2016年03月20日

本田真凜が世界ジュニア制覇!! : 世界ジュニアフィギュアスケート選手権 女子FS

 おめでとう[E:sign01] 真凛ちゃん[E:sign03][E:good][E:happy02]



 本田真凜 自己ベスト大幅更新で世界Jr.初V! 「楽しんで滑れた」(スポニチアネックス)

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権最終日は19日、ハンガリーのデブレツェンで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で2位につけた本田真凜(14=大阪・関大中)が、フリーでも自己ベストを更新する126・87点をマーク、合計でも自己ベストを10点以上更新する192・98点を出して初優勝を飾った。

 本田は冒頭の3回転ルッツ、続くサルコー、トーループの連続3回ジャンプを決めると最後まで安定した演技を披露。フィニッシュを決めた後には、ガッツポーズを見せ、観客からの大きな拍手に応えていた。日本女子の優勝は2010年村上佳菜子以来6年ぶり7回目。

 SP5位の樋口新葉(15=東京・開智日本橋学園中)もフリーで自己ベストを更新する125・65点を出し、合計183・73点で昨年に続き3位に。SP8位の白岩優奈(14=京都醍醐ク)は115・36点、合計171・59点で4位に入った。

 マリア・ソツコワ(15=ロシア)がフリー123・94点、合計188・72点で2位となったが、SP首位のアリサ・フェディチキナ(14=ロシア)は棄権した。

 ▼本田真凜の話 すごく楽しんで滑れた。本当に緊張しなかった。今までで一番のフリーができた。表彰台を目標にしていたので良かった。

 ▼樋口新葉の話 (5位と出遅れた)SPの後は、表彰台は無理だと思った。(フリーでは)逆に、楽に滑ることができた。(引用終わり)

 今はすぐに動画をアップして下さる方がいらっしゃるので非常にありがたいです[E:happy02]
 ISUのリアルタイムリザルト更新を観ながら、すぐに真凜ちゃんのFSの動画も捜して観ましたが、真凜ちゃん、素晴らしかったです[E:happy02] 今季初めて完璧にSPとFSを揃えて来ました[E:happy02]
 それがこのジュニア最高の舞台でというのが凄いです[E:coldsweats02] 同点首位のロシアのフェディキチナ選手が棄権(これは驚きましたが)し、逆にプレッシャーがかかるのでは無いかと心配していましたが、『本当に緊張しなかった』とは無用な心配でしたね[E:coldsweats01]
 国内では勝てなかった樋口若葉選手にも、海外では今年は勝ち続けていますし、ジャッジにも評価されているように見えます。 樋口選手のFSの動画も確認しましたが、柔軟性が本田選手の方が高いですし、ジャンプの着氷後の流れも本田選手の方が良かったです。
 今、プロトコルも確認しましたが、SPに続きマイナスの無い綺麗なプロトコルでした[E:happy01]

 樋口選手もノーミスの素晴らしい演技でしたが、SPでのたった一つのミスが響いてしまいました。 でもFSは本田選手に次いで2位、TESでは本田選手も凌いで1位ですからさすがは全日本2位ですね[E:happy01]

 SP8位だった白岩優奈選手はFS5位で総合4位まで順位を上げて来ました。
 ロシアのソツコワ選手が2位に割って入った為に表彰台独占とは行きませんでしたが、上位4人の内3人が日本人という快挙でした。 みなさん、素晴らしかったです[E:happy02]

 本田選手については世界ジュニアのタイトルを獲れたのは大きいですね。 かなりの自信になることでしょう。
 まだ中学2年生、これから女子特有の身体的成長に伴う苦しみが待っているかもしれませんが、なんとか乗り越えて平昌へ向かって欲しいです[E:confident]

 それにしても、こんなにも日本女子が活躍してくれたのに関西では放送が無いというのが悔しいです[E:gawk]
 明日、どこかのニュースで、せめて真凛ちゃんの演技だけでもノーカット放送してくれないかな・・・[E:think]

 真凜ちゃん、本当におめでとうございます[E:sign03][E:good][E:happy02]
 樋口選手も2年連続の表彰台、おめでとうございます[E:sign01][E:good]
 白岩選手もお疲れ様でした[E:good][E:sign01]

 今季はこれで終了ですが、まずはしっかり疲れを癒して、怪我無く来季を迎えて下さいますようお祈りしております[E:happy01]

 ありがとうございました[E:sign03][E:happy02]

 ところで一つ疑問なのですが・・・
 あんなに強いロシア女子ですが、結局2名が棄権してFSまで滑り切ったのは2位のソツコワ選手のみ・・・
 これって、枠はどうなってしまうのでしょうか?
 まさか、一人・・・??[E:coldsweats02]

 

posted by ちゃんちゃん at 01:30| Comment(9) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん[E:cat]
おはようございます♪

やっと真凛ちゃんのSPとFSを今朝パソコンで見られました(^o^)
昨夜はアップ出来なかったのに[E:coldsweats01]
真凛ちゃん演技も素晴らしかったのですが…成長したな[E:sign04]と自信に溢れてる。
つい真央ちゃんと重ねてしまう[E:coldsweats01]
明日フリーの放送があるので[E:happy02]真凛ちゃんだけパソコンで見ました♪
優勝おめでとうございます。
3‐2���2でタノも付けて♪
Posted by ゆんゆん at 2016年03月20日 08:12
ちゃんちゃんさん[E:cat]
こんにちは[E:good]

今回男子フリーを見ていて向かって左上に演技者のその都度の得点が加算されていました。
ジャンプやステップスピンなどの得点が加算されて分かりやすかったです。

中村くん伸びそうな予感です。指先が綺麗でした。
2枠…ドンマイ[E:happy02]です。 良く頑張りましたね。
Posted by ゆんゆん at 2016年03月20日 12:08
ゆんゆんさん、こんにちは[E:dog]

演技観られたのですね。
今日の放送でSP観れれば良いですね[E:happy01]

左上の採点表示、国内地上波でも表示されていたのですね。結構精度高いですし。
あれ、ユーロスポーツなんかでは最近いつもやってますよね。解り易くて良いですよね[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年03月20日 15:09
ちゃんちゃんさん[E:cat]

あの得点表示はありがたいですよ[E:happy01]
ジャンプの点数も分かるし、普通に滑ってもちょっとした振り付けでも得点が付いてる…世界選手権でも得点表示あるといいな[E:shine]

アメリカの樋渡くん…声変わりしてないのかな?インタビュー聞いていて笑ってしまった[E:coldsweats01]可愛いアニメ声でした(^o^)

後少しでフリー女子放送です、結果を知っているので楽しめます♪
Posted by ゆんゆん at 2016年03月20日 15:21
回転不足とか有ると、演技終了後にどんどん下がることとか有るんですけどね[E:coldsweats01]

あー、僕もTVの大画面で女子観たいです[E:gawk]
今夜のスポルトとかでやらないですかねえ・・・[E:gawk]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年03月20日 15:23
ちゃんちゃんさん[E:cat]

本当に得点からあれれって言うほど引かれていた選手えーっと二位だった選手…過去真央ちゃんの得点が出た後にマイナスされてた事を思い出しました。

新葉ちゃん…泣いてましたよ[E:weep]悔しいんだろうな、姉御みたいな子だからと思ってましたが、15才の女の子なんだな〜好きになりました。

スポーツ番組で見られると良いですね[E:happy01]
パソコンで見られるのでスマホでも見られるかも♪
真凛ちゃん可愛いです[E:happy01]
真央ちゃんの次にね[E:happy02]
Posted by ゆんゆん at 2016年03月20日 17:26
樋口選手、泣いてましたか?
グランプリシリーズでは本田選手な逆転負けしてファイナル逃し、泣いてましたが、今回は『悔しく無い』とツイートしてたんですけどね(。-_-。)
まあ、悔しく無いなんて有り得ないですかf^_^;

今夜から明日の朝にかけて、関テレのニュースはたいてい録画予約したのですが、ノーカットでの放送は有り得ないでしょうねぇ(。-_-。)
Posted by ちゃんちゃん at 2016年03月20日 19:59
本田選手の優勝、よかったですね!
ショートが終わって2位というのはなかなかいい位置だわと思っていましたが、まさか優勝とは…ロシア選手が棄権したとはいえ、彼女の演技がまさに花開いた結果と言えますね。
樋口選手、白岩選手、女子はこれからも楽しみです。
男子も頑張れ!
Posted by うっきぁん at 2016年03月21日 14:15
今回は運も味方したとはいえ、その状況でも自分の演技をきっちりとミス無くこなせたというところは素晴らしいですよね(^O^)/
世界の舞台で強いのも今後楽しみです。

ただ、国内でも頑張らないとですね。
国内、同世代には樋口選手や白岩選手だけで無く、青木選手とか三原選手とか、少し下の世代には紀平選手とか居ますので、代表になるのも容易では無いですから。

男子も女子に負けないように頑張って欲しいですね。
Posted by ちゃんちゃん at 2016年03月21日 20:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック