2015年06月27日

報道の自由? 言論の自由? 表現の自由?

 マスコミ・メディアのやっていることこそが、報道の自由や言論の自由を笠に着た『言論弾圧』・『言論統制』に他ならないだろうが[E:impact][E:punch][E:pout]



 <自民勉強会>谷垣幹事長「報道の自由軽視 看過できない」(毎日新聞)

 ◇木原青年局長更迭し1年間の役職停止処分 3人厳重注意

 自民党の若手議員の勉強会「文化芸術懇話会」で報道機関への圧力を求める発言があった問題で、谷垣禎一幹事長は27日に記者会見し、代表の木原稔青年局長(衆院熊本1区、当選3回)を更迭し、1年間の役職停止処分にすると発表した。また、問題の発言を行った衆院議員3人を厳重注意とした。政府・自民党は火消しを急いでいるが、「言論の自由」を軽視する発言に世論も反発しており、安全保障関連法案の審議に影響するのは必至だ。

 発言者は大西英男(東京16区)、井上貴博(福岡1区)、長尾敬(比例近畿ブロック)の各衆院議員(いずれも当選2回)。大西氏は懇話会で「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番だ」と述べ、井上氏が同調。長尾氏は沖縄の2大紙を「左翼勢力に乗っ取られている」などと批判した

 谷垣氏は党本部での記者会見で、「報道や言論の自由を軽視し、沖縄県民の思いを受け止めるわが党の努力を無にする発言だ。国民の信頼を損なうもので、看過できない」と述べた。木原氏はこれに先立ち、熊本市内で記者団に党の処分に従う考えを示した。

 問題を受け佐藤勉国対委員長は26日、木原氏を国会内の自室に呼び、自ら辞任するよう暗に促した。しかし木原氏は対応せず、27日午前に谷垣、佐藤両氏らが電話で対応を協議。「安倍晋三首相の応援団なのに、問題を起こした。潔さを示すために切らないといけない」(党幹部)と厳しい処分に踏み切った。

 関係者の一斉の処分は、週明けの関連法案の審議への影響を避けるためだ。だが、谷垣氏周辺は「法案は沖縄に関連があるのに、『自民党は沖縄を理解していない』と誤解を与えてしまった」と問題の深刻さに危機感を強めている。

 一方、民主党の岡田克也代表は名古屋市で記者団に「(勉強会に)官房副長官も総裁特別補佐も出席しており、青年局長をクビにすればすむ話ではない。安倍首相はまるで人ごとだ」と述べ、首相の責任を追及する考えを示した。【影山哲也、駒木智一】(引用終わり)

 前段として、今回のこの勉強会のやり方や発言はまずかったとは思う。
 百田氏も含め、もっと言葉は選ぶべきだったし、過激な言葉を乱舞させるのであれば、もっと小さな所帯で、会話や情報が漏れない状態で行うべきだったとは思う。
 内容が漏れた時のマスゴミや野党の反応は簡単に想像がつくのだから、慎重さが足りなかったか、想像力が足りなかったかと言わざるを得ないと思う。

 とはいえ、間違ったことは言っていないだろうとも思う。
 沖縄2紙が左翼(寄り)だというのはちょっと調べれば誰でも解る話だし、日本の大手新聞社も朝日や毎日は言うまでも無いだろう。 もちろん関連TV局もだ。

 それと、今回この件を記事にしたのは以下のことが言いたかったからだ。
 上記記事中に、『言論の自由を軽視する発言』と有るが、今回の自民勉強会に参加した政治家達の『言論の自由』を奪おうとしているのはマスコミやメディアでは無いのか?
 マスコミやメディアは、ちょっと政治家や有名人が失言すると、『報道の自由』や『言論の自由』を笠に着て、こぞって悪意有る編集をして、世間に垂れ流す。 それは『本当に報道の自由』なのか? 『報道の自由』とはあくまで事実を余計な脚色や編集をせずに、ただ事実のみを報道する自由では無いのか? マスコミやメディアは、自社の思想や立ち位置から見た『都合の良い事実』にさらに脚色・編集をして垂れ流しているだろうが? 少なくとも沖縄2紙や朝日・毎日はそうだろう? お前らは、ただ事実をお前らの思想や立ち位置による余計な脚色や編集を無しに、完全フラットに流せば良いんだよ。 それがマスコミやメディアの本来有るべき姿では無いのか? 『我々が世間を動かしているんだよ』なんて思っているだろう? とんだ思い上がりだ。 いつまでも国民は騙され続けはしない[E:pout]

 沖縄2紙は潰すべきというのはまったくもって当たり前の話だし、ついでに朝日も潰しちまえば良いんだよ[E:gawk]

 

 

posted by ちゃんちゃん at 22:11| Comment(17) | TrackBack(0) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん

言論の自由や報道の自由だと言うのなら〈真実〉を報道するべきだと思います[E:punch]マスコミや報道の在り方にはいつも疑問を感じています。

言論の自由、報道の自由を隠れ蓑にして 何を書いてもいいの?そう思うこの頃です[E:crying]
垂れ流しはいけませんね、責任を取るぐらいの覚悟を常に持って欲しいですね。
Posted by ゆんゆん at 2015年06月27日 23:36
彼等は彼等の思想というフィルターの入った<真実>を報道しますよね。
思想や立ち位置等、何の影響も受けない<真実>を報道すべきなのに・・・

>何を書いてもいいの?

ねえ。
<自由>を自分にだけ都合良く使い過ぎですよね[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月28日 00:15
おはようございます。
マスコミは書くこと、伝えることが商売で報道の自由を言うならば真実を伝えるべきで、盗み聞きを大ごとにして正当化しています。

この勉強会とやらは、かなり甘かったようですね。
聞かれたのですから!

公の場で発言した訳ではないので処分はいらないのでは、と自分としては思いますけど。

政界にも在日さんが多くいるんですね!
凶悪犯罪も・・・
自分自身で確かめていくことが大切ですが。
Posted by an at 2015年06月28日 08:34
>anさん

おはようございます[E:sun]

さすがにマスゴミがこぞって取り上げましたから、今のタイミングではお咎め無しというわけにはいかなかったのでしょうね。
まあ、わきが甘かったですね。

とはいえ、時にプライバシーも奪ってしまい、『基本的人権の尊重』さえも奪ってしまうマスゴミ・・・
お前らが憲法を語るなとも言いたいです[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月28日 09:35
こんばんわ。

常日頃から、ちゃんちゃんさんの記事を読んでいますので、マスコミに対するお考えはよくわかります。

いま、ここに書かれていることがだいたい、世の中の一般的な考えというように考えるべきなのか、それとも今、にわかにこういう考えが増えてきているのか、正直よくわかりません。

今回の件は、「政治家の失言を国民に代わってその真意を追求している」ようにも思えるのですが、実はそうではないのでしょうか。

たとえば野党の政治家が失言をしたら、それはどんどんマスコミがたたいてもいいということなのでしょうか。

報道には直接関わっていなかったとは言え、父がマスコミ業界に勤めていましたので、私は冷静にこの問題を語れる人間ではありません。

私は同じ事実を一つの角度でしか報道できなくなったら、いよいよ日本は終わりだと考えています。

それこそ政治に操られた世の中にも思えます。

こういう考え方は間違っているのでしょうか。

ゴミ扱いされて大いに結構な記事はたしかに山のようにありますが、ゴミの息子では終わりたくないような気もするんですよね。

真央ちゃん論と、マスコミ論にはなかなか口を挟みにくいのですが、何を今更なんて思わないでくださいね。
Posted by demachi at 2015年06月28日 21:47
demachiさん

>私は同じ事実を一つの角度でしか報道できなくなったら、いよいよ日本は終わりだと考えています。
これ1回(?)ありましたね。2009年の政権交代フィーバーでしたが。
全てのマスコミが「政権交代」一色でした。

>それこそ政治に操られた世の中にも思えます。
我々は、「マスコミに」操られた世の中であることに強い危機感を持っています。
政治には三権分立という抑制機構があるけれど、マスコミは無敵の存在だな、というのが我々の考えです。

そうじゃない、というのが業界内の人にはあると思うので、そういうところを教えていただけると建設的な議論になります。
Posted by プー at 2015年06月28日 22:20
プー様はじめまして。かな?

マスコミはすごい力を持っています。それをどう使うかはまさに良心にかかっていますよね。

私は残念ながら業界の人間ではありませんので、建設的な議論と言うよりは興味深く見ている立場です。

私には右か左かという物差しで、世の中を測ろうという動きがすこし怖く感じるときがあります。

私はネット上では政治的発言を控えていますが、おそらくこちらの様々な書き込みの方とは、若干(かなり?)考え方が異なります。

どうすれば中立なものの見方が出来るか、それを冷静に考えている。

そんな感じでしょうか。

議論という議論が出来るわけでもなく、ちょっとつぶやいてみただけなのですが、こちらにご参加の皆さんごめんなさい。

ちゃんちゃんさんの足もとで刀を振りかざすつもりもありませんので、おゆるしください。
Posted by demachi at 2015年06月28日 22:46
ちゃんちゃんさん
こんばんは[E:moon3]

ひと昔前のマスコミや報道の在り方はまだましだったと思うのですが?

報道の在り方や言論の自由や表現の自由はあると思うのですが…それは真実〉を語るならと言うことが前提なのだと思っています。

今のマスコミや報道は少し違うような気がしますね。上手くは言えないのですが報道の在り方に危機感を感じてしまいますね。
Posted by ゆんゆん at 2015年06月28日 23:49
>demachiさん
>プーさん
>ゆんゆんさん

コメントありがとうございます。

ただ、返信コメは後日にさせて下さい。
今日は先ほど仕事より帰宅、明日も早朝より仕事なので、ゆっくり時間が取れないので。

時間の無い中、無理にコメントして、誤解されるようなコメントにならないようにしたいのです。
特にdemachiさんについてはお付き合いも古く、僅かとはいえリアルにも面識が有る友人ですので、誤解を受けるようなコメントをしたくないのです。
だからといって他の方々を軽んじているわけでは有りませんので、プーさんも、ゆんゆんさんも、大変勝手なのは承知しておりますが、ご理解いただきたいと思います。

場合によっては他の記事を書いたり、他のコメ返を先にする場合も有るかもしれませんが、ご理解いただきたいと思います。

ただ、マスコミ論については意見の相違の大きいdemachiさんに対してだけは少しだけコメ返しておきます。

>demachiさん

>ゴミの息子では終わりたくないような気もするんですよね。

僕はdemachiさんをゴミの息子だなんて思っていません。
僕にはdemachiさんのお父様がマスコミ業界でどのような仕事をされていたのか知る由も有りませんし、知りたいと思いません。
それにお父様はお父様、demachiさんはdemachiさんです。今更お父様の仕事でdemachiさん観が変わるわけでは有りません。demachiさんのお父さんが政治家だろうと、医者だろうと、サラリーマンだろうと、公務員だろうと、極端な話定職に就かない人だったとしても関係有りません。これまでのお付き合いの中で、demachiさんが信頼に足る人物で有ることは疑う余地も有りませんし。
だからと言って、僕と同じ考えを持つ方だとも思っていません。むしろ、違う考えを持ちながら、その違う考え方を尊重して下さる数少ない方だという認識です。で無ければ、こうも長くはお付き合いできませんから。

プーさんについては、本当にフラットなモノの見方をされる人で、僕と違って感情に流されたり言葉選びもきちんとされる方ですよ。
『農と島のありんくりん』さんというブログさんでお知り合いになれたのですが、ブログ主さんも常連さんも、非常に見識の深い方ばかりで勉強になります。意見を交わして損は無い方です。

『農と島のありんくりん』

http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/

>ちゃんちゃんさんの足もとで刀を振りかざすつもりもありませんので、おゆるしください。

そんな方だとは思っておりませんのでご安心下さい。
ただ、受け止めようによってはやや誤解を受けてしまいそうな言葉が含まれてしまっているとは感じましたので、そういう悪い意味では無くとも、書く必要の無かった部分も有ったかな?とは思います。
それに僕が間違っているので有れば、ご批判いただくのは結構です。demachiさんは礼儀を欠くような根拠無き批判をされる方だとは思っていませんし。事実、これまでの僕は、demachiさんのご意見の影響も少なからず受けています。自分が間違っていると思えばこれまで通り修正しますし、思わなければしないだけですので。
勝手かもしれませんが、今後ともよろしくお付き合いをお願いしたいという気持ちです。

思ったより長いコメントになってしまいましたが、今回いただいたコメントに対する返信は最初に書きましたように、時間の取れる時にじっくりとさせていただきたいと思いますので、少しお時間を下さい。
よろしくお願いいたします。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 00:55
コメントありがとうございます。

>受け止めようによってはやや誤解を受けてしまいそうな言葉

これは私のコメントについてですよね。

「ゴミの息子」の部分でしたら、お許しください。

私は常日頃から、言葉は「言う(書く)」ものではなく、「伝えるもの」だと思っています。

時に余計な修飾語を多用すると、真意が伝わらなかったり、誤解されたりすることがありますものね。

むしろ、正直にストレートに伝えた方がいい場合もありますよね。

ちゃんちゃんさんについては長くおつきあいさせていただいている分、書かれたことには素通りしたくはありません。特に、真央ちゃんネタ、マスコミ論については、熱い思いの文面のなかから行間を読むのに必死になります(笑)

赤の他人なら、最後まで読まないです。

といいながら、時間はどんどん限られて、忙しさの中で他人様の記事を読み流すことも多く、自分のブログは全て後回しの毎日。

自分のリズムを作るのが精一杯の中でのコメント、考えが整理していない中で、すこし無理があったかなと反省しています。

ごめんなさい。
Posted by demachi at 2015年06月29日 06:03
> demachiさん

 お待たせしてしまいました。
 改めて返信コメントさせていただきます。

> 今回の件は、「政治家の失言を国民に代わってその真意を追求している」ようにも思えるのですが、実はそうではないのでしょうか。

 もちろんそうお考えの人も居るとは思いますが、それが正しい世論だとは思えません。
 もちろん、『余計なことを言ったなあ』とは僕も記事本文中にも書いたように思っていますが、僕には弱者(政治家)がなんとかして強者(マスコミ)を倒そうとしているように見えるのです。 ただやり方が稚拙で悪い。
 この弱者・強者が逆で有れば、それは言論統制になるでしょう。 しかし逆となれば、今回のように叩かれ、逆に言論弾圧となるように思えるのです。
 このどちらが強者か、弱者かという考えが違えば、当然、意見は全く違ったものになると思います。 プーさんも『マスコミに操られた世の中』とおっしゃっていることから、僕と同様、マスコミが強者だと思われているのでは無いでしょうか?
 プーさん、違っていたら申しわけございません。

> たとえば野党の政治家が失言をしたら、それはどんどんマスコミがたたいてもいいということなのでしょうか。

 そうは考えてはいませんが、与党に対しても、野党に対しても、公平に扱うべきだと思っています。
 例えば野次は昔から良く有りましたよね? でも、最近の安倍首相をはじめとする自民党議員の野次や失言に対する叩き様は異様だと感じています。
 僕的にはとても過去や野党と公平だとは思えないのです。

> 私は同じ事実を一つの角度でしか報道できなくなったら、いよいよ日本は終わりだと考えています。

 あらゆる角度から見て考えることはもちろん必要だと思っています。
 しかし、最初から結論ありきのような立ち位置から見たり、フィルターのかかった眼鏡で見たのではいけないと考えています。
 それとマスコミのバランスです。
 左右と仕分けるのはお嫌いだとは思いますので申しわけ無い例えになりますが、例えば沖縄2紙や朝日・毎日や同系列TV局やフジTVを左とした場合、いつも対極に位置する右と言われるのは産経でしょうか。 しかし、僕にはその産経すらも、右には見えないのです。 まあ、滅多に読まないのも有りますが・・・
 要するに新聞やTVといったマスコミ・メディアは平均するとかなり左に振れているなと感じているのです。 本当に右といえるのって、読売TVの『たかじんのそこまで言って委員会』くらいしか思い浮かばないのです。 これではバランスが悪過ぎると思うのです。
 日本のマスコミで有れば(というかどの国のマスコミも)、少し右くらいが本来有るべき姿だと僕は思うのです。 日本人の場合、謙虚が美徳とされる為、左よりになりがちなのかとは思いますが、それはこと外交となると大きな弱みになると思うのです。

 これについては昨日ご紹介させていただいた『農と島のありんくりん』さんが最新の記事で書いて下さっています。
 ↓
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-7f84.html

 僕みたいな感情的な意見と違って、他国の例などを挙げて、日本の問題点を具体的に示して下さっています。

> マスコミはすごい力を持っています。それをどう使うかはまさに良心にかかっていますよね。

 『ペンは剣より強し』という言葉が有りますが、本当にそう思います。
 マスコミが人を殺すことだってできます。 実際に、マスコミに追い詰められて死を選んだ方も居たでしょう。 それも少ない数では無いと思います。 それこそ、残念なことですが、マスコミ主導の集団いじめが日本には存在すると思います。 時には僕も加担してしまったことが有るのでは無いかと正直思っています。 今後も、たまにそれを戒めにして生きて行かないといけないとさえ考えてしまうくらいです・・・

 ペンの力で、事実を大きく捻じ曲げてしまうことだってできるわけですよね? あまり触れたく有りませんし、demachiさんとの議論の中で掘り下げて扱うつもりは有りませんが、慰安婦問題はその最たる事案でしょう。 ペンの力でまともな国交さえ回復することが困難になってしまいます。 それだけに、マスコミ・メディアは公平性が重要だと思うのです。
 少し左、少し右くらいが数的バランス良く有る形が理想でしょうか?
 僕には、今のマスコミ・メディアは、極端な左、少し左ばかりというバランスの崩れた状態になってしまっていると考えています。

 それと、最後になりましたが、受け止めようによってはやや誤解を受けてしまいそうな言葉というのは、

> ちゃんちゃんさんの足もとで刀を振りかざすつもりもありませんので、

 の部分です。
 『刀を振りかざす』という言葉が、demachiさんらしくない攻撃的な単語に感じましたので。
 僕はdemachiさんとの付き合いが古い分、変な意味では無いと考えることができますが、初見の方には、『じゃあ他所では刀を振りかざすのか?』と曲解して受け止められる可能性が有る言葉だなと思ったのです。
 いつも攻撃的な単語を多用している僕が言うのも失礼な話では有りますが・・・(謝)

 う~ん・・・
 他にも書いておきたかったことが有ったようにも思うのですが、思い出せないのでここまでにしておきます。
 ダメですねえ。
 メモらないとこうなってしまうのですが、メモってばかりいたらまた眠れなくなってしまうので・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 20:07
> プーさん

 昨夜はコメントありがとうございました。

 言うまでも無いですが、僕もプーさんと同じように考えています。
 本当に、マスコミは無敵だと思います。
 それは非常に恐ろしいことだと思えてしまいます・・・
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 20:10
> ゆんゆんさん

 ゆんゆんさんも、コメントありがとうございました。

> 報道の在り方や言論の自由や表現の自由はあると思うのですが…それは真実〉を語るならと言うことが前提なのだと思っています。

 本当にそうですよね。
 ただ、強者が振りかざすべき自由は謙虚で有るべきだと思うんです。
 先のコメントにも書きましたが、『ペンで人は殺せる』のですから、自分のペンは武器なのだと自覚して書くべきなのでしょう。
 書いていて自分でドキっとするのですが、それはブロガーやコメンテーターにも言えることなのでしょうね。
 自分も戒める必要が有りますね・・・[E:gawk]

 我々真央ちゃんファンは、特にマスコミ・メディアを信頼できなくなっています。
 しかし、たまには自分を戒めて、少し距離を置いて物事を考えた方が良いかもですね。
 なかなか難しいことなんですけどね・・・[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 20:19
ちゃんちゃんさんと、demachiさん、思想信条を超えて交流出来るのが素晴らしいですね。世の中全てそうあってくれれば良いのですが。

強者は謙虚であるべきとは自分も思いますが、残念ながら彼等にそのインセンティブはありません。
そうすると、我々が纏まって強者に対抗していくしかないでしょう。

その中であのような軽はずみな発言は、各個撃破の絶好の口実を与えてしまったので、悪手でしたね。
Posted by プー at 2015年06月29日 22:29
>プーさん

>思想信条を超えて交流出来るのが素晴らしいですね。

そうですね。
まあ、感情的に政治を語る僕と違って、基本的に政治を語らないdemachiさんが大人の対応をして下さっているから成り立っているだけなんですが[E:coldsweats01]
でも、僕も違う意見を頭ごなしに否定はしませんよ。demachiさんのような方の意見で有れば、少なくとも耳は傾けます。世の中には耳を傾けたくも無い輩も少なく無いと考えているのも本当のところですが。

>その中であのような軽はずみな発言は、各個撃破の絶好の口実を与えてしまったので、悪手でしたね。

本当にそう思います。
発言自体は批判するつもりは有りませんが、漏れない場所でやるか、漏れても裏の取れない場所でやるべきでした。いったいどれだけ安倍さんの足を引っ張ることやら・・・[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 23:11
ちゃんちゃんさん
おそようございます[E:cherryblossom]

政治家である以上口から出す言葉には細心の注意が必要ですもの…軽くと言うか考え無しに発言するのはいけないですね。

マスコミや報道は挙って安倍さんの責任を求めていますが…安倍さんだから今の政権が持ちこたえていると思います。
それ〜今だと追い込め感が強く出ていてニュースを見ていて…なんか嫌。

それぞれの物の見方や見識の違いがあって、考えさせられますしとても勉強になっています[E:happy01]

ペンたかがペンですが人の命をも奪える…心していないといけないです。
Posted by ゆんゆん at 2015年06月29日 23:39
>ゆんゆんさん

こんばんは[E:moon3]

>マスコミや報道は挙って安倍さんの責任を求めていますが…安倍さんだから今の政権が持ちこたえていると思います。

ですね。
それに、民主党なんかが偉そうに責任責任と訴えているのを見ると本当に腹が立ちます。
お前のところの首相はいったい何をした?と。
今も日本の政治の邪魔をしているじゃないかと[E:gawk]

>ペンたかがペンですが人の命をも奪える…心していないといけないです。

お互い、気を付けましょうね[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年06月29日 23:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック