2016年05月11日

たとえ無駄な作業になろうとも、ダメなものはダメできちんと糾弾するべきでは無いのか? : 舛添知事批判に対する堀江氏発言について

 言っていることは一理有るが、ダメなものはダメだと糾弾するべきだとも思う。




 堀江氏 舛添氏批判は「無駄な作業」 ・・・辞職すれば「ボンクラが知事に」(デイリースポーツ)

 実業家の堀江貴文氏(43)が10日、ツイッターで、高額出張費および公用車問題に揺れる東京都の舛添要一知事への批判が収まらない状況に「舛添さんが辞めて、都政が良くなる予感が全くしない」「清貧を訴えるだけのボンクラが知事になるだけ」と、3たび持論を展開した。

 ゴールデンウイークが明けても、炎上が収まらない感がある舛添氏の問題。堀江氏はこの日、舛添氏が9日にテレビ番組で、今後は別荘通いに「原則的に公用車は使わないようにする」などと述べたことを報じたニュース記事を挙げて、「こんな瑣末な問題で叩きまくって舛添さんが辞めて、都政が良くなる予感が全くしない」と投稿した。

 舛添氏は4月の米国訪問時に、航空機はファーストクラスを利用して約225万円、ホテルはスイートルームに宿泊し5泊で約73万円にのぼったとして批判を受けている。

 しかし堀江氏は、仮に舛添氏が辞職したとしても「先ず選挙に彼が使った公用車代と贅沢と言われるファーストクラスとかスイートルームのお金の10倍以上の費用がかかるし、自分の清貧を訴えるだけのボンクラが知事になるだけと思う」と指摘。舛添氏への批判に対して「いつまで繰り返してんのこの無駄な作業」とツイートした。

 堀江氏は先月も、舛添氏への批判に対して「こんなんで足引っ張られると有能な人はアホくさくて都知事とかやらなくなる「都知事の能力とは関係ないところで感情論で揚げ足とってまた別の人にやらせるのもうやめにしなよ」と持論を展開していた。(引用終り)

 僕は堀江さんは嫌いでは有りません。 自身がおっしゃっているように、周りに理解されないこういう考えができるのも彼の武器だと思うし、それがまた魅力だと思っています。
 確かに堀江さんがおっしゃるように、リコールして成功しても選挙等に無駄な費用がかかった上に無能なボンクラが都知事になる可能性は低く無い。 舛添氏が当選した時も『なんでこんな胡散臭いやつが・・・』なんて思ったものですが、都民の皆さんも究極の選択だったのかもしれないし・・・
 それでもいつかまともな人が知事になってくれるまで、『いけないことはいけない』と糾弾はすべきなのでは無いでしょうか?

 それに、『足引っ張られる』とか、『感情論での揚げ足とり』とは違うと思うよ、堀江さん

 都知事は私的企業の社長では無いんですよ。
 私的企業で有れば、社長がこういうことをして、その結果、会社の存続で有ったり社員の給料に跳ね返って来たりするのも、そいつを社長にしている会社全体の責任、その会社に入った社員自身の責任とも言えるけど、問答無用に徴収される税金で給料を貰っている方々は私的企業の社長とは違い、都民に対して失礼の無いお金の遣い方をしなくてはいけないはずです。

 ファーストクラス搭乗、湯河原へ公用車で毎週の通い、海外ではスイートルーム宿泊に随行者が20人? ちょっと無いですよね[E:gawk]
 オリンピアン(オリンピック出場選手)ですらエコノミーがほとんどでは無いでしょうか?(逆にソチ五輪の際には日本スケート連盟の役員はビジネスクラスだかファーストクラスだったという話も聞きますが) 一泊20万円のスイートも必要無いし、湯河原へは自分の車で行くべきでしょう。
 それに、都知事がそんなに海外視察が必要なのでしょうか? それが凄い疑問です[E:gawk]

 僕は別に『都知事が東京から離れ過ぎ』だと言うつもりは有りませんが、単純に『そんなに海外へ行く必要が有るの?』とは思います。
 湯河原の別荘に毎週末に行くこと自体が『東京から離れ過ぎ。 東京で何か有った時にどうするの? 東京都知事なんだから東京に居て。』なんて批判も有りますが、湯河原なんて東京からさして離れていません。 それは別に良いんじゃないの?って思ってしまいます。

 と、ここまで朝に書いていたら、夕方までにこんな記事が出てました[E:catface]

 ホリエモン 家族旅行疑惑の舛添氏に苦言「だめだねこれは」(スポニチアネックス)

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(43)が、会議費用で家族旅行をしたと11日発売の週刊文春に報じられた舛添要一東京都知事(67)について自身のツイッター上で言及。これまで舛添氏を擁護する発言をしていたが「これが本当ならだめだねこれは」と苦言を呈した。

 高額出張費問題や公用車使用問題で舛添氏が批判の的になった際には、「都知事の能力とは関係ないところで感情論で揚げ足とってまた別の人にやらせるのもうやめにしなよ。トータルで考えると完全に損だと思うんだけど」とツイッターで述べていた堀江氏。さらに「こんな瑣末な問題で叩きまくって舛添さんが辞めて、都政が良くなる予感が全くしない」「自分の清貧を訴えるだけのボンクラが知事になるだけと思う。いつまで繰り返してんのこの無駄な作業」と憂いていた。

 しかし、新たに会議費用での家族旅行が報じられたことで堀江氏の意見も批判的に。「これが本当ならだめだねこれは」と立場を一転させ、舛添氏をバッサリ切り捨てた。(引用終り)

 さすがの堀江氏も擁護から批判に回った[E:coldsweats01]

 実際、この報道が事実なら、別ニュースで東国原氏が言っていたように、『ケチ、セコい』という話ですよね。 お金持ちなのにケチだから実に格好悪い[E:gawk]
 あと、誰が言っていたかは忘れましたが、上昇志向が強く、権威に強い執着心を持っていますよね[E:gawk]
 まあ、これについても僕は私的企業の経営者で有れば部外者から批判されるいわれは無いと思っていますが、舛添さんは税金で給料貰っている人ですからダメですよね[E:gawk]

 なんでもかんでもバカみたいに糾弾するなというのなら、僕は最近のスポーツ選手のギャンブル等の糾弾なんてバカバカしいからやめろと言いたい[E:gawk]

 プロ野球選手の声出しとか、バドミントンの代表選手の裏カジノとか、しまいには麻雀や賭けゴルフなど・・・

 もちろん、法律違反をしているのだから、法律に基づいて裁かれるのは仕方無い。 しかし、バドミントン選手の裏カジノとか、それこそ堀江さん流に言えば、別に五輪の金メダルを狙えるほどのバドミントンの能力とは全く関係の無いところで糾弾する必要が有るのか?というところ。
 僕はもう一度チャンスを与え、五輪には出してあげれば良いと思っています。 さすがに2度はダメだと思いますけど[E:think]
 まあ、このバドミントン選手の裏カジノも、プロ野球の声出しも、一歩間違えば裏社会の連中につけ込まれたり、利用されて八百長をさせられるとか、払いたく無いからわざと三振するとかという怖れも有るのは解りますけどね・・・ たった一度の発覚で、全ての道が閉ざされるほどのことでは無いと思うんですよ。 僕は。 これが競馬ならダメですよ。 直接馬券買っているお客さんに金銭的影響が出てしまうので[E:think]
 あと、麻雀で賭けずに楽しめる人なんてほぼ皆無ですよ。
 僕の周りでは僕や僕の同級生くらいでしょう。 我々はゲームとして楽しめる人間なんで[E:think] でも、9割以上の人は賭けないと面白く無いという人ばかりですよ。 ゴルフですらそうです。 僕は下手なので僕と同組になった人は賭けを言って来ないでいてくれる人も居ますし、プライベートで行く場合は賭けなんてしませんが(賭けなんてしなくても、下手でもゴルフは面白いですから)、7割くらいはなんらかの賭けをしているのでは無いでしょうか?

 はっきり言って、全てに清廉潔白な人なんてあまり居ませんよ。
 人間なんて欲の塊。 多少の羽目外しをバカみたいに糾弾するのは止めるべきだと思いますね[E:gawk]

 それでも舛添氏は論外ですね[E:gawk]

 あ、あと、芸能人の不倫とかの糾弾も止めて欲しいですね。
 はっきり言って、我々一般市民の生活に何の影響も有りませんので[E:gawk]

posted by ちゃんちゃん at 20:12| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんちゃんさん[E:cat]
おはようございます[E:sun]


舛添さんね[E:sign04]都民の一人として票は入れませんでした、選挙の時彼の行動を見ていて(テレビで)この人に都知事をとは思えませんでしたから[E:sweat01]
彼を信用していませんし、顔が好きでは無いです、心の中は顔に現れますから。
駄目なものは駄目…そう思います、血税を簡単に使ってほしくないし家族旅行なんて言語道断ですよ!
1円でも安いものを買う私には考えられないです。

不倫は本人同士の問題ですから…回りに迷惑をかけてはいけませんよ。

ちゃんちゃんさん[E:cat]
遅くなりましたが、祝[E:clover]20周年おめでとうございます。
末永くお幸せに[E:cherryblossom]
Posted by ゆんゆん at 2016年05月12日 10:36
ゆんゆんさん、こんにちは[E:dog]

 ゆんゆんさんは都民だったんですね。 神奈川県民かと思ってました。
 都民なら本当に腹立たしいことと思います[E:gawk]

 舛添さん、次から次へと色々出て来て窮地って感じですね。
 橋下さんが言ってましたが、事実は事実できちんと認めて謝罪して(土下座してと言ってましたけど)、もう一度チャンスを貰えば良いと。 僕もそう思います。
 開き直るとか、変な言い訳はしない方が良いですね。

 お祝いの言葉、ありがとうございます[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年05月12日 12:17
ダメなものはダメとおっしゃっていますが、ダメと言える根拠はなんなんでしょうか?違法だが不適切という言い方をしている人もいますが、違法ではないのに叩かれるってことは感情論ってことですよね。感情論で良いならば、人を殺すかもしれない車に乗っている運転手は違法ではないが、不適切ではないのでしょうか?私は舛添さんのお金の使い方は納得いくわけではないですが、それを許す法律の方が問題だと思うので、彼がしたことが本当に適法の範囲内ならば、私は舛添知事は責めません。感情論で人を叩くような真似はしたくないので。
Posted by 通りすがり at 2016年06月14日 12:15
通りすがりさん、はじめまして。
 コメントありがとうございます。

 僕が言っていることを感情論だとおっしゃる方とでは議論にもなりませんが一応返信しておきます。

 違法だろうが適法だろうがダメなものはダメでは無いでしょうか?  ではその線引きはどうかと言われると難しいですが、あえて言うなら誰か他人に迷惑をかけているか否かでしょうか?
 逆に言えば誰にも迷惑がかからなければ違法なことも僕は別に構わないと思っているというのが正直なところです。
 少なくとも舛添さんの行いは人道的・道義的にはダメではないでしょうか?

 法律がザルなのも認めますが、それを良いことに私腹を肥やそうとする人間を『適法だから』のひとことで追求しないことは大問題だと思いますが?

 あと、次回コメント時にはもっとまともなHNを入れて下さい。
 通りすがりだなんて、あちこちで荒らしが使うようなHNは次回から即刻削除するか、スルーするかします。
 他のサイトではどうされているのか知りませんが、複数のHNを使い分けるような方で有れば二度とコメントしないで下さい。
 ちなみに僕はここ10年はHNを変えていません。
 どんなジャンルの場所でも変えていません。 それがネット空間で発言する者としての僕の最低限のマナーだからです。
 通りすがりさんも、最低限、政治関係で発言する際の固定固有HNでコメント下さい。 無いなら作ってても。
 それができないなら二度とネット空間で発言して欲しく無いですね。 もちろん、『通りすがり』というHNを使うことも、複数HNを使うことも違法では有りませんが、けしてマナーが良い行為だとは思えませんので、少なくとも僕のところでは拒否します。
Posted by ちゃんちゃん at 2016年06月14日 12:40
前通りすがりです。

違法だろうが適法だろうがダメなものはダメって、その線引きを決めたのが法律なのに、何であたながそれを上書きする権利があるのでしょうか?人道的同義的なんて曖昧な基準で良いならなんとでも言いますよ。少なくとも、私の中の人道的、同義的な基準からは問題ないです。適法だけどやっちゃ行けない行為があるなら、あなたは「法律は何のためにある」とお考えですか?、法律よりも一国民の感情で善悪が判断されては、法治国家として終わりだと思いますが?法律よりも感情を優先させて問題と感じるものは追求して良い、しかも個人が迷惑をかけられたと感じたものは否定して良いならば、先に例を出したけど車を運転するドライバーなんて真っ先に否定されるべき存在だと思います。あなたは普段車を運転しないんですかね?車やバスに乗らないんですかね?適法だけど、人に迷惑をかけている行為がダメならばやめてもらえますか?車があるせいで、私は平穏な日常生活を送れずに迷惑しているので。
Posted by せいや at 2016年06月15日 18:08
まずはきちんとしたHNに修正いただき、ありがとうございます。

それと、線引きの基準の例えも悪かったですね。
実は書いた後に『突っ込みどころになるかも』とは思いました。でもまあ、普通に考えたら迷惑の程度にもよりけりなのは考えたら解ることですし、突っ込まれたら突っ込まれたで別に良いやと思い放置しました。
だいたい、最初から僕に否定的な方なんですから、おかしな突っ込みどころを書いてしまった僕のミスでしたね。ごめんなさい、その基準については謝罪させていただき、訂正させていただきます。訂正といっても、また突っ込みどころを作ってしまいそうですので、余計な発言は慎んでおきます。

さて、上書きとのことですが、別に上書きなんてしていませんよ。
僕の発言なんて名も無きいちブロガーの発言ですから、上書きするような力は有りません。

それと、僕の発言をいち国民の感情とおっしゃいますが、僕みたいな意見が多いから糾弾されているのでは無いでしょうか?
別に多数決が必ずしも正しいとは思いませんが、少なからず正しく、影響力が有るから辞任に追い込まれたのでは無いですか?

だいたい、法律だ権利だという方々に限って、義務は最小限にこなし、権利は最大限に叫び利用します。僕はそういう輩が大嫌いです。
昔、法律家とこういう場でバトルになり、コテンパンにやられたことが有りました。その時は根本的知識で僕に誤りが有り、惨敗という感じでした。ただ、その方々も法律を笠に着て、人道的・道義的な部分は軽んじられる方々でした。もともと法律だ権利だ言う方々は嫌いでしたが、それで決定的に嫌いになったものです。

権利という言葉が出たのでついでに書きますが、舛添さんには家族旅行代を政治資金で支払う権利がお有りだと思いますか?僕は無いと思いますね。仮に法律に触れないからと言って、それは権利では有りませんよね?

『法律に触れないから』と言って、人道的・道義的・マナー的に間違ったことをすることが肯定されるようでは、日本の将来が不安でなりません。そういう方々ばかりになってしまえば良き日本が失われてしまいそうで、非常に不安ですし残念です。

最後に、屁理屈で突っ込まれたついでに(あなたにとっては理屈でしょうが)これだけは屁理屈(僕にとっては理屈)で返しておきます。

次にコメント下さるのなら、まずは『舛添さんを批判した僕』を批判したご自身の行いを謝罪してからでお願いいたします。
法律に違反していないという理由で、舛添さんを批判した僕をあなたは批判しました。僕に言わせれば彼は限りなく黒に近いグレーです。いわゆる推定無罪ですが、彼が全ての事実を語れば、法律に触れるものも相当数有るでしょう。
同じように僕が舛添さんを批判することも舛添さんに訴えられでもして有罪とならない内は推定無罪です。その僕の発言を批判したあなたはまずご自身のした僕への批判を謝罪して下さい。それができないので有れば、あなたのコメントはスルーするか削除するかコメント禁止措置をとります。それを卑怯と言わないで下さいよ?それはここのブログ主で有る僕の正当な権利ですから。
Posted by ちゃんちゃん at 2016年06月15日 23:14
ちゃんちゃんさん、お久しぶりです。

せいやさん、あなたのおっしゃるようなことを、うちの旦那さんものたもうておりました。法に触れないなら無罪で、それでも糾弾するのはリンチであると。

でも、私はちゃんちゃんさんのおっしゃることに共感します。自ら政治家(民主主義国家においては公僕)として、何より東京都の利益のために働く意思を示した人間ですよ。その方にモラルを期待して、何が悪いんでしょうか。

政治にかかわる法律は、政治家たる者は無私の奉仕者として生きる覚悟があり自らを利するものではないという前提で作られているように思えますよね。
高額な給与を受け取りながら、個人的な支出を自分の財布から出そうとしない。日々節約の庶民から見れば腹立たしいのは当然。絵画も、書道も、手作りピザも、普通に余暇に(自分のお金で)趣味でやっていて、それが政治に生かすことができました、ということならばどれほど賞賛されただろうか…
いや、それぐらいの支出、いくら養育費や慰謝料払ってたとしたって、知事や大臣の給与で払えるでしょ、って話。

もちろん、たたけば埃の出る輩ばかり。おそらく、今回「辞任したんだからもういいんじゃないの」でことを収めたいのは同じ穴の貉たち。

細かいことを言えば、領収書の記載が事実であったかどうかというのは違法の可能性がある部分で、高額の海外出張費については批判があっても糾弾されずに来たのに、ホテル三日月については糾弾されたというのはまさに「法に触れる」部分を洗い出すためだったわけですから…

まあ、マスコミの功罪は半々、という感じだと思いますが。
Posted by 笑顔 at 2016年06月16日 13:14
笑顔さん、少しご無沙汰でしたか[E:happy01]
 まさかこの少し前の記事のコメントまでチェックいただいているとはありがたい限りです。
 いつもありがとうございます[E:happy01]
 共感もいただき、嬉しいです。

 笑顔さんのご主人様やせいやさんのおっしゃることも解らなくは無いんですけどね。 僕も集団リンチになってしまうというのは好ましく無いとは思っています。
 ただ、舛添さん本人は身から出たサビですからある程度仕方無いと思います。 しかし、子供さんがいじめられているというのはさすがになあ・・・ とは思います。 子供は親を選べませんからね。

 マスコミの功罪についても僕も同意見です。
 今回案件はまあ功の方が大きいでしょうが、前にも書きましたが芸能人の不倫報道とかどうでも良い話です。 そちらは罪の方が大きいでしょう。
 何より、マスコミが『我こそ正義』とばかりに糾弾する姿勢は腹立たしいところです[E:pout]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年06月16日 19:50
>それと、僕の発言をいち国民の感情とおっしゃいますが、僕みたいな意見が多いから糾弾されているのでは無いでしょうか?
別に多数決が必ずしも正しいとは思いませんが、少なからず正しく、影響力が有るから辞任に追い込まれたのでは無いですか?

多数決が必ずしも正しくないと言っているのに、今回正しいと言えるのは何故なのでしょうか?影響力というのは世論のことですかね?世論に影響力があるのは事実でしょう。でも、その世論が正しい答えを示しているとなぜ判断できるのでしょうか?


>だいたい、法律だ権利だという方々に限って、義務は最小限にこなし、権利は最大限に叫び利用します。僕はそういう輩が大嫌いです。
昔、法律家とこういう場でバトルになり、コテンパンにやられたことが有りました。その時は根本的知識で僕に誤りが有り、惨敗という感じでした。ただ、その方々も法律を笠に着て、人道的・道義的な部分は軽んじられる方々でした。もともと法律だ権利だ言う方々は嫌いでしたが、それで決定的に嫌いになったものです。

あなたがそういう人を嫌いなのは勝手ですけど、今回の話と関係あります?そもそも義務をちゃんとこなしているなら、それが最小限でも構わないし、自らの権利を限界まで主張することの何がいけないのでしょうか?


>権利という言葉が出たのでついでに書きますが、舛添さんには家族旅行代を政治資金で支払う権利がお有りだと思いますか?僕は無いと思いますね。仮に法律に触れないからと言って、それは権利では有りませんよね?

少なくとも法律上はその権利があるでしょう。権利を定めるのは法律以外に何かありますか?


>『法律に触れないから』と言って、人道的・道義的・マナー的に間違ったことをすることが肯定されるようでは、日本の将来が不安でなりません。そういう方々ばかりになってしまえば良き日本が失われてしまいそうで、非常に不安ですし残念です。

マナーや道徳って言葉も法律で定められたルールの線引きを変える力を持っています。法律で定められた線引きをマナーや道徳で変えられるほうが法治国家としてマズイと思いますが。マナーや道徳よりも間違いなく法律が優先しますよね。実際、義務でもないことをマナーや道徳を根拠に強制をすれば、強要罪に該当する可能性もあります。法律を超えてマナーや道徳を主張すると、最悪犯罪者になりかねません。


>次にコメント下さるのなら、まずは『舛添さんを批判した僕』を批判したご自身の行いを謝罪してからでお願いいたします。
法律に違反していないという理由で、舛添さんを批判した僕をあなたは批判しました。僕に言わせれば彼は限りなく黒に近いグレーです。いわゆる推定無罪ですが、彼が全ての事実を語れば、法律に触れるものも相当数有るでしょう。
同じように僕が舛添さんを批判することも舛添さんに訴えられでもして有罪とならない内は推定無罪です。その僕の発言を批判したあなたはまずご自身のした僕への批判を謝罪して下さい。それができないので有れば、あなたのコメントはスルーするか削除するかコメント禁止措置をとります。それを卑怯と言わないで下さいよ?それはここのブログ主で有る僕の正当な権利ですから。

謝罪しないといけない理由が全く分からないのですが。消したいならば勝手に消しても構いませんが、コメントのログはとっておくので、この話題について議論しているときに引用するかもしれません。ちゃんと出典元は記載します。あなたのブログですから、好きにどうぞ。
Posted by せいや at 2016年06月17日 03:07
ご心配無く。
削除はしませんよ。
僕もとっておきます。
こんな人も居たなあと。

僕は基本的に削除とかコメント禁止とかしたくは無いんですよ。あなたみたいな方もたまに居ますし、そういう異なる意見を聞くことも自分の糧にはできますしね。

まあ、時間の無駄みたいなのでコメントにいちいち返信はしませんが。
Posted by ちゃんちゃん at 2016年06月17日 07:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック