2016年10月09日

本田真凜がジュニアGPファイナル進出確定! 今季もロシアvs日本の闘いへ!

 ジュニアグランプリシリーズが終了し、女子もファイナル進出者が確定しました。

 真凜ちゃんも総合成績6位でファイナルに滑り込みました。 本番では上位を争って欲しいです[E:catface]



 今朝未明、最終戦の女子FSが終わり、真凜ちゃんの持っていたジュニア女子FSの最高得点を僅かながら更新したグバノワ選手が2戦の合計点でツルスカヤ選手を上回り、総合成績トップでファイナル進出を決めました。
 コンスタンチノワ選手がFSで順位を落とし4位となり、真凜ちゃんのファイナル進出が決まりました。

 ちなみに白岩優奈選手がSP6位から逆転で2位に入りました。 真凜ちゃんをアシストしてくれましたね[E:happy01]

 ところでこの最終戦では韓国の選手が3位に入りましたが、7戦21名の中で、ロシア選手と日本人以外の表彰台はこれが初だったそうです。 北米やヨーロッパは何しているのでしょうか?
 ちなみにファイナルはこれで3季連続でのロシアvs日本となります。 しかもロシアは現在、5季連続で勝利を続けています。 今季はこの牙城を日本の選手に崩して欲しいですね[E:catface]

 現実的にその可能性が最も高いのは冷静に考えて紀平選手でしょうか?
 2戦の合計得点もトップのグバノワ選手と僅か0.41点差。 3A成功が鍵にはなると思いますが、最も逆転の可能性は高いでしょう。
 でもやっぱり僕は真凜ちゃんに期待したいです。 2戦の合計得点では坂本花織選手にも後れをとって6名中最下位では有りますが、完璧な演技をすればPCSも評価して貰えるはずですし、是非ファイナルに勝ち、少しでもプレッシャーを軽くして全日本ジュニアや世界ジュニアに臨んで欲しいです[E:happy01]

 ちなみに現在、ジュニアの近畿選手権開催中です。
 このファイナル進出者3名が1位本田、2位坂本、3位紀平とSPで上位を占めました。 ジュニア近畿選手権、無茶苦茶レベル高いですね[E:coldsweats01] 最近ではジュニア女子は西高東低なんですかね?
 真凜ちゃんはこの中間、体調不良等も有ったみたいで万全では無いみたいですが、是非FSも頑張って欲しいです[E:happy01]
 紀平選手、FSには3A+3Tを入れる可能性が有るそうですね[E:coldsweats02]

posted by ちゃんちゃん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック