2016年05月22日

全日本マラソンランキング 2016

 昨日、月刊ランナーズ7月号が発売されました。
 毎年、この号で前年度の全日本マラソンランキングが発表されます。 毎年この号は買っているのですが、今年も買いました。

 今回、気になっていたのは年齢別平均完走タイムを自分の記録が上回っているかどうかでした。 40台後半は年齢別平均では最もレベルの高い世代で有り、その記録も年々上がって来ています。 速い世代は4時間26分台が平均完走タイムとなる時も有りますので、僕の篠山のタイム、4時間25分台は微妙なところ。 そのタイムにも内容にも全く満足できていないとはいえ、せめて平均を上回っていればほんの少しの満足感は得られるかな・・・ というところでした。 志が低いですが[E:coldsweats01]



 男性年齢別の平均完走タイムトップクラスの年齢とタイムは以下の通り。

 1位 46歳 4時間28分42秒
 2位 44歳 4時間28分43秒
 3位 43歳 4時間28分44秒
 4位 45歳 4時間28分48秒
 5位 48歳 4時間28分55秒
 6位 50歳 4時間29分07秒
 7位 47歳 4時間29分08秒
 ※ 男性全体平均は、4時間37分04秒

 ちなみに女性最速年齢は男性と同じく46歳で4時間53分01秒。 女性全体平均は、5時間05分41秒。

 我が47歳世代はなんと7位と、思ったより低かった。 50歳世代にも負けるとは[E:think]

 個人的結果としては年齢別平均より3分以上速かったし、最速世代で有る46歳世代よりもやはり3分以上速かった。 こうやって結果が出てみれば少しは満足感も有る。 篠山の際、サブ4が必達目標のようになっていたため、途中、歩きまくった自分の弱さに対する嫌悪感や、当然のように全く満足できないタイムとなってしまった残念感で、ゴールしても全く嬉しく無かったわけですが、例えば4時間25分を切ればほぼ100%の確率でこういう結果になっていたことは解っていたわけで、それをサブ4ならなかった時の段階的目標のひとつにしていれば少しは嬉しかっただろうと思えたのでやはり段階的目標は大事だなと改めて感じました。 でもこれ、何度もこういう風に思っているのに、本番ではそれを忘れて不満だらけの大会になってしまうんですよね・・・[E:gawk]

 来シーズンは少しはこの経験を生かしたい[E:catface]
 サブ4には拘りたいが、叶わなかった時にも段階的目標を持ち、ゴールした時に少しは喜んでみたい[E:catface]

 さて、今日は本来仕事の予定でしたが、急遽休みになりました。
 休みになってラッキーと言いたいところですが、実は昨日の仕事が上手くいかなかったため、僕が中止を判断し、出直すことにしたのです。
 早速、明日は設計事務所にその旨の説明に行かないといけない上、またどこかの土日で工事をしないといけないわけで、実際は休日出勤が増えるわけで・・・[E:gawk]

 とはいえ、せっかく休みになったので朝ランして来ました。
 途中、膝に違和感は感じながらでしたが、15km走って来ました。

 今日の走行距離 : 15.02km
                1時間20分51秒
                     5分23秒/km
                     11.15km/h
 今月の走行距離 : 69.66km

 ベストより9分ほど遅いですが、それでも予定より速いくらい。 抑えて走ってもなかなか我慢できません[E:gawk]
 スタートしてから5km~10kmくらいは結構違和感を感じていましたが、上がりの5kmは消えていました。 その後、ゴール後にはまた違和感は有りますが、毎回丸二日くらいで回復するようです。 週末は22kmをやりたいですが、どうでしょうか?


posted by ちゃんちゃん at 11:07| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もさきほど全日本マラソンランキングのブログを書き、そしてイオブログのスポーツカテゴリーのランク上位に同じキーワードを見つけてクリックしてみたら・・・ちゃんちゃんさんでした(^^

私はまだランナーズを買ってないので、全体的な傾向みたいなのが見れてないのですが、ちゃんちゃんさんの記事を見ているとわが41歳組はまだまだのようですね(笑)

目標の持ち方、ほんと難しいですよね、改めて。。
走りながらうまく切り替えれるのが理想なのだと思いますが、なかなかそんなにうまくはいかなくて。
自分は姫路城のときそうでしたが、42kmもがんばったあとにモヤモヤしたくないので、その辺の切り替えも意識してがんばろうかなと思ってます(^^
Posted by masa_fu at 2016年05月24日 00:48
私もまだランナーズ買ってませんが、ランネットで確認しました。
膝に違和感ありながら5:23は十分サブ4の走力ありますよねぇ。
週末もペースを考えての22km大丈夫やと思いますが。
ついつい速くなるのを抑えながらは必要ですよね。膝と十分相談しながらのペースで頑張ってください[E:upwardright]
Posted by かねさん at 2016年05月24日 10:00
>masa_runさん

41歳の平均タイムは4時間31分40秒でしたよ( ´ ▽ ` )ノ

毎年40台後半が速いですが、少しだけ若い層が速くなって来たかも? 過去記録と比べたわけでは無いですがf^_^;

僕はフルのゴールで満足感や達成感を感じたことないので、本当に勿体無いですよね。 歩く僕が悪いのですが、例え歩いても気持ちの持ちようでそれなりの達成感は感じれるでしょうから、本当に気持ちの持ちようだと思いますので、今後、対策を練りたいです(^_^)
Posted by ちゃんちゃん at 2016年05月24日 12:17
>かねさん

よほどコンディションが悪く無ければ、ハーフくらいまでなら5分10秒〜30秒くらいが一番走り易いんですよね。
体力的にはサブ4の能力が有っても、精神的に能力が無いのが辛いところです(>_<)

日曜日の15kmのあと、思ったより膝にダメージ有ったので、今週末は15kmまでにするかもです。 今月も100km届かないかもですが、今はあまり拘らないようにしたいです。

エール、ありがとうございますm(__)m
Posted by ちゃんちゃん at 2016年05月24日 12:21
自分の場合は対象となるレース(大阪マラソン)が不本意だったので、
今年はマラソンランキングの存在は忘れていました。
というより忘れようとしていたのですけどね[E:coldsweats01]
去年はご丁寧にも分厚い用紙でプリントアウトして保管したのに[E:weep]


でも、コンスタントに毎年公認レースに参加してランキングの推移を確認していくのも良さそうです。
順位を落とさないようにするのも長年続けるとなると難しそうです。
Posted by 銀ベェ at 2016年05月25日 00:00
大阪マラソンはまだ暑くて人も多いですし、奈良マラソンはコースがタフですからねぇf^_^;

銀ベェさんもタイム出そうな対象大会に参加してみてはどうでしょうか?
加古川なんかどうですか? 遠いですかね(。-_-。)
篠山や福知山も良いと思いますが、僕と比べるとアクセス悪いでしょうか…

僕はフルが不本意なので、早くハーフでランキングして欲しいですが、もう今年の大阪ハーフは無効でしょうか(。-_-。)
Posted by ちゃんちゃん at 2016年05月25日 00:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック