2015年10月11日

ジャンプはこれから進化して行くのか? : フィギュアスケート

 週末の出張で、新幹線内ではフィギュアスケート本ばかり読んでいました[E:coldsweats01]



 読んだのは先の記事で触れたこの本。

01_2 

 『フィギュアの時間です☆』は基本的に四コマ漫画ですが、他の2冊は高難度ジャンプに挑もうとする選手のことを書いた部分を興味深く読みました。
 男子の高難度化は近年明らかですが、女子は長らく停滞していました。 しかし、浅田真央選手が復帰する上、昨季にトゥクタミシェワ選手が3Aを成功させたことも有り、女子選手も高難度ジャンプを練習している選手が多く出て来たようです。
 箇条書きにしてみますが、以下の通り。

 宮原知子選手 : 3A(今季はまだ無理?)
 樋口若葉選手 : 3A(今季中に入れたい)
 新田谷 凛選手 : 3A(今季はまだ無理?)
 加藤利緒菜選手 : 3A(今季はまだ無理?)
 中塩美悠選手 : 4?(さすがに無理?)
 本田真凛選手 : 3A・4?(今季はまだ無理?)
 グレイシー・ゴールド選手 : 3A(今季はまだ無理?)
 アンナ・ポゴリラヤ選手 : 3A(今季はまだ無理そう)

 まだ実戦に投入できるレベルの選手は居ないみたいですが、樋口若葉選手は今季中に入れたいようですね。
 本田真凛選手は3Aと、種類は解りませんが4回転が調子が良いとコメントしています。 ただ、彼女は少し身体の成長で苦労している感じもしますね・・・
 あと、大庭雅選手はすでに3Aを実戦投入していますし、あの2Aのように短い助走から跳ぶ3Aの完成形を観てみたいです[E:catface]

 続いて男子。

 羽生結弦選手 : 4Lo・4Lz(プログラムには入れない?)
 無良崇人選手 : 4S(今季中に入れる?)・4A(さすがに無理?)
 村上大介選手 : 4T+3T(今季はまだ無理?)
 宇野昌磨選手 : 4S・4Lo(今季はまだ無理?)
 田中刑事選手 : 4S(今季入れる?)
 日野龍樹選手 : 4T(今季入れる?)
 ジェイソン・ブラウン選手 : 4T(今季投入予定?)
 ジン・ボーヤン選手 : 4Lz+3T(既に国内大会で成功?[E:coldsweats02])

 こちらはどんどん進化して行きそうですが、無良選手が4S、村上選手が4T+3Tを入れられれば、フリーのジャンプ構成が随分良くなって余裕も出ますね[E:happy01]
 ブラウン選手が4Tを入れて来るというのは少し驚きましたが、成功して来れば怖い選手になりますね[E:coldsweats02]
 あと、昨季の世界ジュニアで宇野選手に次ぐ2位に入ったジン・ボーヤン選手がシニアデビューしますが、かなり凄い4回転ジャンパーみたいで、国内大会とはいえ4Lz+3Tに成功したって? 若く、ガンガン挑戦して来るでしょうし、本当に怖い存在になりそうですね[E:coldsweats02]

 本の中で、宇野選手についてはジャンプについて興味深い部分が有りました。
 なかなか3Aを習得できず、身体の成長もなかなか無かった宇野選手を観ていて、僕も競技者としての将来性には疑問を感じていましたが、本人も3A習得には相当悩んでいたそうで、一時期諦めて練習もしていなかったとか。 それが昨季、先に4Tを習得してから3Aやってみたら習得できたそうです。 それで一気に開花したのはフィギュアファンなら誰でも御存知の通りですね[E:happy01] もともと表現力には定評の有る選手でしたし。

 また、リプニツカヤ選手についても興味深い記事が・・・
 昨季の不振で、一時期はやめると言っていたそうです[E:coldsweats02] 個性的な魅力の有る選手ですし、まだ若いですから頑張って欲しいです[E:catface]

 あと、やっぱり一番驚いたのが真央ちゃんのこと。
 復帰前、復帰の意志を佐藤コーチに伝えた時、『やめておいたほうがいい』と言われて一度は『わかりました』と言って帰ったとか[E:coldsweats02] それでもやっぱりやりたいという気持ちが強く、再度復帰の意志を伝え、認めて貰ったそうです。 もしかしたらここで自分の意志をさらに強く確かめることができたことで、順調に復帰にこぎつけられたのかもしれませんね[E:catface]

 この2冊の本については最後にひとつ、少し腹の立つものも有りました[E:pout]

 佐野稔の文章でしたが、『昨シーズンの世界選手権で来年の出場枠が2枠になってしまったのは、やはり小塚と無良に責任がある。2人ともそこを反省して、今年はやってくれるんじゃないか・・・・・・と期待したいし、応援したいですね。』と[E:gawk]

 後半はともかく、その前半は何よ?[E:pout]
 あんた、連盟の理事だろう? 連盟の責任は無いのかよ?
 全て選手の責任にしてんじゃねーよ[E:sign03][E:impact][E:pout][E:punch][E:annoy]

 本当、ダメだな、コイツ[E:gawk]
 
ダメな奴だと知ってはいたけど、やっぱり腹が立ちます[E:gawk]

 選手はみな頑張っているのにね・・・[E:gawk]

 さて、『フィギュアの時間ですよ☆』ですが、スケオタ本にありがちなスケオタあるあるが沢山[E:coldsweats01]
 最後にソチでの真央ちゃんについて触れているのですが、当時の感動の様子が良く伝わって来て、僕も少しじ~んと来てしまいました[E:weep]
 あと、隣国の偽女王が全く出て来ないのは素晴らしい[E:happy01]

 さあ、もうすぐでジュニアGPシリーズ第7戦ザグレブ大会の女子FS最終グループ。
 第一滑走者で樋口若葉選手、最終滑走者で本田真凛選手が出て来ます。 20時過ぎに2時間弱寝たとはいえ、さすがに眠い・・・ でも、せっかくなんで、観てから寝ようかな・・・[E:catface]

 頑張れ! 日本代表!!(特に本田選手頑張れ[E:sign03][E:happy02])

 樋口選手1位、本田選手2位なら、二人ともファイナル進出かな?

posted by ちゃんちゃん at 02:38| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん[E:cat]

こんばんは[E:wink]
佐野さん…酷い!
小塚選手のせいでも無良選手のせいでもないでしょう?二人とも故障を抱えての出場ですよ!

もっと暖かい言葉があってもいいですよね…佐野さん言っている事に??てなることがあるので…好きではないですね。

その内5回転を跳ぶなんて事がありそうで怖いです。ケガが心配ですしね。

ブラウン選手、あの表現力に4回転!存在が驚異になりそうです。
Posted by ゆんゆん at 2015年10月13日 17:09
ゆんゆんさん、こんばんは。

怪我も自己管理だと言えばその通りなんですが、連盟の理事という立場で、枠取りの責任を100%選手に委ねているかのような発言は許せませんね。 言葉足らずというわけでも無い、極めて配慮も責任も無いコメントだと思います。

ブラウン選手の4回転導入は、他の選手よりも大きな驚きでした。 彼はなんとなく4回転抜きで勝負していくという思い込みが有ったので(苦笑)

いつかは5回転を跳ぶ選手も現れるでしょう。
物理的には可能らしいですから。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月13日 18:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック