2015年03月01日

錦織 圭 2大会連続優勝逃すも、最新世界ランキングで4位に!!

 4位というランキングの持つ意味は大きい

 この4位をまずは維持して欲しい。



 錦織 2戦連続Vならず・・・世界ランキングは自己最高4位(スポニチアネックス)

 テニスのメキシコ・オープンは2月28日(日本時間3月1日)、メキシコのアカプルコで行われ、男子シングルス決勝で世界ランキング5位の第1シード、錦織圭(25=日清食品)は同9位で第2シードのダビド・フェレール(32)と対戦3―6、5―7で敗れ、今季2度目のツアー優勝を逃した。

 第1セットは、1―2で迎えた4ゲーム目をブレークされる苦しい展開。第7ゲームをブレークし、3―4としたものの、そのまま3―6と押し切られた。

 第2セットも第1ゲームにブレークを許すなど、苦しい展開。徐々にペースを取り戻し4―4とした。第9ゲームでブレークされ追い詰められたが、第10ゲームでブレークバック。しかし、第11ゲームでブレークを許すと、5―7で力尽きた。

 フェレールは今季3度目のツアー制覇で通算24勝目。

 錦織は今大会の決勝進出で、世界ランキング自己最高の4位に浮上した。コンピューターによる現行制度では女子のクルム伊達公子(44=エステティックTBC)が95年にマークした順位に並んで日本勢最高。(引用終わり)


 相性
の良いフェレール選手に勝て無かったのは少し残念だったが、来年の伸び代と思えば良いか。 今日勝っていれば、来年もこの開催週にポイントが500の大会で勝たないと、ポイントは下がりますからね。 優勝が必須となると厳しいですから。

 それにしても世界ランキング4位は凄いことです。
 四大大会に出ても第4シード以内ということですから、5位とは全然違います。
 5位だと準々決勝で第1シードや第2シードと当たる可能性も有りますが、4位だと準決勝まで当たりません。 これは凄く大きな差です。

 現在はポイントを見る限り、1位のノヴァク・ジョコビッチ選手と2位のロジャーフェデラー選手が少し抜けて強い。 ですから、第4シード以内に入ることはとても意味の有ることです。
 もちろん選手ごとの対戦成績にはプレースタイル等による相性も有るので、上位選手との戦いが必ずしも下位選手よりも戦いにくいというわけでは有りません。 実際、錦織選手はジョコビッチ選手やフェデラー選手とは互角に近い対戦成績を残していますが、今日段階で3位のマリー選手とは相性が悪いです。 しかし、一つの目安になることは間違い無いですし、上位選手はムラが少なく安定して実力を発揮しますからね。

 とにかく錦織選手は、まずはこの4位というランキングを維持することが大事だと思います。
 4大大会で第4シード以内に入っていればまたグランドスラム制覇のチャンスはやって来ます。

 その時を楽しみにして待ちたいと思います。
 それにしても、30年前にはこんな時代がやって来るとは思いもしませんでしたよ[E:catface]

 

posted by ちゃんちゃん at 20:05| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
簡単にはいきませんね。
全豪の時は圧倒していたのに。
フェレールも燃えていたのでしょう。

気を取り直して応援したいですね。
Posted by プー at 2015年03月01日 22:21
今朝のニュースで、フェレール選手がこの何ヶ月かで負けていたのは錦織選手だけということを取り上げていました。
 さすがに燃えたんでしょうね[E:coldsweats01]

 1年間、4位を守って戦ってくれたらと思います。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月02日 07:55
4位は有利なのか?、場合によっては6・7位が最後まで1位の選手と当たらないので良いのかな?、など・・、でも先日負けた相手はあの時点では8位、結局は強い者にはシードも無関係。
現時点でのポイントは1・2位の選手とは離れすぎているし、3~9位までは忽ち変わってしまうレベル。
やはり男子テニスはサーブが重要ですね、今年からスピードを上げた分確率が落ち、試合中半切れ状態になる場面を見ます、それを見ると後は精神力の強化かな、なあんてね、素人が偉そうに語るなテカ。
何れにせよ何処でもいい、グランドスラムの一つでも取ってと思っちゃいますね、それと後一人二人ランキングの上位に上がれればテニス界も伊達黄金期の再来が期待出来るのに、現状の日本人第二位三位は85位と86位、女子に至っては57位と100位です、伊達が4位の頃は杉山が16位その下にも数名連ねていました、なんかゴルフも同じですね、青木・中島が活躍していた頃が全盛期でした。
Posted by でんすけ at 2015年03月03日 10:33
やはり4位という順位は有利だと思いますよ。
ただ、記事にも書いたように、選手にも相性というものが有りますので、必ずしも上位選手の方が厳しいという訳でも無いですけど。
勝手なイメージですが、錦織選手はビッグサーバーにやられているイメージを僕は持ってますね。 逆にジョコビッチやフェデラーとの対戦の方が胸を借りる感も有って気楽に戦えるイメージです。 対戦成績も悪く無いですし。

サーブに注力した分、サーブの調子に左右され易くなったかもしれませんが、今は安定して力を出せるようになり、取りこぼしがかなり減った感じです。 しばらくはトップテンから落ちることは無いのでは無いかと思いますね。

でんすけさんのおっしゃるように、日本人同士で切磋琢磨できれば良いのですが、テニス界はなかなか難しい感じですね。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年03月03日 19:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック