2015年05月02日

積極的超消極的主義?

 大阪都構想の住民投票についてのニュースが出ていた[E:gawk]


 橋下氏「市民の皆さん! 嘘ですよ」 棄権促す不振電話に怒りのツイート(産経WEST)

 大阪都構想の賛否を問う住民投票を17日に控え、対象となる大阪市内の有権者に世論調査を装った不審な電話が相次いでいることが1日、関係者への取材で分かった。「賛成なら投票に行かなくてもよい」という趣旨の電話で、大阪市選管にも同様の情報が寄せられており、担当者は「そうした事実はなく、賛成でも反対でも投票を」と注意を呼びかけている。

 東淀川区の男性(69)によると、4月27日午前、女性の声による自動音声で自宅に電話があり、「都構想に関するアンケート」として、賛否や支持政党など約10問尋ねられた。そのうちの一つが「今回、投票に行かない場合は自動的に賛成になるのはご存じですか」という質問だったというが、発信元は不明。

 市選管によると、4月末に同様の電話があったとの情報が数件寄せられているという。虚偽の情報を流せば公職選挙法に抵触する可能性があり、大阪府警への相談も検討している。

 また、推進派の大阪維新の会代表の橋下徹市長もこうした情報を把握しており、5月1日のツイッターで「大阪市民の皆さん! これは嘘ですよ」と呼びかけた。 (引用終わり)

 やることが汚いねえ[E:gawk]

 やっていることが、まるで反原発運動家や、沖縄の反米軍基地運動家のそれとそっくりだ。
 自分達の目的のためなら手段を選ばない。
 まるで隣国みたいだねえ[E:gawk]

 実は僕も29日に似たような反都構想活動に遭遇している
 買い物で福島のラ・ムーに行った帰り、あの有名な10円自販機の前に居た際、選挙カーが横を通り、『選挙に行って投票しないと、賛成票になってしまいます。 一度体制が変わると、簡単には元には戻せません。 だから迷っている方は、必ず投票に行って反対に投票しましょう。』というような内容を流しながら走っていました。 僕はこの呼びかけを、『積極的超消極的主義』だと揶揄しながら帰りましたが、これも立派な妨害活動ですよね[E:gawk]
 ニュースの内容とは違うことを言っていますが、こちらも都構想反対派の仕業だということは明白です。

 ねえねえ、こういう活動されている方、恥ずかしいとは思いませんか?
 親や子供に胸を張って自分のしていることを語れますか?
 しょうもない奴らやねえ[E:gawk] 格好悪。

 あー、ナンバー控えて通報してやれば良かったわ[E:gawk]

 あ、ちなみにこの日の10円自販機に入っていたジュースは、賞味期限切れ3日前の、夏に凍らせる用のレモンジュースと、お茶でした[E:catface]

 

posted by ちゃんちゃん at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック