2017年02月25日

篠山マラソン前の本追い切り15km走

 篠山マラソンはDNS濃厚と言いながら、今朝は予定通り本追い切りの15km走をして来ました[E:coldsweats01]



 今朝は少し身体が重く感じ、その影響からか最初の4kmはペースが乱高下、目安にしていた5分10秒/km前後に安定したのは5kmからでした。

 あまり調子が良く無いので最後は上げられないかな? と心配しながらのランでしたが、最後の2kmは4分47秒-4分33秒ときっちり上げることができました[E:confident]

 今日の走行距離 :  15.02km
                 1時間16分14秒
                      5分05秒/km
                      11.82km/h
                 往路:38分40秒(5分09秒/km)
                 復路:37分34秒(5分00秒/km)
 今月の走行距離 :  115.84km

 いっぱいいっぱいという訳でも無く、最後ももう少し上げられそうな感じではありましたが、これくらいならもっと余裕残しでこなしたいところです。
 膝はだいぶ良くなったという実感は有りますが、やっぱり篠山を完走するつもりで走ったり、良いタイムを狙ったりするのはリスクが高いような気もしますし、来季を見据えればまともに参戦するのは避けた方が良いような気がします。
 ということで、今週考えた篠山マラソンのプラン、現時点での優先順位は以下の通り[E:catface]

 ① 18.2km地点(第2関門)にてDNF
 ② DNS
 ③ 完走目指して走る

 ①を考えた理由は、この第2関門がスタートからかなり近い地点で有り、練習の位置づけなら丁度良い距離で有ること。 ただしあくまでファンラン、今日みたいなペースで走ったりはしない。
 僕の10分後からスタートされるちょびさんやかねさん、友人K君、会社の上役K氏からこの地点まで追い付かれないように逃げ、ここで応援した後にスタート・ゴール会場まで走って戻り、ゆっくり着替えて猪汁をいただいてから今度は皆さんのゴール前1km圏内くらいで応援したい[E:catface] 昨年は結局猪汁はいただいてませんしね[E:catface] 万一天気が悪かったりした場合は迷わず②のDNSを選択する[E:confident]

 篠山が終われば来季に向けた練習方法を改めて考える。
 来季最大の目標はあくまで大阪ハーフでのサブ100。 それを目指して距離は落としてもスピード練習を増やしたい。 ただし故障だけは要注意で[E:confident]

 明日の東京マラソンは前世界記録を持つキプサング選手が世界新記録を狙うと言っていますので、それも注目ですが、僕は青学の下田裕太選手と東洋大を卒業してトヨタ自動車へ進んだ服部勇馬選手の活躍に期待したいです。 特に服部選手には昨年の東京マラソンのリベンジという意味で、下田選手に勝って欲しいです[E:catface]
 あと、元東洋大でホンダ所属の設楽悠太選手も出場されるのですね。 頑張って欲しいです[E:happy01]

 女子は先日の大阪国際女子でトップを争いながら、最後に棄権した吉田香織選手も出られますね。 こちらも頑張って欲しいです[E:happy01]

 明日は午前中に用事も有る中、東京マラソンを観戦し、昼からは天気が良ければですが、会社営業で参加している万博のマラソン大会の応援と会場撤収のお手伝いに行くつもり[E:catface]

posted by ちゃんちゃん at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天気が心配でしたが晴れそうですね。
寒いので対策します。

なんとか4時間以内でゴールしたいので
トラブルなければ頑張りたいです。

ゴール前歩かず笑顔でちゃんちゃんさんの前を通過したいです(^^)
Posted by ちょび at 2017年02月25日 17:43
天気はまあまだ1週間先ですからね[E:coldsweats01]

でも僕が行くので、悪い天候にはならないと信じて大丈夫では無いかと思います[E:coldsweats01]

ゴール前、どこで応援しようかな・・・[E:catface]
Posted by ちゃんちゃん at 2017年02月26日 08:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック