2016年08月23日

就職試験にマージャン?

 就職活動中の学生の能力の見極めにマージャンが導入されて来ているそうな[E:coldsweats02]



 <就活>マージャンで内定リーチ 採用に導入、勝負勘見極め(毎日新聞)

 就職活動中の学生らの採用方法の一つとして、マージャン大会を取り入れる企業が出始めている。マージャンは頭の回転の速さや勝負勘、運が必要とされ、企業側が学生に求める能力と一致する部分も多い。大会に採用側の社員も参加し、会話などからコミュニケーション能力もみるといい、単なるユニーク採用ではない“真剣勝負”の場になっている。

 「それ、ロン(上がり)です」

 JR新宿駅(東京)に近いジャン荘で、リクルートスーツ姿の学生が控えめに手元のパイを倒した。

 通信システム機器販売の「スターティア」(本社・東京)が開いたマージャン大会に、女性4人を含む26人の新卒学生らが参加した。マージャンが得意な社員7人とプロのジャン士3人も交じり、計4ハンチャン(回戦)の合計点を競った。社員とプロを除く優勝者には、いきなり最終面接の「内定リーチ(リーチはあと一つで上がりを意味するマージャン用語)」の権利がプレゼントされ、2~5位は3次面接から、6~10位は2次からのスタートとなる

 千葉大大学院を3月に修了した松崎健人さん(25)は、インターネットで大会を知って応募した。「結構頭を使うので、マージャンで評価してもらえるのならうれしい」。青山学院大4年の三浦梨子さん(23)は、マージャン歴1年未満だが、最初のハンチャンを1位で切り抜けた。「志望業種なので、このまま勝ち進みたい」と笑顔で話した。

 最終的に優勝したのは3年間、ジャン荘でアルバイト経験がある東京福祉大の男子学生(21)だった。大会後は近くの飲食店で社員との懇親会があった。

 「マージャン採用」について、スターティアの橋本浩和・人事部長は「マージャンで勝つには勝負勘や決断力だけじゃなく、運も必要になる。それはビジネスマンも同じ。さらに長時間、卓を囲んで話すことで、人間性が分かることもある」と効果を指摘する。

 人材採用コンサルティング「カケハシスカイソリューションズ」は、5年前からベンチャーを中心に数社合同で採用の一環としてのマージャン大会を実施している。岩田徹・執行役員は「マージャンにはどうしても『ギャンブル』や『勉強していない』というイメージがつきまとうが、一つの特技とみなせる。入社した人が活躍すれば、マージャン採用ももっと増えるのでは」と話している。(引用終り)

 確かに採用したい企業側の言うように、決断力・判断力、そしそのスピードに加え運の強さ、勝負勘、マナー、コミュニケーション能力、人間性を判断するには悪く無い手段というか、むしろこれ以上に適切な手段を捜すのは結構難しいようにさえ思える。 最近の若者には決断力・判断力・コミュニケーション能力が特に欠けていると感じるだけに、この方法を考えた方はなかなか凄いとさえ思える。
 しかし、だからといって多くの企業がこういった手段を取り入れるのはどうかとも思う。 一歩間違えば、就職活動の為にマージャンにどっぷり嵌ってしまう人間を造ってしまいかねない。 僕は別に賭けなくてもマージャンを楽しめる人間だが、多くはそうでは無いだろう。 結果的にギャンブルを奨励してしまうこととなるのはどうかと思う。 まあ、心配し過ぎだとは思うが・・・

 

posted by ちゃんちゃん at 19:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(^^♪

リオ五輪盛り上がりましたね。個人的には、錦織くんの銅メダルが一番感激しました。

麻雀、現役大学生の我が家の長男も出来るのだけど。
友達と卓を囲むってとこまではいかないですね。知らない子も多いですし。
ただ機会があって賭けるにしても、超低レートなんじゃないかなあ。今時の子は、賭け事にお金を注ぎ込む行為は理解できないと思いますよ。

麻雀そのものは深いゲームですし、ダーティなイメージが薄れれてみんな遊べば良いのに、と思ってます。私も数回だけ参加した事あるけど、手を作る過程が面白いですよね。
手を伸ばそうとするとゴミ手で上がられちゃったりとか(笑)

どうでもいいけど、アカギってまだ終わらないんですかね〜
Posted by SARA at 2016年08月24日 22:13
SARAさん、こんばんは[E:happy01]

僕はやっぱり卓球女子団体の銅メダルですね[E:happy01]

僕らは学生時代、1000点50円でしたから、徹夜でやっても数千円まででしたね。雀荘でやっては勝っても場代で消えますから、友人の家でやってました。

今の学生は車を買う子も少ないですし、お金を遣うことに慎重な子も多いですし、確かにギャンブルにのめり込む子も少ないかもしれませんが、麻雀は深いゲームゆえ、本当に面白いですし僕は少し心配ですね。
ちなみに僕は、麻雀は人類史上最高のゲームだと思ってますよ[E:happy01]

SARAさんは麻雀も御存知なんですね。
なんでもできる人なんですね[E:coldsweats02]

アカギって、まだやってるんですか?
Posted by ちゃんちゃん at 2016年08月24日 22:50
「何でも出来る」が気になりますが(笑)
お馬さんも自転車も船もバイクもやりませんよ。パチンコはゲームのみです^^

麻雀は旦那さまが持ってた64ソフトで遊んで覚えました。
チャンタって何だっけ?と何度聞いた事か…(笑)
そして旦那さまの同僚を招待し自宅麻雀と。因みに子供が出来る前ね。一度だけ雀荘にも連れてって貰いました。
憧れの自動卓♪だけど、確かにトップになっても、場代を取られちゃうので…しゅん、でしたね^^;

ちゃんちゃんさまとはこういう話が出来るから楽しいわ〜
アカギはまだやってるんじゃないかな…。
何年か前まで単行本買ってましたが。私が生きてるうちに終わるかどうか。ざわ…
Posted by SARA at 2016年08月24日 23:43
深い意味は無かったのですが、パチンコもゲームとはいえご存知で、アニメその他にも結構お詳しいなと思っていましたもので[E:coldsweats01]

 雀荘は僕も1~2回しか行ったことないです。 もう20年くらいやってないですわ・・・[E:catface]

 アカギは読んだこと無いのですが、カイジはスピリッツでしたっけ? 読んでる本で連載されてましたので途中までは知ってます。 でも、あんな風になったら人生終りだと思ってますけど[E:coldsweats01]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年08月25日 12:14
この記事、私も興味深く読みました。

新人育成はどの業界でも頭を悩ませるところ。麻雀とはおもしろいところをついたなと思いましたよ。

業種によってはアリかな?って思いました。

全員ではなく麻雀枠で○名とかなら現実的?

でも、やたらと強い人には変人も多い印象が??

私だったら、誰よりも安い手をより多くの人にお届けできますよ。ルービックキューブは一面すらそろえられませんが、メンタンピンの早さだけは自信がありました(笑)
Posted by demachi at 2016年08月27日 19:20
僕もこれが多くの企業のスタンダードにならないなら良いと思います[E:catface]

僕は麻雀に自信は有りません。
迷彩作るのが好きでしたが、迷彩ばかり効かすので、仲間内からは逆に読まれやすかったりしました[E:coldsweats01]
ちなみに僕も派手な役よりタンピン系が好きです。タンピン三色イーペイコーこそ究極の理想的な役だと思っています。

ちなみにルービックキューブは2面まで揃えられますが、6面揃えたことは一度も有りません[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年08月27日 20:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック