉親を守ろうとする気持ちは理解できますが、黙秘は隠匿にならないという程度に留めておくべきなような気がします・・・

少年の父親はそれを知っていて嘘をついたのか?
それとも弁護士に入れ知恵されてそうしたのか・・・
どちらにしても、納得できる行為では有りませんね・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月02日 22:28
ちゃんちゃんさん
記事をupして下さりありがとうございます。

なんと悲しくて痛ましい事件でしょうか、遣りきれなくて気持ちを何処に持っていけばいいか、上村遼太さんのご冥福を祈るばかりです。
少年Aには死刑を望みますね、保護観察中なのに懲りない人間ですから、更生は望めないでしょうね。
逆送されれば、刑事裁判にかけられるし、殺人罪でしょうから裁判員裁判になるでしょう、判決は厳しいものであって欲しいですね。
少年Bは上村くんが慕っていた人で、会うのは上村くんの家の近くでとAに言ったけれど、駄目だったみたいです。
あ〜あ、其にしてもたくさんの仲間に慕われていたのに腹を立てたって、自分の行いを考えたら嫌われて当然でしょうね。
この間まで小学生だった子に…残忍すぎますね。

実名報道は当然だと思いました、被害者ばかり出されて、未成年って言っても極悪非道な事件なのですから。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月08日 21:11
>ゆんゆんさん

本当に、痛ましい事件でした。

僕も死刑を望みますが、少年事件で被害者が一人ですから、まず死刑は無いでしょうね。
少年Aが保護観察中だったのは知りませんでした。それでもこの事件は防げなかったのが不思議です。

結局、嫉妬の気持ちが強かったのでしょうね。嫉妬・・・本当、嫌な気持ちですよね。

実名報道については、マスコミが独自にすることには反対ですが、どこかで行政が判断してするべきだと思います。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月08日 23:44
こんにちは。
惨い事件ですね。
18歳は大人ですよ! 加害者が少年法で保護されている。(ネットで18歳の加害者の顔が出ていましたが)
父親も出ていましたね。

被害者はすべてさらけだされる矛盾。
親族は犯人隠匿、罪にはならないようです。

黙秘じゃなくアリバイの嘘なので変な法律だと思いますが。
被害者の13年という短い命を思うと残忍なやり方と可哀想すぎます。
Posted by an at 2015年03月09日 13:52
来年の夏ごろに18歳から選挙権をと言う話、選挙権があるから大人扱いなら、少年法は下げて当たり前なのに、コメンテーターは又別の話だとか矛盾を感じますね。
警察では場当たり的な犯行とか、お酒を飲んでエスカレートしたとか、ナイフで刺したり切ったりすれば死ぬ事もあると、子供でも理解できるでしょう。
何か釈然としない警察ですね、謝って罪が軽くなるなら警察は要らないじゃん、反省してももう遅い!!
メディアも勇気を出して、実名報道してほしかった、少年法があるから守られてると、少年Aは回りに言っていたとか、救いようの無い事件だと思いました。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月09日 15:48
> anさん

 何歳から大人と呼ぶかは意見の分かれるところだとは思いますが、少年法は見直すべきだと思います。
 ネットで晒しまくるのはどうかと思いますが、それだけ酷いことをしたのだと自覚させるためにも実名報道はすべきだと思います。 ただし、それを個人やマスコミが独自に行うのでは無く、警察や裁判所が主導で判断を行うべきだと思います。

> 黙秘じゃなくアリバイの嘘なので変な法律だと思いますが。

 ですよね。
 かわいい我が子を守るためとはいえ、事実と違う証言をするのが正しい権利というのは理解に苦しみます。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月09日 18:03
> ゆんゆんさん

> コメンテーターは又別の話だとか矛盾を感じますね。

 確か日弁連も同じことを言っていますよね。
 権利が与えられるということは、何かと責任も生じるということを念頭に置いて考えて欲しいですよね。

> 少年法があるから守られてると、少年Aは回りに言っていたとか

 その件は僕はまだ確認できていませんが、本文中にそうでは無いか?と書きました。
 予想通りで有れば、『やっぱりな』という気持ちしか有りませんね・・・
 それを解っていてやっているのはさらに悪質ですよね・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月09日 18:07
ちゃんちゃんさん

事件があってグループの誰かは定かでは無いのですが、少年Aがそう話していたと言う事が流れていました。
先程のニュースで、現場検証の際に沢山の花を見せたそうです少年Aに!こんなに悲しむ人がいる事を知り、何て事をしてしまったのだと言っていたとか[E:punch]

それでも私は許せないです、加害者の親は上村遼太さんに謝罪をしていません。他人の自分でも落ち込み悲しむのですから、被害者の母の気持ちは計り知れないものでしょう。

ちゃんちゃんさんが記事をupして下さったのが、私の救いになっています。

後藤建二さんが息子と同姓同名で、大変ショックを受けました、やっと癒えてきた所に今回の事件で心が張り裂けそうでしたが、ちゃんちゃんさんのブログで、聞いて頂き良かったです。感謝していますm(__)m
又書かせて下さいね。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月09日 19:29
> ゆんゆんさん

> こんなに悲しむ人がいる事を知り、何て事をしてしまったのだと言っていたとか

 その上村君が周りから慕われていたことに対する嫉妬が一つの要因になったクセに、何を今更・・・ という感じですよね[E:gawk]

> ちゃんちゃんさんが記事をupして下さったのが、私の救いになっています。

 こんなことが救いになったのなら良かったです。
 まあ、こんな記事書かなくて済むならそれにこしたことは無いのですが・・・

 事件被害者と同姓同名ですか・・・
 無関係であっても良い気分では有りませんよね。
 そういえば先日大阪で起こった子供の虐待死事件、犯人の名前が僕の会社の同期と同姓同名で、字も読みも全く同じでした。 本人は笑ってましたけど。

 そういえば僕も、かなり昔のエロPCゲームの鬼畜主人公と同姓同名、字も読みも同じでした[E:coldsweats02]
 あ、別にそのゲームを僕がやっていたわけでは無いですよ。 そういうのを詳しい友人から聞いただけです。 念のため[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月09日 19:41
ちゃんちゃんさん

そう言えば今、川崎駅周辺の商店街で22時以降に未成年者を見かけると、サラリーマンやおじさんが早く帰りなさいと、声をかけているとか変わりつつあるのかな。

余談ですが、人は亡くなると49日迄この世に止まり行きたい所や会いたい人に会いに行くとか[E:clover]上村くんは自由になって出来なかった事をしていますね[E:happy01]
お母さんにピッタリくっついて甘えてるかもですね。49日を過ぎるとこの世の未練を立ちきり、天に昇るとか。

川崎駅から南は大変治安が悪いところです、商店街で歩いている人柄悪い人が多かったことを覚えています。
私が住んでいる所は、とても静かですが、夜遅くなると1駅前で降りてタクシーで帰ります…人通りがとても少なくなるので。 同姓同名はとても複雑なんですよね[E:coldsweats01]
Posted by ゆんゆん at 2015年03月09日 20:33
>ゆんゆんさん

40年ほど前は、他人の子供に声をかけたり、叱ったりすることは当たり前でしたね。僕はそういう長屋で育ちました。
しかし、今はなかなかそういうのは難しいですね。子供はもちろん、親も未熟ですから・・・

僕が住んでいる十三も、治安の悪さならなかなかのものですよ[E:coldsweats01]
何時になっても人通りは有りますが、酔っ払いとか若者も多いので怖い時が有ります。最近は中国人の数が異常に多いですし。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月09日 22:13
ちゃんちゃんさん

自民党の谷垣さんが、週刊新潮の実名報道を受けて、未成年者なのであるから実名報道は如何なものかと[E:weep]
そうでしょうか?ご自分の家族が、未成年者に惨殺されたとしたらこんな悠長な事が言えるのかなと考えています。
未成年でも許されない事があると思うのですが、甘い考えだから未成年による殺人事件が起きるのだと思いますね。

警察も然り、法改正をしないで選挙権だけ法改正って、何だかな〜と落ち込みますね。片手落ちじゃないかな?それこそ責任なんて考えない年代なのに。
すみません[E:despair][E:paper][E:sweat01]
愚痴をこぼしてしまいました。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月10日 18:17
>ゆんゆんさん

先にも書きましたが、マスコミ独自の判断によって実名報道を行うのには僕も反対です。
やはり警察や裁判所の判断ですべきだと思うのです。
ネットによる私刑も許してはいけないと思います。

今回事件で有れば、逮捕された3人の少年の言質がほぼ一致して来た段階くらいがそのタイミングだったかと僕は考えています。

選挙権を与えるのは僕もどちらかというと反対ですが、もしも権利を与えるのなら、責任も同時に負担すべきだと思っています。

愚痴では無いですよ。
一つの意見では無いでしょうか?
まあ、ここで良ければいつでも愚痴言って下さい。嫌なら嫌と、僕はきちんと言いますので、それまでは大丈夫ですよ[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月10日 20:39
ちゃんちゃんさん

そうですね、実名報道は警察や裁判所で判断して報道して貰いたいですね。

今回はそうして欲しかったと思います。
少年Aは慕われると言う事が無かったのでしょう、親への愛情が求めた物と違ったのでしょうね。

上村くんに手を合わせる事が出来て嬉しかった、グループのリーダーでしたけど背景は寂しい人だと、悲しい人だと思うと…複雑な気持ちになりました。
心からの気持ちであるように願いたいと思いますね。
ちゃんちゃんさんのコメントを読んでいると、多角的に物事を考える事が出来ますね、勉強になります。 やはり罪を憎んで人を憎まずが、一番しっくりと来るのかなと思ったりもしていますm(__)m

もうすぐ世界選手権ですね[E:good]
そう言えば、コストナー選手は出場取り消し処分に対して提訴?するそうですね。頑張って欲しいです♪
一部スレ違いですみません。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月10日 21:31
>ゆんゆんさん

 雑誌に辛坊治郎さんの意見が書いてありましたが、家裁から刑事裁判に移行した段階で実名報道をするべきだとおっしゃってました。
 やはりそういった何かしら明確な基準が無いといけないでしょうね。
 あと、早めに実名報道しないとネットで憶測だけで無関係な方の名前や顔、住所などが出るのも問題だともおっしゃってました。 だからこそ実名報道が必要だろうと。 僕は少なくとも18歳以上は即実名報道で良いと思いますね。
 少年法の実名報道を制限する法律は個人には適用されないとか。 これも問題ですよね。

> ちゃんちゃんさんのコメントを読んでいると、多角的に物事を考える事が出来ますね、勉強になります

 そうですか?[E:coldsweats01]
 ご存知の通り、時に熱くなってしまう性格なので、できるだけ冷静に、多角的に考える努力はしていますが、まあ、まだまだだと思っています[E:coldsweats01]
 正直、『罪を憎んで人を憎まず』とか、そんな大人な考えはできません[E:coldsweats01]

 スレ違いは別に構いませんよ。
 ただコストナー選手については事実はどうだったのか? と。
 もし出場停止処分の理由が事実なのであれば、僕は仕方無いかな?と思ってしまいます。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月11日 08:14
たとえどんな境遇にあっても、人を傷つける権利は誰にもない。ましてや、命を奪う権利もない。人の命を尊重できない人間に、守るべき尊厳などない。

という前提でもなお心が痛みます。

加害者の少年グループ。虐待、いじめを受けていたという報道がありました。
そもそも嘘つきで、小心者だから…とも言われていたりします。
人間として、一番大事なことを学ばずに育ってきたのか。
問題行動を起こしても、親も学校も警察も、ちゃんと自分と向き合うことを教えてこなかったのか。

大人の未熟が一番の問題なのではないかと思います。

どんなに環境が劣悪でも、まっすぐ育つ人はいますから、加害者には言い訳は許されません。
だからと言って、大人の罪が問わなくともよいということにはならないですよね。
少年法についても、立法府のの覚悟が必要なのでは。
Posted by 笑顔 at 2015年03月11日 09:18
ちゃんちゃんさん
〈罪を憎んで人を憎まず〉飲み込むしかないのかなと…裁判官の基本理念ですねしかしながら、今回の事件は中々飲み込めず涙する日々です。

少年Aも又、虐められ助けてくれる筈の親も向き合ってくれなかったのでしょう、不完全なまま18歳になってしまった自分、そこへ太陽の様な子が現れた、慕われ可愛がられたのですね、上村くんは。
少年Aが得られなかったものですね、そう考えると彼も又不幸な環境であったでしょう、親がきちんと向き合い話を聞いてあげていたら、人を殺害するような子には育たなかったそんな気がします。

命の大切さを、教育してこなかった親にも責任が生じますね。

姫路の事件やストーカー殺人事件も、再三にわたり警察に訴えていた、にも関わらず犠牲者が後をたたず、無情な世の中になりましたね[E:weep]
辛坊治郎さんのコメント携帯ニュースで読みました、その通りですね。
メディアに関わる人からの言葉は大切です。
法改正を望みますね。
これ以上悲しむ人が出ないように。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月11日 16:19
>笑顔さん

全文同意です。

特に

>どんなに環境が劣悪でも、まっすぐ育つ人はいますから、加害者には言い訳は許されません。
>だからと言って、大人の罪が問わなくともよいということにはならないですよね。

この部分は頷かさせられます。

僕は現在46歳ですが、僕が子供の頃なんてほとんどほっとかされてました。周りの同級生達もそうでした。親も生活をしていくために必死でしたし。遊びになんて連れていって貰えるなんて稀でした。
それを別に恨みませんし、それでも誰かに迷惑をかけるような犯罪を犯さずに生きて来ました。
大多数がそうだと思います。
子供達は自分達のトラブルは自分達で解決していました。しかし今は親が介入しますよね。だから自己解決能力が低いように思います。

今の親は、僕も含めて子供を構いすぎるのかもしれませんね・・・
まあ、こればっかりはなんとも言えませんが。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月11日 20:35
>ゆんゆんさん

親と言うか、笑顔さんがおっしゃるように、周囲の大人も含めた我々大人の責任が大きいのかもですね。
前のコメントでも書きましたが、僕の子供の頃は近所の大人も他人の子を平気で叱っていました。地域のみなで子供達を育てる風潮が有りました。当の親は忙しくて見れないことも多かったですし。
今は少し裕福になり、親が子供を少し見れるようになりました。その分、他人の介入を好ましく思わなくなりましたよね。自分がずっと見れるわけでは無いのに・・・
祖父母も離れて住んでいるケースがほとんどですから、悪さをしても叱ってくれる大人が居ないんですよね・・・
核家族化も一因かもしれません。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月11日 20:44
ちゃんちゃんさん

私も子供の頃は、親同士の繋がりがあり危ない事をしたら声をかけてくれて、のびのびと皆に育てられた気がします。

野山をかけずり、棒を持って追いかけ回したりしていましたよ。
今の子供達は物が溢れ、勉強×2で情緒が育って無いのかも知れないですね。

花を見たら綺麗だね、動物を見たら可愛いね、転んで泣いたら何故転んだのかを教え、動物は可愛いけどいじめちゃいけない、危険性も教えながら育てました。もう大分大きくなり巣立ちましたけど、寂しいですね。
ちゃんちゃんさん
笑顔さんの仰るように、回りの大人が取らなきゃならない責任もありますね。
本当に考えさせられる悲しい事件です。助けたかった只それだけです。

どんな環境でも真っ直ぐ育っ人もたくさんいますね、私もそう思います。

ちゃんちゃんさんより年上ですよ、年齢は永遠の二十歳のつもりです[E:shock]
Posted by ゆんゆん at 2015年03月11日 21:26
>ゆんゆんさん

年上さんでしたか[E:catface]
かわいいHNなので、同世代くらいかな?と思っていました[E:coldsweats01]

うちの場合は、子供を過保護に育て過ぎたかなあ・・・と思っています。
優しい子に育ってくれたとは思いますが、今の時代、優しいだけでは競争社会を生きて行くには足りないものも有りますからね・・・
まあ、まだ上が高校生・・・
社会に出るまでに色々と学んで欲しいです。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月11日 21:33
ごめんなさい_(._.)_
回りの大人が取らなきゃならない責任もある…ではなくて、回りの大人の責任もあるでした。m(__)m
Posted by ゆんゆん at 2015年03月11日 21:35
ちゃんちゃんさん

私は結婚が早くて、直ぐ上の娘が出来ましたから[E:coldsweats01]*18で上の子を産みました[E:run]回りから若いこはやっぱりねと言われないように、厳しく育ててしまって未だに母離れが出来ていません[E:coldsweats01]
下の息子は子育てに余裕があり、早くから自立出来ていました。

〈優しく育った〉一番です、優しいと言う事は人の痛みの分かる子だと思いますよ。人は揉まれて強くなると思うので、プラス優しいのは素敵な育ち方ですもん。
因みに息子は優しく育ちましたが、荒波に揉まれながら頑張っています。
私事でした。
Posted by ゆんゆん at 2015年03月11日 22:00
>ゆんゆんさん

早くご結婚されたんですね[E:coldsweats02]
僕は27の時でした。

優しい子供って、それも過ぎると嫌なことは親に言えなかったりするんですよね・・・
それって、今回の上村君もそういうところが有ったのかと・・・
いじめで自殺してしまう子供の大半は、そういう優しい子だったりするんですよね。
まあ、優しいだけじゃない子供に親が育てれば良いんですが[E:coldsweats01]

子育てって、難しいですよねえ・・・[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月11日 22:46
ちゃんちゃんさん

本当に優しいと我慢するところがあるんですよね、子供を見ていると何か変だなと気がつく筈なんですよ、息子は中学の時に虐めに合い、不登校になりましたが本人と色んな事を話をし、慰め自分の身を身を守ることを教えました。
ある日囲まれて暴力を振るわれた時に頭とお腹は守ったよ〜と誇らしげに…暴力からは何も生まれない事を話して、それから学校に行けるようになったと言う事がありましたね。

何でもフランクに話せるように、日頃から話を聞いてあげていれば大丈夫です[E:good]
Posted by ゆんゆん at 2015年03月11日 23:16
> ゆんゆんさん

 ゆんゆんさんも結構苦労されたのでしょうね・・・
 我が家も似たような苦労をしました。 まだその後の日が浅いので、多くは語れませんが・・・

 我が家の場合、親子一緒に過ごす時間は多かったはずですが、何でも話せる雰囲気を僕が造れていなかったのだと思っています。 『僕が子供の頃にできていたことは子供達にもできるはずだ』という想いや、社会に対する批判を子供達の前で語っていたのも悪かったなと思っています。

 今振り返ってみると、その苦しんだ時期が最も子供と寄り添った期間でした。
 それが過ぎ去った今、滅多に会話もしませんが、表情が少し明るくなった子供を見て嬉しく感じている日々です。 『普通に生きている幸せ』は、なにごとにも変えられませんから。
 今はむしろ僕の方がダークサイドに陥りそうです[E:gawk] まあ、僕はアホで無責任なので必要以上に悩みませんが[E:coldsweats01]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月12日 08:17
ちゃんちゃんさん

女の子は父親と距離を置く、男の子はどちらとも距離を置く、年頃になると避けては通れない事ですね。

その時期を越えると距離が少しずつ縮まるんだと思いますよ♪
子供を育てるって大変ですよね、手が離れると無事に育てられた安心感と寂しさがあります。

私は、ケセラセラ♪ですね[E:good]
Posted by ゆんゆん at 2015年03月13日 10:07
> ゆんゆんさん

 長男は僕が中高校生時代に比べれば距離は近い方だと思いますが、長女は思ったより反抗して来ますね。

 まあ、親の気持ちは自分が親にならないと解らないでしょうしね。 自分もそうでしたから。

 Take it easy
 なんくるないさ

 ですね。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月13日 12:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック