2015年12月27日

全日本フィギュアスケート選手権 女子FS

 真央ちゃんの演技終了とともに、こみ上げるものが有りました[E:weep]



 真央ちゃん、6分間練習では素晴らしいジャンプを次々と決めていましたが、それでも最近の彼女を観ていると、ファンなのに本番は不安でいっぱいでした。
 演技前の真央ちゃんの表情からも不安の方が大きそうに見えましたし。

 冒頭の3A、回転は足りているように見えた(実際はUR判定)のですが転倒[E:weep]
 続く3F+3Loは6分間練習では綺麗に決まっていたのに3Fの着氷が乱れて単発に[E:weep]
 そこからは持ち直すものの、本来の彼女に戻れたのはステップに入るところからのように見えました。 ステップは何か物凄く特別な気持ちがこもっているように見えました。
 演技終了直後、目を閉じて何度か頷き、再び目を開いた時には大きな瞳に涙が溜まっているように見えました。 正直、僕は『ああ、辞めるのかなあ・・・』と感じました。 真央ちゃんのその表情を見て、僕もこみ上げるものを感じました。
 真央ちゃんは挨拶を終えた後、リンクサイドに戻る際に、観客の持って来た大きな花束を受け取りに行ってましたね。 花束を渡していた女性の目にも涙・・・ もしかしたら僕と同じように感じたのかなあ・・・ とか想って見ていました。

 結果、ワールドに選出されました。
 彼女が演技終了の瞬間、実際にどんなことを考えていたのかは本人にしか解りませんが、選出された以上、全力でそこを目指すことでしょう。

 TV放送終了後、続く番組『Mr.サンデー』では、真央ちゃんが世界中で愛される理由を特集していましたが、本当にファンが多いです。 それも世界中に。 今日も代表発表を含め、常に一番大きな歓声を浴びていました。
 そんなファンの期待が時々負担になっているのでは無いかと心配になることも有りますが、彼女はそれを力にしてくれていると信じたいです。 ファンというものは勝手なものですね・・・

 【真央の一問一答】最後まで諦めることなく滑り切れた(デイリースポーツ)

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(27日、真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)5位と出遅れた浅田真央(25)=中京大=は今季自己最高の131・72点と巻き返し、合計193・75点で3位に入り、2大会ぶりの世界選手権(来年3~4月、米ボストン)出場を決めた。宮原知子(17)=関大高=が総得点212・83点で2連覇を達成。昨年3位の樋口新葉(開智日本橋学園中)が同195・75点で2位に入った。世界選手権には宮原と浅田、4位の本郷理華(19)=邦和スポーツランド=の3人で臨む。

 浅田の試合直後の一問一答は次の通り。

 -試合を終えた心境は。

 「うーん…今シーズンの中では、自分の中で一番いいフリーができたので、ホッとしてますね」

 -フリーを終えると長く目をつぶっていた。

 「全日本が終わったんだなと思いました」

 -大人の滑りを見せた。

 「得点とかはあまり意識してなかったんですけど、第一は自分の滑りをすることだったので、冒頭ミスがありましたけど、最後まで諦めることなく滑りきれたので、それに対しては今日は満足しています」

 -2年ぶりの出場で大きな拍手を浴びた。

 「今日も多くの方が会場にいらして下さっていて私自身すごくうれしかったですし、皆さんたくさん『頑張れー』『できる』と声援を送って下さったので、すごくパワーになりました

 -復帰してからのシーズン前半を振り返って。

 「復帰すると決めてからは不安とかもあったんですけど、やっぱりやっていくうちにそういう不安がなくなっていき、休養していなかったような感じで自分の気持も進んでいってたんですけど、考えれば1年休んでいる間にみんな頑張ってやってきているから、私もそれに追いついかなければいけないのかなという気持はありますけど、今終わってみて、今後のことはまだ何も決めてないので、とりあえず全日本が終わって良かったなと思います」(引用終わり)

 演技前、凄い多くの応援の声を受けていましたよね。
 毎大会、同じ男性の声が聞こえるような気がするのは僕の気のせいでしょうか?[E:coldsweats01]

 真央ちゃんの代表選出に佐藤コーチもほっとしているようですね[E:happy01]

 よみがえった真央に佐藤コーチも安堵「自信喪失状態だった」(デイリースポーツ)

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(27日、真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)5位と出遅れた浅田真央(25)=中京大=は今季自己最高の131・72点と巻き返し、合計193・75点で3位に順位を上げた。

 不死鳥のようによみがえった浅田の笑顔に最もホッとしていたのは佐藤信夫コーチ(73)だった。「ここまでしばらくミスばっかりだったので、本人が悩んでました。やっと気持ち良く年を越せるのでは」と心中を思いやった。

 復帰初戦となったグランプリ(GP)シリーズの中国杯で優勝した後に襲った不振や、前日のSP後に浅田が見せた落胆の色について、佐藤コーチは「(バンクーバー五輪以降では)初めての自信喪失状態となっていた」と明かした。そして「1年間のブランクがあって(初戦は)とんでもなく緊張したと思う。その後は守りに入ったのかな」と分析。打開策としては「(本人と)いっぱい話をしたが、一言でいえば『やればできるんだよ』ということ。本人が乗り越えるしかなかったが、今日は完璧じゃないにしても、それなりのスケートができた」と語った。

 佐藤コーチは最後に自身の今年1年間を振り返ってと問われ、「いくつになっても勉強せよ、ということかな」と答えて笑いを誘った。(引用終わり)

 佐藤コーチも僕と同じように、『できるはずなのに・・・』と思っていたんですね。 そりゃそうでしょう・・・ 一番近くで見ているんですものね・・・

 そういえば四大陸のメンバーはどうなるのでしょうか?
 枠とか考えなくて良い大会ですし、少しでものびのびと楽しんで滑る自分を取り戻すためには、真央ちゃんは出れるのなら出た方が良いのでしょう・・・

 とにかく、真央ちゃんの思うように、誰かに迷惑かけるとか余計なこと考えず、今後の人生を歩んで欲しいです。
 これまでにも言って来ましたが、真央ちゃんは我々に凄く多くの感動と勇気を与え続けてくれました。 これからはもう自分のためだけに生きてくれても良いのでは無いかと思います。

 さて、真央ちゃんのことばかり書いていては他の選手に申し訳無いので、少しばかり書いておきます。

 宮原選手の安定感は凄まじいですね[E:coldsweats01]
 文句無しの全日本連覇、おめでとうございます[E:happy01]

 ジュニア勢では、樋口選手はもちろんですが、白岩優奈選手が素晴らしい演技を魅せました。 世界ジュニア出場は決まりでしょうか?
 本田真凜選手は今季はどうもフリップが鬼門みたいですね・・・ ジュニア勢で4番手となり世界ジュニア選出が微妙になりました。 一つ上に行った新田谷凜選手に対し、ジュニアGPファイナル表彰台のアドバンテージが有りますので、なんとか選出されるでしょうか?[E:think]

 他では松田悠良選手が素晴らしい演技をしましたね[E:happy01]

 村上選手は・・・
 途中、『あれ? ジャンプの軌道みたいに見えたけど、違った?』と思った箇所が有ったのですが、やっぱりプログラムをミスしていたのですね[E:coldsweats01]
 やってはいけないミスなのでしょうが、彼女らしいっちゃあ彼女らしい。 きっと後で泣いているのだろうとは思いますが、とりあえず笑顔で観客も笑いも誘って良かった。 泣くのは一人になってから、泣きたいだけ泣けば良い。
 四大陸に出れれば良いですね[E:confident]

 選手のみなさん、普通の人はクリスマスを楽しむ時期に大変だったと思います。
 良い演技のできた方も、悔しい演技になってしまった方も、みなさん、お疲れ様でした。 また、ありがとうございました。
 良い年越しをお迎え下さい[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん[E:cat]
おはようございます[E:cherryblossom]

真央ちゃん(涙)を堪えていましたね、うるうるとしていました…私も[E:weep]
3Aは転倒したけど高さもあるジャンプでした質のよいものですね…佐野さんが後は心の問題だろうと。

そりゃ今までずっとジャッジに泣かされて来たのですから…本人が一番辛いのよ[E:crying]
今回のフリーが一番素晴らしかった…外国の方が言ってましたね。
フィギュアスケートは点数や順位じゃない…どれだけ素晴らしい演技をしたかよって♪
真央は特別な存在…私の中でもそうなんです[E:cherryblossom]
彼女の美しい滑りは誰にも真似は出来ないなあ…飽きないもんずっと見ていたい[E:lovely]
今後についてはまだ考えてない?と話していましたね…真央ちゃんがやりきったと思った時に決めればいいよ[E:good]
ルッツ認定されて良かった♪真央なら出来る[E:scissors]
Posted by ゆんゆん at 2015年12月28日 10:14
ゆんゆんさん、こんにちは[E:dog]

 今季、中国杯のSPで3Loが認定され、3Lzが!止まりだったなら、まったく違ったシーズンになったかもですね[E:gawk]
 本当、今大会もジャッジに不満は有りますが、いちいち書く気にもならなくなって来ましたよ[E:gawk]

 本当、真央ちゃんは特別です。
 申しわけ無いですが、現段階では他の誰にも代わることはできません。
Posted by ちゃんちゃん at 2015年12月28日 12:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック