2016年09月27日

久し振りの夜ランと、ミズノの安全靴

 夜ランはなんと4週間振りでした[E:coldsweats02]



 日曜日のラン記事で、右股関節が少し痛んだことと、左腰も痛くなったことはすでに書いていましたが、恥ずかしながら、翌朝には太腿前部や内転筋に少しですが筋肉痛が出ました[E:gawk] さらには左腸脛靭帯にもピリっとした感覚を感じました。 3週間で1回しか走らなかったことで、まさかここまで鈍っているとは驚きというかショックでした[E:gawk] 筋肉痛はともかく、股関節や腰に来たのは、フォームが崩れたのかも?と思い、今日の夜ランでは膝を真っ直ぐ出すことと、踵中央から着地してつま先中央から地面を離れること、そして手首を外側に曲げて胸を前に出すことを意識して走りました。 最近は故障が出なかったので、それほど意識してはいなかったんですけど。

 そんな状態での夜ランの結果は、非常に残念な結果にしかなりませんでした[E:weep]

 今日の走行距離 :  6.2km
                 32分48秒
                  5分17秒/km
                  11.34km/h
 今月の走行距離 : 46.68km

 大周回1周だけで止めてしまいました[E:gawk]

 筋肉痛は軽度なら出た方が練習になっているとまだポジティヴに考えられるのですが(今回に限っては自分の鈍った足がショックでしたが)、『右股関節痛』、『左腰痛』、『左腸脛靭帯の違和感』というネガティヴな要素が重なったことと、何よりまだ良くみて6割の体調(もっと低いか?)のせいで、スタート時点で『状況によっては距離を縮めること』を良しとしてスタートした時点でもうダメでした。 ネガティヴな要素が根本的な体調面以外で2個くらいなら押し切って頑張れるのですが、ネガティヴ要素が3つも4つも重なるとつい甘えてしまいますね。 この弱さがフル後半での歩きに出るのでしょう。 フルを走るには根本的に根性が不足していると痛感します。 かといって今の僕がハーフを頑張れるかというと、それもきっと無理でしょう。 今日のペース・距離で危うく呼吸が乱れてしまうところでしたから[E:gawk] 
 今日の夜ランで一番ショックだったのはそこでした。 心肺機能がこの程度のスピードについていけてないこと。 風邪気味の症状がもう3週間続いているのだから仕方ないのかもしれませんが、それでもこの状態ではハーフ100分切りなんて夢のまた夢でしょう。 今夜はゴール時点での気温が28℃以上と、暑かったというのも有りますが・・・

 体調が戻ったら、30kmみたいなロング走よりも、15kmまでのキロ5分ペース走とかをすべきなのかもしれません。 夜ランもどうせ10kmまでですから、キロ5分以下で押す練習をしないといけないような気もします。 頑張ればそれくらいなら押せますが、頑張らずにそれくらいの練習ができるようになることが、ハーフでのスピード、そしてフルでの後半の粘りに繋がるような気もします。 ロング走も良いですが、僕の場合はスピード練習をした方が良いのかもしれません。 とは言いながら、30kmもやっておかないと不安で仕方なかったりします[E:gawk] まあ、また色々考えてみます。
 だいぶウジウジと愚痴ばかり書きましたが、体調が完全に戻るまでは焦らずに身体を慣らして行くのだと自分に言い聞かせて我慢するしか無いのかもしれませんね。

 さて、愚痴ばかりだと読んで下さる方も面白く無いでしょうから、少しだけ明るい(?)ことも書いておきます[E:coldsweats01]

 今日、ミズノの安全靴を買いました[E:happy01]

 これです[E:happy01]

P1060106 

 ミズノ ALMIGHTY ベルトタイプ

 紐タイプだと白とか青とかカッコイイですが、ベルトタイプだとこれ以外は地味過ぎて、でも赤だと派手過ぎるのですが、普段も履くのでこの赤にしました。 仕事ではアフターですから脱ぎ履きが多いので、マジックテープタイプの方がラクなんですよね[E:catface] 以前にも書きましたが、最近のマジックテープは性能が良いので、その効力の劣化が極めて少ないですし。
 2足目のアシックスがだいぶ擦り減って来ていたので、次に買うのはやはりランシューに合わせたミズノにしたいというのも有りました。 ランニングシューズはアシックスに良い印象が持てて無いですし[E:coldsweats01]

 今日、実際に新品の両メーカーの安全靴を手に取ってみましたが、インソールのクッションはミズノの方が良かったです。 使い心地は実際に使ってみないと解りませんが、どうしてもミズノに拘る必要は有りませんし、今後、またアシックスに戻す可能性も有ります。 実際に2足履いて来た実績も有りますので[E:catface]

 ところで、このミズノの安全靴のサイズは26cm。 ラン二ングシューズは27cmなんですけどね[E:bearing] アシックスの安全靴も26cmでした。 26.5cmは履けますが少し大きいです。 27cmは問題にならないくらい大きいです[E:coldsweats01] 26cmでもまだつま先がキツイということは無く、丁度良いです。 メーカーが同じでもランシューと安全靴でこれだけサイズが違うのには何か理由が有るのでしょうか? そういえば昔履いていた安物の安全靴なんて25.5cmでした[E:coldsweats01]

 ちなみに、シューズの箱は、安全靴もランシューも同じでした[E:coldsweats01]

P1060107 

 左はウエーブライダー19。 微妙に青の濃さが違いますが、全く同じサイズ、同じ柄の箱でした[E:coldsweats01]

posted by ちゃんちゃん at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も怪我明けは
全然走れなかったですよ。

逆に長い間、ラン休した時は
徐々に距離を増やしていった方が
怪我のリスクが減るので。


オシャレな安全靴ですね(^^)
普段履きでも使えそう。
Posted by あお at 2016年09月28日 14:39
励ましのお言葉、ありがとうございます[E:happy01]

>逆に長い間、ラン休した時は
徐々に距離を増やしていった方が
怪我のリスクが減るので。

 あれ? あおさんは結構いきなり長め走ってませんでしたっけ?[E:coldsweats01]
 僕は今回もある程度慎重に行きます。 やはり週末は頑張って30kmやってはいけないと思います。
 雨なら出走そのものを回避します。
 ちなみに、昨日走ったダメージは特に無かったので少しだけ安心しました[E:catface]

 安全靴、僕はいつもこれが普段履きですよ[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年09月28日 19:56
>あれ? あおさんは結構いきなり
長め走っていませんでしたっけ

そうなんです。
2015年はそれで怪我を
繰り返しました(^^)

何処かで読んだのですが
月に30%づつ距離を増やして
いくと良いと書いてありました。

100キロ→130→170→200~
の様に。自分も今年の2月に
怪我をしてから、この距離を
踏んできました。
今のところ、大丈夫のようです。
Posted by あお at 2016年09月29日 07:00
アドバイスありがとうございます[E:happy01]

30%ですか[E:coldsweats01]
結局今月は50km行かずでしたから、ここからの30%増は気が遠くなりますね[E:coldsweats01]
まあ、距離に拘らず、体調と怪我をしないことを優先にやって行きます[E:catface]

あおさんは最近順調ですよね。
今度の淀川では大幅ベスト更新も有るでしょうか?
頑張って下さいね[E:happy01]
Posted by ちゃんちゃん at 2016年09月29日 20:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック