2016年11月26日

羽生君が今季PBでSP首位発進 : フィギュアスケートGPシリーズ第6戦NHK杯 男子SP

 昨日は先に結果を見ていて、みんな完璧な演技では無かったようでしたのでこの記事を書く気は無かったのですが、昨夜、羽生君の演技を観てみるとなかなかの演技だったので記事を書いておくことにしました[E:catface]

 昨日はNHK杯が有ることをすっかり忘れていて、同期と飲みの約束をしていました。
 我が家はNHKの電波が悪かったのですが、最近またかなり悪く、録画できないかもと思ってましたので、帰りも遅くなるし、飲みながら結果を確認してしまいました。 帰宅したらやや映像は乱れるものの、観れるレベルで映っていたのですが[E:coldsweats01]

 羽生君、4Loこそ軸が歪んで着氷が大きく乱れましたが、4S+3Tは素晴らしかったですし、何と言っても3Aのクオリティーの高さが凄かったです[E:coldsweats02]

 演技全体を通しても、本人がインタビューで言っていたように、母国日本での演技を楽しめたのか、凄く気持ちのこもった演技に感じました。

 楽しみだったネイサン・チェン選手ですが、残念ながら4Lzは転倒。 しかし、続く4Fに3Tを付けてリカバリーするあたり凄いです[E:coldsweats02] これで3Aが苦手で無ければ驚異なのですが[E:coldsweats02]

 今夜の放送はしっかり観ます。
 羽生君も楽しみですが、ネイサン・チェン選手も楽しみです[E:happy01]

posted by ちゃんちゃん at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック