2016年11月26日

羽生君が今季世界最高得点でファイナル進出!! : フィギュアスケートGPシリーズ第6戦NHK杯 男女FS

 ファイナルが楽しみです[E:happy01]



 羽生君、4Loはこれまでで一番のデキでしたね[E:happy01] 4Sも素晴らしかったですが、2本目の4Sが転倒で単独になってしまったのは勿体なかったです。
 前半のジャンプ終了時は、『また昨年の再現が観られるのか?』とか思ってしまいましたが[E:coldsweats01]

 2位はネイサン・チェン選手でしたが、FSの4回転は羽生君と同じ4本に留めました。 4Fの着氷もそれほどラクでは無かったのに強引に3Tを付けられる辺り、強いなとは思いましたが、3Aの確実性が低い内は羽生君と争うのはまだ厳しいでしょう。 ファイナルではFSで5本の4回転を観られるのを期待したいです。

 今日一番良かったと感じたのは3位表彰台に輝いた田中刑事選手。 4S2本、3A2本入ってSPとともにFSも合計得点もPB更新しました。
 特にステップとかコレオとかが良かった。 ジャンプも決まって乗りましたね[E:happy01] 僕的には高橋大輔氏にやってみていただきたいプログラムだなと感じました[E:catface]
 どうやらワールドの男子の枠は、羽生選手、宇野選手はほぼ決まりでしょうから、残りの1枠はこの田中選手と無良選手で争うことになりそうですね[E:confident]

 他の選手ではコリヤダ選手が4Lzに挑んで来たのに驚きました[E:coldsweats02]
 もはや最低でも4回転をSP1本、FS2本入れないとトップを争えない時代になりましたね。 それも複数種類跳べることが必要となって来ました。
 ファイナルでは羽生、宇野、フェルナンデス、ネイサンの4回転対決が楽しみです。 5種類の4回転が一つの大会で観られるという恐ろしい時代になって来ましたが、最後のひとつ、4回転アクセルを観られるのは一体いつのことになるのでしょうか? そしてそれは一体誰が魅せてくれるのでしょうか?[E:catface]

 女子は宮原選手が2位に入ってファイナルに進出しました。
 非常に厳しい闘いになりそうですが、是非パーフェクトで表彰台に食い込んで欲しいです。

 羽生選手、宮原選手、ファイナル進出おめでとうございます!!
 田中選手も銅メダル獲得、おめでとうございます!!

 

posted by ちゃんちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック