2015年10月11日

出張先ランで仙台市天文台へ : 無事にお土産のアースキャンディ争奪戦を制す!(笑)

 今週は週明けに行った和歌山県新宮市に続き、金曜日から東北は岩手県の一関市へ出張に行ってました[E:catface]

 この中間は疲れが酷くて全く走ってませんでしたが、東北出張は翌日が土曜日と言うことで、宿泊先の仙台で出張先ランを楽しんで来ました[E:happy02]



 東北出張が確定した段階で、出張先ランをすることを考えていましたが、その段階ではどこを走るかは全く決めていませんでした。

 そんな中、会社の女性社員にお土産は何が良いのか聞いたところ、『アースキャンディが良い』と。 どうやら話題のキャンディだということでした。

 で、どこで売っているのか調べたところ、仙台市天文台に売っているとか。 その場所を調べると・・・ 仙台の駅から15km近く離れてるやん[E:coldsweats01]

 一瞬、これは無理とか思いましたが、 『おお!走るにはちょうど良いやん! しかも登り基調っぽいから珍しく登りのトレーニングになりそうやし![E:catface]』と考えました[E:coldsweats01] もちろん、女性社員は大変だからいいですと遠慮して言ってましたが、僕の最も大事な目的は走ること[E:coldsweats01] で、僕が走って練習ができ、お土産を買って来たら喜んで貰え、なおかつ走ったこともお土産もブログネタになるということで、まさに一石三鳥!![E:good][E:happy02]
 ということで、出張先ランの目的地は確定したわけです[E:happy01]

 さて、出張当日、金曜日は朝早めの新幹線で出発。 飛行機を使うという手もありましたが、飛行場への乗り換えとか面倒臭かったので、東海道新幹線と東北新幹線を乗り継いで岩手県一関市へ向かうことにしました。 実に乗車時間は合計4時間30分余り。(ちなみに月曜日、火曜日に行った新宮も、車で4時間かかります。 まさに陸の孤島[E:coldsweats01]) しかし、下の写真の本を買い込んで行ったので意外と短く感じました。 ちなみに『フィギュアの時間です』は先に買った本に広告が載っていたので、出張先ラン後に仙台の丸善で購入しました。 在庫確認が携帯からできるって素敵[E:happy01]

01 

 ちなみに、この記事も帰りの新幹線内で下書きしていましたので、政治本は結局ほとんど読まずでした[E:catface]
 フィギュア本のレビューはまた別記事で書きます。

 余談ですが、今回の出張先は、僕が行った人生最北端の地となりました[E:happy01]

 さて、いよいよラン当日ですが、出張前日に仙台市天文台のHPを確認したところ、下記のようなニュースがトップページに有りました。

 【アースキャンディ・ムーンキャンディの販売について
】(仙台市天文台お知らせ)

 おいおい、一歩間違ったら最初から売って無いところまで走るとこやったんかい[E:coldsweats02]
 調べといて良かったと思うとともに、近所迷惑になるくらい人が並ぶのか?と[E:coldsweats02]

 ということで、9時開館ですが、早目に着くように出ることにしました[E:confident]

 5時起床、おにぎりとバナナのジェルを摂ってから準備をし、仙台駅へ。

02

03 

 仙台は思ったよりはるかに都会でした[E:catface]

 駅のコインロッカーに荷物を預け、着替えを入れたリュックを背負い、あらかじめ決めていたストレッチをする公園へ。

04 

 その公園はたまたまですがイベント会場となっていました。 よさこいみたいですね[E:happy01]
 三連休のせいか、近くの大きめの公園ではどこも何かしらのイベントをやっていました。

 さて、ストレッチを終えていよいよ出発。 時間はまだ6時40分過ぎでしたが、意外と気温は高く、すでに15℃ほど有りました。 でも天気が良く、まさにランニング日和でした[E:happy01]

05 

 この写真は出発直後の仙台の幹線道路? 歩道も広く、とても走り易かった走ったです[E:happy01]

 しばらく走るとすぐに街中を抜けて登り基調に。

06 

 こんな感じでだらだらと登ります。
 ペースは意識しないと落ちない程度の登りなので、5分30秒/kmくらいのペース。 でも平地より当然しんどくなります[E:think] コースの多くがこんな感じで、思ったよりキツかったです[E:coldsweats01]

 11kmほど走ると、こんな施設が有りました。

07

08 

 雪国ならではですね[E:catface]

 ちなみに『愛子』というのは地名で、『あやし』と読むそうです。 これまた余談ですが、僕の高校2年の時の初恋相手が愛子さんでした[E:catface]

 その愛子駅の前の通りを天文台方面に曲がると、予想通りの登りが待っていました[E:coldsweats02]

09 
 写真では結構解りにくいですが、結構急勾配です[E:coldsweats02] この登りがひたすら1.5kmほど続きます[E:coldsweats02]

 途中で心が折れそうになりながらも、中間のセブンイレブンでパンと紅茶を買う時に止まった以外はとにかく歩かずに走り続けました[E:happy01]

 そして、その1.5kmを登り切った先に仙台市天文台は有りました。

10 

 げげっ! もう沢山並んでるやん!![E:coldsweats02]

 と一瞬思いましたが、先のニュースから計算すれば、400人以内ならば100パーセント買えるはず。 僕のすぐ前に若いカップルが居たのですが、彼氏の方が並んでいる人数を数えて来たみたいで、自分達のところで73人くらいとのこと。 ということは僕も75~6人目ということなので、一安心しました[E:catface]

 またまた余談なのですが、このカップルさんの彼女さんはかなり可愛くてスタイルも抜群。 この彼女さんと逢えただけでも来た甲斐が有ったかも?
 走って来た僕が少し気になったみたいでチラチラ見てらっしゃったので、スタイル抜群なことからももしかしたらランナーさんなのかもしれません。 まあ、わざわざ走って来て、汗びっしょりでゼイゼイいってたらそりゃ気になりますか[E:coldsweats01] しかし、街中でも思いましたが、東北はやはり色白美人さんが多いですね。 仙台を出る新幹線に乗る時はなぜか久しぶりにヤマンバギャルに逢いましたけど[E:coldsweats01]

 さて、この後、無事にアースキャンディとムーンキャンディをGet[E:happy01]

11 

 左から、アースキャンディとムーンキャンディと、ついでに買った月の小石チョコレート[E:happy01]

 アースキャンディとムーンキャンディのアップ。

12

14 

 それぞれに地球と月の画像が描かれているのですが、月の画像はこの仙台市天文台で撮影されたものだとか。
 地球はなぜか中心がアフリカ大陸南部とマダガスカル島の中間くらい。 下の白いのは南極。 なぜ日本が中心じゃないのだろうか?[E:coldsweats01]
 ムーンキャンディは写真より実物の方が相当クオリティ高いです。
 勿体なくて食べにくいですが、娘は結構すぐに食べてました[E:coldsweats01] どちらもイチゴ味と書いて有るので、同じ味しょうか。 アースキャンディを食べた娘は普通に美味しいと言っていました[E:catface]

 アースキャンディの断面の写真。

13 

 少し解りにくいですが、画像は少し内部側に描かれているので、舐めてもしばらくは消えないようになっていました。

 しかし、話題の商品ということで、僕が建物の外に出た開館15分後には、すでに販売予定数を超えたらしく、行列が打ち切りになっていました[E:coldsweats02]
 僕みたいに遠方から来た方も少なくないみたいで、僕のすぐ前の男性は神奈川から来たとおっしゃってました[E:coldsweats01]
 さっき天文台のHP見たら、次回入荷予定は未定だとか[E:coldsweats02]
 今日は実にタイミングの良いピンポイントでの出張、超運が良かったです[E:catface]

 天文台の裏側からの写真。

15 

 右奥の丸いドームは望遠鏡みたいです。

16 

 せっかくなので、天文台を見学して帰っても良かったのですが、見学せずに帰りました。
 帰りはバスですが、仙台駅まで50分ほどかかりました。

 せっかく仙台まで来たので、どこか他にも行ってみようかと思いましたが、羽生君の元ホームリンクのアイスリンク仙台や青葉城、あと日本人として酷い被災地を一目見ておきたいという想いも有りましたが、どこもそんなに近くは無く、残念ですが、もうそのまま帰路につくことにしました。
 東京で途中下車して、関東在住のフィギュアネタのコメンテーターさん達に声をかけてプチオフ会でも・・・ とか出張決まった時に考えたりもしましたが、家族を置いて、自分ばかり遊ぶわけにも行きませんし、帰宅しても日月は大変忙しいことも解ってましたし、次の土日も仕事ですしね・・・[E:gawk]

 で、仙台駅に戻り、ロッカーで荷物を回収し、お土産を購入しました。

17 

 一番右のは出張先で部門長にいただきました[E:happy01]

 今回はなかなか楽しめた出張でした[E:happy01]

 今日の走行距離 : 13.56km
                1時間20分58秒
                     5分58秒/km
                     10.05km/h
 今月の走行距離 :  43.56km

 途中、歩道が狭く、横勾配も有って走りにくいところが有ったせいか、右足首外側のくるぶしの下くらいに少し痛みを感じますが、まあ大丈夫かな?

posted by ちゃんちゃん at 01:08| Comment(14) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連日の出張お疲れ様です。でも、ちょっとした楽しみもないと、遠くまでやって来た甲斐もないような気がしますからね。こういうのは出張する者の特権だと思います(笑)

それに、関西人だと仕事絡み以外では東北にはあんまり行けない(行かない)のでうらやましい限りです。自分もまた行ってみたくなりました。
Posted by 銀ベェ at 2015年10月11日 14:09
このパトロールは定期的に開催されているのですが、これまではなぜか木曜日とかが多かったです。

今回は金曜日だったということも有り、しかも遠方で懇親会に出席したらもう泊まるしか無かった為、事前に計画できたので良かったです。

これからしばらくはこういう機会は無いですかね・・・
新宮にはこれから何回も行くと思いますので、一度くらいは飲み会をパスして走ってみたいなと思います[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月11日 15:34
ちゃんちゃんさん、こんにちは。

アースキャンディ、美しいですね[E:heart04]

口にするの、もったいないです…
Posted by 笑顔 at 2015年10月12日 15:05
笑顔さん、こんにちは。

美しいでしょ?
僕の分はムーンキャンディになったのですが、まだ食べていませんf^_^;

でも実はもう一つのお土産、月の小石チョコレートが意外にヒットでした。
柔らかなマーブルチョコという感じで、かなり美味しかったです^o^
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月12日 15:58
出張お疲れ様でした。
仙台はお土産や名物が豊富ですよね。
僕も出張で2回くらい行ったことがありますが、舌を楽しませてもらいました。
出張って、ついでにあれもこれもできそうな気になるのですが、結局、旅ランくらいが精一杯で所詮出張なんですよね。仕事をこなして帰るだけになってしまいます。
僕はいつも往復の乗り物を楽しんでます。
Posted by トイプーロロ at 2015年10月12日 20:20
東北は初めてでしたしね。

今回は後泊で翌日が土曜日でしたから、他にも行こうと思えば正直行けたのですが、家族をおいて自分だけ楽しむのも気がひけますしね。

まあ、新幹線の中でも本読んだりブログ書いたり、有意義に過ごせたとは思えます(笑)
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月12日 20:43
ちゃんちゃんさん[E:cat]

仙台と言えば私の頃は蒲鉾でしたよ♪
美味しくてそのまま食べられますよ。
今はネットで買えますもんね、限定販売は貴重で買えて良かったですね[E:happy01]

綺麗なキャンディーですね食べるのが勿体ないかな[E:happy02]
Posted by ゆんゆん at 2015年10月13日 18:00
そういえば蒲鉾も沢山売っていたような気がしますね。
牛タン入りとかも有りました。

アースキャンディは今回、本当にツイてました。
僕はあの日しか行けませんでしたし、到着があと一時間遅ければアウトでしたし…
女性社員には喜んで貰えたみたいです。
うちの息子も写メ撮ってました。
僕はまだ食べてませんが、ネットの評判を見る限りは美味しいようです。
うちの子供達は、地域限定じゃがりこを買っておけば間違い無いので楽なんです(笑)

ずんだ饅頭は予想通り子供達の口には合わず、僕と嫁さんで食べました。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月13日 18:07
お久しぶりでございます!
随分遠方への出張もあるのですね。お疲れ様でした!

仙台へは8年前に1度行っていますが、結構都会的な街でしたね。
といっても、駅と野球場の往復しかまともに歩いていませんが…(^_^;)

アースキャンディー、初めて拝見しましたが、ロマンティックで美しい!
このビジュアルは確かに女性受けがいいでしょうね(^-^)
Posted by 手鞠 at 2015年10月13日 18:55
ずんだ餅…確か枝豆をすり鉢ですってお砂糖入れてだったかな?
若い子には…[E:wobbly]かもです。
私の元旦宮城県の生まれなんですよ[E:coldsweats01]
言葉が分からなくて教えて貰いましたよ、ちんぷんかんぷんでしたね[E:sweat01]

帰りに蒲鉾を持たされましたね♪美味しかったですね[E:smile]
Posted by ゆんゆん at 2015年10月13日 20:18
>手鞠さん

お久しぶりです[E:happy01]

ここまで遠方の出向は、有っても年1回程度なんですけどね。
たびたび行かなければならない新宮行くのとさしてかかる時間が変わらないのは笑ってしまいますが[E:coldsweats01]

今度は沖縄とか行ってみたいですが、せいぜい鹿児島ですかねえ[E:catface]

手鞠さんは楽天戦を観に行かれたんでしたっけ[E:happy01]
本当、十三なんかよりはよほど都会だなあという感じですよね[E:coldsweats01]

アースキャンディ・・・
男社会の建設会社とはいえ、女性社員に嫌われたら仕事しにくいですからね[E:catface]
まあ、自分が走って楽しめて、練習もできて、ブログネタにもした上に女性社員に喜んで貰えるんですから、こんなに合理的な遊びは無いですね[E:happy02]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月13日 20:23
>ゆんゆんさん

ずんだ餅はそういうお菓子?ですが、今回のはそういう味の饅頭でした。
牛タンを買って帰れば喜ばれたのでしょうが、高いので[E:coldsweats01]

ゆんゆんさん、宮城県とは縁がおありだったんですね[E:coldsweats01]
僕が話をした方々は、ほとんどなまってませんでした[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月13日 20:26
ちゃんちゃんさん
ゆんゆんさん

横から[E:coldsweats01]ごめんくださいませ。
うちは父が仙台の出身です。
笹蒲、九重、ささら飴、仙台駄菓子に塩釜あたりが子供のころの「仙台土産」でした。

ずんだ餅は、夏休みに仙台の親戚廻りで必ず自家製のが供されました。いやぁ、どのうちにお邪魔しても、スイカ、トウモロコシ、枝豆、糠漬けとずんだが…[E:coldsweats02]

父はこの頃認知症が進んだので、先日帰省の際にはずんだ、作ってみました。いわゆるおはぎ、ですからねえ。もう少し枝豆餡をこすとかさらすとか、餅をしっかりつくとかしないと、若い人にはねえ…。

ああ、でも梅田の百貨店の地下でずんだのシェイクだったかソフトクリームだったか、マツコが絶賛したとか言って売ってたの、この前食べましたよ。20年前ならおいしくいただけたでしょうが、量が多くて無理、でした。

牛タンはここ30年位ですかね…仙台名物として売り出してますけど。私はタンならシチューがいいな[E:happy02]
Posted by 笑顔 at 2015年10月14日 12:00
> 笑顔さん

 そんな。
 横からだなんて、気にしないで下さい。
 いつでもどんどんどうぞです[E:happy01]

 お父様の出身が仙台なんですか。
 ずんだ系のお菓子は子供向けでは無いですね。 解ってたんですが、有名だしなあと思って買って帰りました。 結局、嫁さんと僕で半分こしましたけど[E:coldsweats01]

 牛タンは比較的新しい名物なんですか。
 僕は焼肉が好きですが、高いですし、持ち帰り時間も長いですし、やめておきました[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月14日 18:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック