2015年04月28日

採点競技の闇 : ホームタウンディシジョン?

 他ブログで、フィギュアスケートの採点における採点疑惑や陰謀論について色々意見が交わされておりました。

 そちらに僕が参戦したらさらにごちゃごちゃになりそうなので、こちらで少し記事にしておきたいと思います。


 フィギュアスケートにおける採点疑惑については、ソルトレイク事件が有名で、それにより旧6.0システム(相対評価方式
)から現行の採点方式(建前上は絶対評価方式)へと移行しました。(あまりにもすぐに移行したので、準備良過ぎてその変更そのものにも疑惑がつきまとってはいますが・・・)

 しかし、バンクーバー五輪シーズンの前シーズンより、我々フィギュアファン(謙虚に、特に真央ちゃんファンと言っておこうか[E:gawk])にとっては疑惑を感じる採点が増えて来ました。 それは、2009年の世界選手権であからさまなものとなり、悪夢のバンクーバー五輪で決定的なものとなってしまったわけです。(特に女子において:PCSの変遷検証記事参照

 今回、他ブログでは、羽生選手のPCS(特にSS)が高過ぎるとか、町田選手のPCSの急騰は政治力の影響だとか、『政治力』によりPCS(やGOE)が変動するという意見も有りました。

 僕の考えとしては、『政治力』は関連しているとは思います。 ただしそれは、各国のスケート連盟の影響力で有ったり、所属しているコーチや振り付け師の影響力で有ったりでしょうか。
 そうなると、町田選手の場合はこれに当て嵌まらないと思います。 日本スケート連盟にはそのような力は有っても、気概が無いですからね。 城田憲子女史の政治力なんて突飛な話も飛び出しましたが、彼女個人の力で町田選手のPCSを上げられるとは思いませんし[E:gawk]

 こと『政治力』と言っても、先に挙げたようなグレーなものも有れば、もっと真っ黒なものも有ると僕は考えています。 バンクーバー五輪ではそれ(後者)が多分に影響したと考えています。 ソチでも少なからず有るでしょうか。

 『政治力』以外では、いわゆるホームタウンディシジョンでしょうか。

 ボクシングが最も解り易く当て嵌まると思いますが、ホームの優位性は異常なほどに感じる場合が有ります。 KOならば文句無く決まるケースが多いですが(ホームの選手がダウンした場合は、カウントが異様に遅くなる場合も有りますが[E:coldsweats01])、判定となるとホームの優位性は顕著です。 先日の井岡選手の3階級制覇の為った試合にしても、そう考えた人は多かったと思います。(現在は10ポイント・マスト・システムで、1ラウンドごとにできうる限り差を付けて判定し、できる限り10対10を付けないようにしているので、どちらに転んでも不思議では有りませんでしたが、10対10を沢山付けても良かったとすれば井岡選手だったと僕は考えています。)
 たまたま先日、ラジオで聴いた話題で、渡嘉敷勝男選手(当時チャンピオン)が日本国内で外国人挑戦者との防衛戦を行い、具志堅用高氏が『判定は圧倒的に挑戦者』としたものの、審判は渡嘉敷選手に勝鬨を上げたそうで、その時、渡嘉敷選手は『これがボクシングです』と言ったとか[E:gawk]
 実際、そうなのでしょうが、あまり本人が言ってはいけない一言だったように感じました。

 こういったホームタウンディシジョンは、様々なスポーツに有りますね。
 正直、フィギュアスケートも結構な影響が有ると思います。 ソチのロシア女子への採点は、限りなく黒に近いグレーだったと思っていますが・・・

 フィギュアスケートの場合は、あとは単なる仕分けでしょうか。
 現在は、女子はロシアが強過ぎて、表彰台は2席ロシアが実力で持って行ってしまうので、残り1席は日本とアメリカの争いでしょうか。 男子はまともなら3強が比較的安定した力を発揮しますので、日本、スペイン、カザフスタンですね。

 これがバンクーバー五輪当時だと、女子も男子も、欧州枠(ロシア含む)、北米枠、アジア枠が基本だったでしょう。 女子は欧州枠が弱かったため、アジア枠が2になりましたけど。 真っ黒でも有りましたしね[E:gawk]

 他ブログでは『羽生選手のPCSが高過ぎる』という意見の方が居ましたが、僕もそう思っています。
 あくまでも個人的な意見ですが、僕的にはPCSではやはり高橋選手のピーク時を超えて来そうなのは納得が行っていません。
 しかし、これについては、トリノ以降、8年間で、全体のPCSが10点もインフレしていることが大きな要因で有り(このインフレは大きな問題だと考えていますが)、グレーな部分はさほど多くは無いと考えています。

 ただ、本当の問題点は、この黒いモノや、ホームタウンディシジョンのようなグレーなものが入り込む余地が大きいことだと考えます。
 正直、1~2点程度のホームタウンディシジョン的な得点の変化は防ぎようが無いと思います。 しかし、その1~2点で順位が変わるようなことが本来有ってはならないことだと思いますので、そういう部分は徹底的に排除すべきだと考えています。
 過去記事にも書きました、その採点方法の変更の1案について、要点のみこちらに記しておきたいと思います。

  回転不足等は、微妙なものはとことん選手の有益に判定する。
  GOEの加減点幅を少し縮める。
  PCSは選手間で差を付け過ぎない。
  PCSの比率を少し下げる。(TESの8割程度を目安にする)

 ④については特に賛否も多いでしょうし、僕も書いていて微妙な気持ちです。
 ただ、これ(①~④)が実行できれば、恣意的な採点の入り込む余地は少なく見積もっても半減すると思っています。
 そのPCSも、今みたいにできもしない絶対評価は止め、TESのGOEでSSやTRを評価し、PCSはあくまで『表現力』で『相対評価』にしてしまえばスッキリするんですけどね・・・ 他ブログでの難しい話し合いを見ていると、つくづくそう思ってしまいます・・・[E:gawk]
 (過去記事と言っていることが変わっていたら申し訳有りません。 色々な方のご意見を聞き、変わって来た部分も有りますので[E:catface]

 他の採点競技っていったいどうなのでしょう?
 シンクロナイズドスイミングや、体操なんかは・・・
 シンクロなんて、やる前からほとんど順位が見えてる感じしますよね・・・[E:gawk]

 

posted by ちゃんちゃん at 23:21| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん
おはようございます。

PCSは羽生選手はもう少し低くても納得ですね。
演技構成で言ったら、高橋さんは越えられないと思います。

ちゃんちゃんさん
政治力無いとは言いませんが、一選手を下げる為に使うのは、疑惑があるよ〜って…朝、黒猫さんのブログをみてビックリ…地雷を踏んだ気分でした、ご迷惑掛けたんですね、分かっていたつもりでしたが、雨さんはしつこく食い下がるので…やってしまった感が渦を巻いています。
スルーが一番なのに[E:coldsweats01]
Posted by ゆんゆん at 2015年04月29日 07:40
ゆんゆんさん、おはようございます。

地雷でしたよ~[E:coldsweats01]
別に迷惑ではありませんけど[E:catface]
僕はゆんゆんさんや他の方に、何度も助けていただいていますしね。

ゆんゆんさんに対する彼のコメントは、あきらかに誹謗中傷に当たると思いますので、さすがに主さんも締め出されるのでは無いでしょうか?
だとしたら彼からあの言葉を引き出したゆんゆんさんの功績は大きいと言えると思いますよ[E:catface]

でもさすがにあの酷いコメントには、僕はスルーできませんでしたねえ・・・[E:gawk]

向こう締め出されたらこっちこないですかねえ?
口汚く罵って、一瞬で締めだしてやるのに[E:catface]
ここは僕のブログですからね。好きなように発言させて貰いますよ[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年04月29日 08:05
ちゃんちゃんさん

あの地雷[E:bomb]踏んだら危険と分かっていたのですが、ブログ主さんが何を書こうが自由ですよね、あの方は勘違いされてますね、しかも獲物を押さえ付けてるイメージが…悪寒がしますね。
ちゃんちゃんさん
ありがとうございました[E:cherryblossom]連休を楽しんで下さいね。
Posted by ゆんゆん at 2015年04月29日 08:27
>ブログ主さんが何を書こうが自由ですよね

まあ、自由ですけど、自由に書けば批判も来る。それは仕方ないと思っていますし、ブログ主はそういう覚悟が必要だと思っています。
黒猫さんは誰よりそういったことを理解した上で書かれていると思いますので、批判は織り込み済みだと思いますけど。

正直、今回の彼の指摘・批判が正しかったかどうかは僕は考慮していません。最近、皆さん難しいことを書くので、いちいち全部理解はしていませんし[E:catface]

ただ、ゆんゆんさんへ対する彼のあの暴言は明らかに誹謗中傷と言えるもので、僕は看過できませんでした。
あのコメントがゆんゆんさんに対するもので無かったとしても、僕は同じようにコメントをしたと思います。ゆんゆんさんが酷いコメントをしていたのならともかく、そうでは無いと思いましたし。交流していただいているゆんゆんさんに対するもので有った為に余計に頭に血が昇った感は無くは無いですが[E:coldsweats01]

それに、彼は一貫してああいう言葉を使いますよね?多くの方に指摘されているのにです。
いくら指摘しても、絶対に反省しない。あれでは子供と同じです。うちの子供達の方がよほど反省しますし、泣きながら謝りますけどねえ[E:gawk]
医療関係者とおっしゃってましたが、かなり若い方でしょうか?
もしかしたら、かなり勉強のできる高校生か大学生かもしれませんね。

それほど自己主張がしたいのなら、自分でブログ作ってやれば良いんですけどね。
それもせずに黒猫さんのブログで、主さんに批判をされつつも、その批判には応えず、いつまでもしつこく傍若無人に振る舞うあの姿勢は、どうしても我慢なりません[E:pout]

>連休を楽しんで下さいね。

ありがとうございます。
ゆんゆんさんも。

僕は悩んだ末に今日は休みました。
2~6はどこかで出勤して、溜まった仕事を少し片付けようと思っています。

GW、フィギュアのショーとかの放送無いですかねえ?[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年04月29日 08:45
こんにちは♪

荒れたコメントになってましたね!黒猫さまのブログは!
知らないことも教えてもらえるしコメント欄も好きです。
単純に観戦することが好きなだけで難しい用語等は全く解りませんが。

競技なのに結果を知って(調べて)見るって可笑しいことしながら編集テレビを見ている訳で(>_<)

真央ちゃんは5月中に競技復帰をどうするのか判断しなければなりません。
私は引退と思っています。そうあってほしいと願っています。
フィギュアしかないからって切ないよ~
舞さんは真央は恋愛経験がない、と言ってますが、姉妹でも解らないでしょうに。私生活を売るってどうなの?と思ってしまいます。

<農と島のありんくりん>
お気に入りにしました。難しいですが・・・私の頭に入ってくれますように(かなり余裕があるので・笑)
ありがとうございました[E:clover]
Posted by an at 2015年04月29日 15:04
ちゃんちゃんさん

又々巻き込んでしまい、ご免なさいm(__)m
ちゃんちゃんさんまで、書かれなくても良いことを、書かれてしまい心が痛いです。
雨さんからのコメントはスルーしますと、ご本人にコメントをしてきました。

明日から、連休では無くて良かった、嫌な気持ちで連休を過ごしたくはありませんもの。
本当にご免なさい。

ちゃんちゃんさんや私に対する言葉の暴力には、謝罪は無いのですね。
ま、謝られても困りますが。
ふゆさんには謝罪を済ませました。
Posted by ゆんゆん at 2015年04月29日 19:33
>anさん

こんばんは。

荒れているんですよね?あれ[E:coldsweats01]

突然何人かの論客が現れ、色々な議論が巻き起こってますが、僕はもう誰が何を言ったのか憶えきれませんし、それぞれ正しいと思うことを言ってる時も有れば間違っていると思う時も有ります。
訳が解らなくなるので加わろうとは思えませんでした。

ただ、約1名の小塚選手と無良選手に対する失礼極まりない発言と、いつもの1名の暴言だけは看過できませんでした[E:pout]

真央ちゃん・・・
復帰したら、上手く行っても上手く行かなくても、ああいう論客に色々言われるのだろうと思うと、僕も復帰しない方が良いのかな・・・と思わざるをえませんね・・・[E:gawk]

>私の頭に入ってくれますように(かなり余裕があるので・笑)

自虐的過ぎますよ[E:coldsweats02]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年04月29日 20:49
>ゆんゆんさん

いえいえ。
僕がスルーすれば済んだことですからお気になさらずに[E:catface]
でも丁度良かったのでは無いですか?彼の異常性を他の方もご理解されたかもしれませんし[E:catface]

まあ、彼は謝らないでしょう。
そんな謙虚な人間では無さそうですし。

僕も原則スルーですが、ああいった度を過ぎた発言をする人間が居れば、彼に限らず注意しますよ[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年04月29日 20:53
ちゃんちゃんさん

良かったです[E:happy01]ホットしました。

厳密に言えば、あの方こそ横はいりなんですよね。
本当ですね…異常性は皆さんにまるわかりですね。

無良くんや小塚くんに対して、これまた大変失礼な事を書いてる方が1名さんいますね。
呆れながら読みました、それに賛同された方が1名さん…思考回路が理解できませんね。
Posted by ゆんゆん at 2015年04月29日 21:03
>ゆんゆんさん

何度も言っていますが、お互い様ですよ。
僕も何度もフォローいただいているわけですから[E:happy01]

>厳密に言えば、あの方こそ横はいりなんですよね。

やっぱりそうなんですよね?
あいつ、他人に横入り横入りと煩いクセに、自分も横入りして来てたんですよね?
ヤツは、自分の言葉が全て自分に返って来ているのが実に滑稽で笑えます[E:catface]

もう1名の方、僕は前HNの時から好きでは有りませんでした。実に読みにくい文章を書く方で、何を言っているか解りにくいですし。途中から彼のコメントだけは飛ばして読んでましたね。彼のファンも居たみたいですが。
彼も時々、??と思うようなコメントをされることが有り、確か幾度か主さんから指摘されたと記憶しております。そんなことも有り、彼はコメント欄からの引退宣言をしたわけですが、最近は過去記事にひっそりとコメントされてましたよね。新HNで。
今回は最新記事にああいったコメントをされたので、やはり見過ごせませんでした。

この二人は両者とも主さんより直接批判されているという共通点が有り、それなのにしつこくコメント欄に巣食っているのが僕には信じられない神経をしているなと感じざるをえません。
特に雨氏は、反省の言葉はほぼ無いですしね。もう1名の方は、最新記事であのようなコメントさえ書かなければ別に無害ですのでまだマシです。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年04月29日 21:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック