2015年10月22日

TVニュースの報道はいい加減なものばかり : 横浜マンション杭施工不良による傾斜事件に関して

 TVのニュースを観ていると、そのいい加減な仕事ぶりに吐き気すらします[E:gawk]



 連日のようにいい加減な報道や異様に偏った報道がされていますが、報道ステーションは昨夜も本当に酷かったです[E:gawk]

 杭打ち工事のオペレーター(杭を打ち込む重機の操作係で、地盤の硬さを直接肌で感じることのできる役割)や現場責任者を長く務めた人間だという者のインタビューが放送されていましたが、顔出しNGで、背中のみの映像でした[E:gawk]

 その人間が言うには、杭の施工においては、ああいったデータの改ざんは普通に行われているとのことでした。 以下に記憶の限り、その人間の言ったことを列挙しておきます。(動画が見付からないので、一部記憶違いが有ったら申しわけありません)

 ① データの改ざんは日常的に行われている
 ② 杭が支持地盤に届いていなかったことを元請に報告しても、
   工期を気にしてそのまま固めてしまうように指示されることも
   有る
 ③ 杭が想定長さで支持地盤に届かず、材料を追加発注したり
   しても元請が払
ってくれることはほとんど無い(機械の損料も
   含め)
 ④ 
10年前は仕事も忙しく、工期に追われるプレッシャーは強
   かった(早く当該現場を終わらせ、次の現場に回らないとい
   けないから)
 ⑤ ③・④ということが有るから、杭が支持地盤に届かなくても
   報告せず、杭工の独断でそのまま固めてしまうことも多く有
   った

 といったところでしょうか[E:gawk]

 全部ウソだとは言いませんよ。
 ④の要因で⑤になった可能性は否定できませんから。
 ③については、確かに損料については我慢して欲しいという交渉は有るでしょう。 しかし一般的には元請は追加発注した杭の分は支払いますよ[E:gawk] だって、基本は元請だって、施主に請求できるものなんですから。 地中障害なんかと一緒ですよ。 だって地中を透視して見れるわけでは無いんですから、見積条件でもきちんとそういうものは追加費用が発生すると書いてますから[E:gawk]

 ただ、今回の事件のケースについては、元請が設計施工だったようなので、もしかしたら事前の地盤調査も請け負っており、その調査が不足していたとかで請求できないと考えたケースは考えられなくはありません。 しかし、三井住友建設ほどの会社が、あの規模のマンションで、今回のようなリスクを考慮したら、報告を受けていれば黙認するとは思えません。
 今回のケース、僕は先の④による⑤の可能性が高いか、それとも、杭工の担当者が、とにかく面倒なことをしたくないというだけの理由で、予定長さを打てばそれでよしとしていた業務状態が常態化していたかだと考えています。

 と、記事を書いていたら旭化成建材の施工物件についてニュースが出ていました。

 <マンション傾斜>改ざん社員関与の工事・・・9都県41件(毎日新聞)

 横浜市都筑区のマンションが施工不良で傾いた問題で、基礎のくい打ち工事をした旭化成建材は22日、施工データを改ざんした現場責任者の契約社員が2004年1月以降、9都県で計41件の同種工事に携わっていたことを国土交通省に報告し、公表した。41件中35件は東海4県に集中している。一方、同期間の旭化成建材の同種工事件数は3040件で、北海道や東京都での実績が多く、用途別ではマンションなどの集合住宅が696件に上った。同社は現場責任者が関与した物件を優先し、全件に不正がなかったか調査している。

 具体的な所在地や施設の名称について旭化成建材は「今の段階で明らかにすれば関係者にご迷惑をおかけする」として明らかにしていない。

 現場責任者が関与した41件には横浜市の傾いたマンションも含まれる。都道府県別の内訳は愛知県23件▽岐阜県6件▽三重県5件▽東京都2件▽茨城、千葉、神奈川、石川、静岡県各1件。旭化成建材は横浜以外の40件で改ざんなどがあったかは「調査中」としている。

 用途別では、マンションなど集合住宅13件▽オフィスビルなど事務所4件▽スーパーなど商業施設2件▽工場・倉庫9件▽医療・福祉施設4件▽学校3件▽公共施設2件▽その他・不明4件。

 旭化成建材によると、現場責任者は中京地区の別の建設会社から15年ほど前に旭化成建材に出向し、しばらく中部地方で勤務していた。05年ごろに契約社員になり、くい打ち作業に従事していたのは5、6年前までという。

 一方、同社のくい打ち工事3040件はすべて建物を基礎から支えるくい打ち工事で、補強・改修工事は含まれていない。和歌山、沖縄両県を除く45都道府県で実施し、北海道が最多の422件。次いで東京都356件▽大阪府262件▽埼玉県198件▽神奈川県192件▽茨城県179件▽千葉県168件--など。

 用途別の件数は集合住宅696件▽工場・倉庫560件▽学校342件▽公共施設275件▽医療・福祉施設257件▽事務所217件▽商業施設180件--などとなっている。

 旭化成建材と親会社の旭化成は現在、施工報告書が残る04年1月以降の記録を技術者らがチェックし、不正がないか調べている。

 旭化成建材は横浜のマンション4棟のくい打ちを2チームで担当。1チームが実施した70本のくい打ち工事のデータに改ざんが見つかった。現場でデータを管理していたのはチームリーダーの現場責任者だけだった。

 報告を受けた国交省は今回の公表について「安全性に問題がある工事を示したものではない」と強調。その上で「速やかな調査が必要で、国交省としては不安が広がらないよう、万全の対応を取る」としている。【坂口雄亮、内橋寿明】

 ◇くい打ちデータ改ざん

 昨年11月、横浜市都筑区のマンション4棟のうち2棟の間の渡り廊下の手すりがずれているのを住民が見つけ、販売元の三井不動産レジデンシャルの調査で1棟が約2センチずれ、傾いていたことが判明。旭化成建材が2005年12月~06年2月に打った4棟の基礎になるくい473本のうち、8本が強固な地盤(支持層)に届かないなど不完全で、計70本の施工データが改ざんされていた。38本に支持層に届いたかどうかを確認するデータの転用や加筆があり、45本にくいを補強するセメント量に関するデータの改ざんがあった。13本は不正が重複していた。(引用終わり)

 該当の担当者の関与物件は41件も有るんですね[E:coldsweats02]
 となると、先の⑤の可能性は低いですね。 いくらなんでもこれだけやってたら内部告発が有るはずです。 無いわけが無い[E:gawk]
 ということは④の可能性が大きいですね

 正直言って、小さい元請がさらに小さい杭屋を使っていた場合、こういういい加減な施工がなされることは否定できません。
 でもね、一部上場企業がやっていれば、先の①や②なんてことは有りませんよ[E:pout]

 それにしても報道ステーション、よくもまあ、あんないい加減なことをベラベラと証言をする人間を探して連れて来たもんだと感心すらしますよ[E:gawk]
 あの人物はね、犯罪をTVで自供しているのと一緒ですよ? 報道ステーションはあの人物を通報する義務が有るんじゃあ無いですか?

 報道ステーションでは今夜も、『全国に広がる疑心暗鬼』とかいう見出しを表示し続けていましたが、『その疑心暗鬼を無駄に拡げる活動をしているのはオマエラだろ[E:gawk]』と言いたい[E:angry]

 それと、今朝のあさチャンでも、いい加減な報道のされ方をしていました

 杭打ち工事の役割分担のイメージ図を紹介していましたが、杭打ち機のところに杭本体を持ってくる重機(合番重機と呼びます)の絵がタワークレーンになっていました。
 おいおい、そんな工事、滅多に無いぞ?
 よほど狭いところでかつタワークレーンを使う現場か?
 今回の事件の現場は、あれだけ広いんだから無茶苦茶移動するわけで、重機も移動しまくりなんだから、タワークレーンのわけが無いだろう? 普通に考えたらラフタークレーン(場合によったらトラッククレーン)に決まってるやろうが? それかクローラアークレーンやろう?[E:gawk]
 誰かちゃんとチェックしろよ。 恥かくぞ?
 そういえば先日の体育会TVも、フィギュアのジャンプの種類、その種類に全然関係無い写真をはめ込んだり、そのジャンプの点数も、ソチの時の真央ちゃんのフリー演技のジャンプを使って、ソチの時のURやGOEで加減されていた点数を表示していたな・・・ 普通ああいう局面では基礎点表示するものと違うか?[E:gawk]

 あさチャンに戻りますが、今朝も日本建築検査研究所のシャッチョさんが出てました。
 ヤツは『一番悪いのは元請け』だと、『きちんとチェックしていない』とか言ってました。
 あのなあ、杭って杭工の責任施工なんよ?
 そりゃあ、1本目の試験杭とかは、張り付いて見てるよ。 設計も立ち会うしね。
 でもなあ、全部の杭に張り付いてらんねえんだよ? 現場員が一番ゆっくりと事務所で仕事できるのはなあ、この杭の時期なんだよ? この時期に先の図面や手配をどんどんしとかないと、先でもっと苦労すんの!![E:pout]
 もちろん、そうはいっても途中でもチェックするよ。 でもなあ、1日何本も杭打つ現場だったら、元請の社員がへばりついていないといけないわけ。 ならなんのための杭屋の現場代理人が居るの? そんなこと言うなら、監理者も役所の建築指導課の担当者も、販売主も、エンドユーザー(住人)も、ついでにオマエラみたいな後からケチつけることを生業としている会社の人間も、全員、張り付いて見とけや[E:impact][E:sign03][E:pout][E:punch]

 もちろん、これは極端なのは解っているけどね。
 エンドユーザーも、本当に安心したいなら、そこまでとことんやれってこと。 どこかで線引くしか無いのよ。 あとは不具合が出た時にどう対処するかでしょうが?

 心配しなくても、あのマンションは倒れたりしません[E:gawk]

 とにかく、どいつもこいつも・・・

 安全地帯から、責任も無く、いい加減な情報をたれ流してるんじゃねーよ[E:pout][E:impact][E:punch][E:sign03]

 本当、最低な奴らが世の中には居るもんだ[E:gawk]

 この事件のおかげで、過去15年もの間の施工物件の杭のことを調べさせられたりして大迷惑だった上、今日は本社から杭毎に支持層に到達したことを当社現場担当者が立ち会って確認しろだの言う通達が来ました。 現場担当者の負担がまた増える。 いい加減にして欲しい[E:gawk]

 とにかく今週は、この事件に振り回されている。 顧客から個別に問い合わせも来るが、対応は僕一人ですしね[E:gawk]
 おかげで他の仕事が進まない。 ランニングにも支障が出ている。

 本当、迷惑な話だ[E:gawk]

 三井住友建設に居る友人に苦情メール送ってやろうかな[E:catface]

 ちなみに、大阪管轄の物件では旭化成建材の杭を使用している物件が5件有りました。(その内1件には実は僕も関与している[E:coldsweats01])
 ただ、横浜のマンションと同じ工法のものはゼロ。 先のニュースで報道されている横浜のマンションの担当者の担当物件もゼロで、とりあえず大阪ではこれ以上の騒ぎにはならないかと少しほっとしています[E:catface]

 

posted by ちゃんちゃん at 23:24| Comment(8) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん[E:cat]

おはようございますm(__)mそして本当にお疲れ様です[E:weep]
今回のマンション傾斜問題、きちんと施工されている建設会社にとっては迷惑な話ですね。

私の所は、建設会社から回答があり問題なしの様で、マンション住人に回答書をコピーして渡すように指示されました。

担当に何故あんな事になったのか聞いたら、工期が関係してるのかなとか言ってました。

マスコミが用意した元関係者とか、専門家さんたち…信用できないですね。
煽りすぎですね、どのチャンネル回しても…都筑区私が住んでいた所やん[E:coldsweats01]

分譲マンションだらけの一角がありましたよ。
一気に開けた感じでしたね。
Posted by ゆんゆん at 2015年10月23日 10:18
こんにちは。

 うちの会社が100%シロか? と問われたら、僕が全部やってるわけでは無いので解りませんが、少なくとも近10年では99%無いと言えますよ。
 ただ、うちの社員に報告無ければどうにもならないというのが現実です。

 記事本文にも書きましたが、たぶん工期でしょうね。 それも全体の工期では無く、杭のみの工期。 それも次の現場の都合だと考えるのがもっとも合点が行きます。

 本当に、マスコミが一番悪いと思いますね。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月23日 12:26
本当にお疲れ様です。

建設業界のことは分かりませんが、我が医療業界に対応させて理解したいと思います。
患者さんの多様性は、そちらでは地盤の多様性に似ているでしょうか。他にもコスト・マンパワーの制約、押し寄せてくる急患などもあります。
現実問題、全て100点満点の仕事は不可能だと思います。客にとってオンリーワンであることを考えれば、100点と0点が混ざっていてはダメで、全部60点で仕上げるのが現実解でしょう。

マンションなどでも、現場作業員にとっては、「今回は80点かな」と内心呟いていても「100点の出来映えです」と見栄を張らなくてはならない社会的事情。
ゼロリスク症候群という言葉があります。これが却って事故対策を妨げている、多くの事象に当てはまる日本国の病理だと思います。
Posted by プー at 2015年10月23日 15:57
今晩は[E:wink]

今、日本は病んでるな…そんな気がします。

政治にしても天候にしても、更に病んでいるのは中国と韓国イギリスも病みつつありますね。

これから始まるフィギュアスケートを見て癒されましょうね。
Posted by ゆんゆん at 2015年10月23日 21:31
>プーさん

ありがとうございます[E:catface]

今日も『あとこれだけ片付けてから外出したい!』と思って内業やっている時に、また新たな杭の問い合わせが入って来ました[E:gawk]
神戸の物件でしたが、あの担当者の物件は神戸には無いんだからもう良いじゃん!と思いつつ、即効返事しました。

でも、全社的に見ればあの工法、あの担当者が施工している地区にうちの物件も複数有るんですよね・・・
僕は大阪で良かった[E:catface]

医療業界は命がかかっていますからね。もっと大変だろうと思います。

ゼロリスクなんて有り得ないですよね。生きている以上、様々なリスクがこの世には存在するのですから。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月23日 23:21
>ゆんゆんさん

こんばんは。

病んでるんですかね・・・
豊か過ぎるのだと思います。

後進国なら絶対求めないようなものを日本に住む者は求めますよね。
あと、基本他人に頼り過ぎです。

イギリスね・・・
金に目が眩みましたね・・・[E:gawk]

明日からフィギュアに癒されましょう[E:happy01]

明日は午前中は情報をシャットアウトして、静かな会社で仕事して、放送開始時刻には家で放送観ますよ[E:happy02]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月23日 23:24
杭が当初の長さで支持層に到達しなかったら、支持層に到達するまで深く打ってその分基礎を大きくしますよ。どの位大きくするかは構造の監理者に指示をもらいます。あとタワークレーンは杭打ちでは使いません。杭の長さが足りないと騒いでますが杭の配置、根入深さが何m足りないのか、セメントミルクの配合も貧配合だそうですが供試体の強度試験結果はどうだったのか等情報が少なすぎますよね。この辺の数字を明らかにしないでマスコミは無責任に不安を煽っている気がします。拡底工法だしセメントミルクだってプラントは設計より高めに呼び強度設定しているはずですし。
Posted by 現場監督 at 2015年10月24日 21:54
現場監督さん、おっしゃる通りですね。

タワークレーンを杭打ちに使うとか通常有り得ないですよね[E:gawk]
まあ、タワーで建物全域をカバーできるような狭小現場ならば、もしかしたら使えるかもしれないとは思いましたが。

基礎の大きさについては、支持層が深くても別に大きくしなくて良いケースの方が多いような気はしますが、偏心した場合は大きくするケースは多いですよね。
昔、某団体が施主の物件で、杭が1mmでも偏心していたら、そちらに基礎をふかすような指示を受けたことが有ります。杭のへり空きの寸法がゼロで設計されていたからです。実にナンセンスな設計でした。60mmまでは無筋でふかしでしたが、それを超えると補強筋も必要でした。普通は100mmまでは何もしなくても良いケースがほとんどですよね。60mmの場合も有りますが。

まあ、とにかく不安が無用に拡がっているのは、旭化成建材のせいというよりも、いい加減なマスコミの報道に有るのは間違い無いでしょう。

どこかで有名な識者が、『仮にこういうミスが有っても、建物は倒れたりしませんから、無用な不安を持たないで下さい』というような内容のことを言ってくれば良いんですけどね[E:catface]
安藤忠雄は嫌いですが、もしこういうことを言ったら見直すんですけどねえ[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2015年10月24日 22:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック