2016年02月09日

TJAR2014 30人の勇者たち

 今年は2年に1回のトランスジャパンアルプスレースの開催年。

 今からお盆休みが楽しみだ[E:happy01]

 今年はリオ五輪とももろに重複している。
 眠れないお盆休みを過ごすことになるかもしれない[E:catface]


 ところで4年前のトランスジャパンアルプスレース(以降TJARと表記します)2012はNHKで特集されてDVD化もされ、にもなりましたが、2年前のTJAR2014はそういうメディア化はされませんでした。

 先日、ブログで交流させていただいているダイエッターネムネムさんが結構過酷なトレイルランニングの大会にエントリーされたことを知り、久しぶりにTJARのHPを覗いてみたら、TJAR2014に出場された方々の物語が『TJAR2014 30人の勇者たち』という形でウェブ上で読めることを知りました。
 まだ、TJARのHPのトップページにリンクされていたvol.11の仙波選手の部分を途中まで読んだところですが、それだけでもなかなか読み応えが有ります。
 選手のリアルな幻覚描写とかを読み、苦しんだ末のリタイアの決断とかを読んでいると、読んでいるこちらが辛くなってしまうほどです[E:weep]

 時間を見付け、バックナンバーも読んでいきたいと思います[E:happy01]

 本当に、今からお盆休みが楽しみです[E:happy02]

 

posted by ちゃんちゃん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック