2015年06月06日

ヴァイオリン

 死ぬまでにやりたいことの一つに、新しく加わったかもしれない[E:catface]



 先日仕事中に、たまたま若手演奏家のコンサートを聴く機会が有りました。
 楽器は、フルート、ホルン、ピアノ、そしてヴァイオリン。 加えてソプラノでした。

 娘が中学校で吹奏楽部に所属しているので、その演奏は何度か生で聴いたことが有りましたが、それで食べているプロの演奏家の演奏を生で聴くのは初めてだったかもしれません。
 いや、感動しました。
 素晴らしかったです[E:good][E:happy02]

 僕が知っている範囲で、フィギュアスケートで使われた曲はトゥーランドットくらいでしたが、それ一つとっても生演奏に生唄は違いました。
 特に惹かれたのはヴァイオリン。 もう無茶苦茶格好良かったです[E:happy02] 他の楽器も基本そうでしょうが、ヴァイオリンは特に、目立ちたがり屋さんか、ナルシストじゃないと難しいでしょうね。(偏見なら申しわけ有りませんが[E:coldsweats01]) たぶん僕もどちらかというとそういうタイプでは無いかと思うので(でも自分嫌いでも有る)、凄く惹かれました。
 他の同僚も言っている人が居ましたが、自分もやってみたいなと[E:coldsweats01]

 僕が死ぬまでにやってみたいことの一つに、新たにヴァイオリンが加わったかもしれません[E:catface]

 昔から、フルマラソン完走と富士山登頂は、いつかはやってみたいことでした。
 40歳を大きく過ぎてからマラソンを始めたことで、その一つが現実味を帯び、目標がサブ4と、完走から大きくハードルが上がったものの、それを達成したら、躊躇無く富士山登山に目標を切り替えられます。 厳密にはハーフ自己ベストや、1500m6分切りなど、新しく設定した目標をクリアしてからの予定というのが、正確なところなのですが[E:catface]

 ヴァイオリンは定年退職してからでも良いのでやってみたいです。
 ”ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー”は絶対やってみたいです。あ、あと情熱大陸も。
 なにせミーハーなもんで。
 え?言わなくても知ってるって?
 失礼しました[E:coldsweats01]

 あ、ちなみにその若手ヴァイオリ二ストさんのヴァイオリンの値段は300万円くらいだとか。 そしてその方の師匠のヴァイオリンは2500万円くらいだとか。

 安いのって、どれくらいから有るんだろう?[E:gawk]

 

posted by ちゃんちゃん at 12:12| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらにもお邪魔します
m(__)m
ちゃんちゃんさん
バイオリン…ピンキリで売っていますね、安いものは1万しないですね。

バイオリニストの五嶋龍くんが好きで…小さい頃からのドキュメンタリーを見ていてファンになりました。どちらかと言うとしょうゆ顔が好きですね[E:happy01]

自分が習うならフルートですね[E:happy01]あの綺麗な音色に引かれます。
Posted by ゆんゆん at 2015年06月06日 21:24
安いものは1万円以下なんですか?
それなら買えますね[E:catface]

フルート・・・
何かやってみたい曲とか有りますか?
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月07日 10:49
ちゃんちゃんさん[E:happy01]

やっぱりショパンの練習曲別れの曲ですね[E:happy01]
昔から好きな曲で[E:cherryblossom]音楽なら何でも好きなんですけどね[E:good]
フルートは中々高そうですね、働くのをリタイアしたら習いたいと思っています…将来のボケ防止ですわ[E:note]
Posted by ゆんゆん at 2015年06月07日 14:14
ちゃんちゃんさん、ゆんゆんさん、

横からすみません。フルートなら、シチリア舞曲を、ぜひ[E:lovely]

バイオリンはざっくりしたわけ方ですが、流麗系(室内音楽系)と、ジプシーの舞曲風(ハンガリーの酒場風)の、2系統ありますね。

私は小さい頃は室内でお行儀よく聞く感じの音楽が好きだったのですが、チャイコフスキーあたりからスラブ、ハンガリー、酒場の情熱的な舞曲風のもいいな…と。チゴイネルワイゼン、前はあんまり好きじゃなかったけどああいうのもいいですよね。

真央ちゃんには流麗な曲。フルートよりバイオリン、でも、それよりチェロの方がいいかも[E:heart04]

信に、オーボエの名曲で滑ってほしいな。オーボエ、演奏してみたいけど演奏中のお顔が…[E:gawk]ナルシーには禁忌の楽器だと思います[E:happy02]
Posted by 笑顔 at 2015年06月07日 14:31
>ゆんゆんさん

別れの曲ですか。
良い曲ですよね[E:catface]

僕も基本、リタイア後のつもりです[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月07日 14:49
>笑顔さん

詳しいですね[E:sign03][E:coldsweats02]
もしかして、良いところのご令嬢さんでしたか?[E:catface]

真央ちゃん、チェロ・・・
良いですね。合いそうです[E:lovely]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月07日 14:52
ちゃんちゃんさん

転校が多くて友達の少ない時代や、長めの入院生活の友が、音楽だったんです。LPレコードのグラモフォン、カラヤンとベルリンフィルのベートーベンなどは、揃えてました[E:happy01]

でも、最近聴いてないので、語れるほどではないですよ…[E:coldsweats01]

ライブで聞くのは、やっぱり違いますよね。でも、会場遠いし、チケット高いし、なかなかコンサートやリサイタル、行けないです[E:weep]
Posted by 笑顔 at 2015年06月07日 22:42
ちゃんちゃんさん
笑顔さま
今晩は[E:cat]

笑顔さま…入院生活されたのですね[E:weep]
私は、肋骨三本折っても入院せずただひたすら痛みに耐えていました。
肋骨は一本も三本も痛みは同じでした…前は一本でしたが[E:coldsweats01]

子供の頃はアルプスのハイジの様に野山を駆け回っていました…はな垂れMAXで♪
高学年になるといつも赤毛のアンの様に空想してばかり…大人しい子だねってよく言われていました。

フルートは好きな男の子が習っていたんですよ♪同窓会でお話出来て嬉しかったなー[E:flair]進展は無かった[E:sweat01]
それでいいのです。
Posted by ゆんゆん at 2015年06月07日 23:02
>笑顔さん

余計な、茶化した突っ込みしてしまいましたね。
申し訳有りません[E:gawk]

僕は入院とかは未だに経験無いです。
入院した息子に一晩付き添いましたが、あれは凄い苦痛でした。
長くご自身が入院されていたのでしたら、さぞ辛かったことだと思います。

ライブは違うと思います。
コンサートホールとかで無い場所で、数名のコンサートでもなかなかに引き込まれましたから、本当のオーケストラとか聴くと、さぞ素晴らしいことでしょうね。
一度聴いてみたいです。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月08日 00:25
>ゆんゆんさん

肋骨は、ただ耐えるのみですもんね。
僕もたぶん、一度折ってます。
たぶんというのは、訳有って病院に行かなかったからです。
2週間くらいは、寝返りうつたびに痛みで目が覚めるし、朝礼時のラジオ体操が苦痛でした[E:weep]

フルートはそういう甘い話が有ったんですね[E:catface]
僕はそういう対象は高校2年時の同級生ですが、同窓会とか行ったことないので、逢ったことすら無いです[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月08日 00:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック