2016年09月12日

大阪30kのゼッケンが届いたけど・・・

 今は不安が募るばかり・・・



P1060101 

 せっかくゼッケンと計測チップが届きましたが、ここのところの体調不良とそれによる練習不足で全くテンションが上がりません。
 大会はもう3週間後に迫りましたが、まだ22km走を1本もできていませんし、それどころかすっかり週末ランナーになってしまいつつ有ります・・・[E:gawk]
 今大会の設定ペースも6分/kmですが、それで30km走り切れる自信も持てそうに無い状況です。
 まだ中2週有りますので、昨年同様、大阪30kまでに22kmを2本クリアしておきたいですが、逆算しての練習で怪我するのが一番怖いので、無理はしたくないですが・・・[E:gawk]

 まあ、この大会はあくまで練習ですから、怪我だけしないように無事に完走することだけを考えて、ある程度結果を考えるのは11月の加古川ハーフからだと切り替えるべきなんでしょうね・・・
 そこを簡単に切り替えれればそれが一番良いのですが、いざ走るとなると、やっぱりそれなりに頑張ってしまいそうなんですよねえ・・・[E:gawk]

 ところで今回、ランネットからのメールで、今日、ゼッケンが到着することが事前に解りました。 こんな連絡サービスって有ったかなあ?[E:confident]

posted by ちゃんちゃん at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いくつか読みましたが、体調不良かなり長引いてるんですね(*_*)
故障も辛いですが、体調不良の方が開き直りにくくて気持ち的につらそうです。

30k、シーズンに向けた練習という位置付けながら、やっぱり頑張りたくなりますよね(^^;
仕事もだいぶきつそうですが、体調気にせず走れるくらい回復すること願ってます。
Posted by masa_run at 2016年09月13日 23:42
無理すれば走れますしね。
 その無理が単純に無理になるのか、逆療法になるのかは正直解りませんけど[E:gawk]
 逆に仕事忙しくて諦めついて良かったのかもしれません。

 昨夜は咳き込んでなかなかしっかりと眠れませんでした。 今朝は昨日より調子悪いですし、今週末も長めできるのか微妙になって来ました。
 30k、単純に楽しんで走れれば良いのですが、今のところそういうメンタルには持って行けそうに無いですね・・・[E:weep]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年09月14日 08:01
大分不安のあるようですね。お大事にしてください。

咳「だけ」なら、最も多いのは風邪後の気道損傷により気道が過敏になって咳が出やすい、というケースで、純粋に医学的には無視できる状況です。
熱、(朝以外も出る)膿性痰、食欲不振があれば医者にかかることをお勧めします。

斯く言う自分も風邪から咳となっており、同様症状の人が周囲に多いです。
上記に当てはまらない限り、「季節の変わり目で寒暖の差が大きくて体調を崩しがちだな」程度に考えて突っ張ってみるのが良いと思っています。
Posted by プー at 2016年09月15日 00:14
ありがとうございます。

 熱は原則測らない性質なので正確には解らないのですが、有っても微熱程度だと思っています。
 痰は夜・朝のみで、膿性では無いと思いますし、食欲は有りますので、現状はほぼ咳だけですね。
 身の回りにも似たような症状の方は多く、しかも皆さんなかなか完治していません。 そういうタイプの症状を伴う風が流行しているのでしょうか?
 体調が良くならなければ父のお見舞いにも行けないので辛いですね[E:gawk]

 シーズン、大会が近付き、不安と焦りがつのっています。 週末と祝日の天気と仕事と体調を考えつつ、少し無理してでも長めをやりたいですが、22kmやれるかどうかは少し怪しいかもです。

 プーさんもお大事にしていただき、無理しないようにして下さいね。
Posted by ちゃんちゃん at 2016年09月15日 08:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック