2017年06月24日

ブーランジェリー イエナ のパン♪

 以前に長居のリレーマラソン、『風薫る長居公園マラソン』に参加した時の記事にて少しお話しさせていただいておりましたが、そのチームの名前の由来となっているパン屋さんに行って来ました
 
 
 そのパン屋さんの名前はブーランジェリーイエナ(Boulangerie IENA)。
 ブーランジェリーはフランス語で『パン屋さん』という意味だそうです。
 先にお店のインスタと、パン好きのポータルサイト(PANPOTA!)のリンクを貼っておきます。

  ブーランジェリーイエナ インスタグラム
  Boulangerie IENA/パン好きのポータルサイト『PANPOTA!』


 買って来たパンは以下の5点。


P1060488.JPG


 手前が僕好みの『あんバター』(だったと思います)。
 左側が『クリームパン』、中央が娘が選んだやつで、オレンジが乗っています。
 右側が『八穀ブール』で、僕をリレーマラソンに誘って下さった方(このお店のオーナーさんのご友人)に事前に奨められていたもの。
 奥のが『メロンパン』。

 『あんバター』と『八穀物ブール』の断面。


P1060491.JPG


 僕はもともと『あんとバター(マーガリン)』の組み合わせが大好きで、この『あんバター』はどストライクでした
 『八穀ブール』は、正直、甘い菓子パン好きの僕としては『見た目があまり味が無さそうに見えて、正直好みでは無さそうだな』と思ったのですが、これが全く想像していなかった味で、確かにお奨めされるのが解る美味しさでした
 中にはあんが練り込まれているのでしょうか? クルミか栗みたいな小さい固形物も含まれていて、その見た目からは想像できない甘味も有りました。 その小ささからは想像できないような重量感も有りましたし

 娘の選んだオレンジのやつも、もっと酸味が強いのかな?と思っていましたが、甘く、こちらもとても美味しかったです
 クリームパンのクリームも、上手く表現できませんが、ちょっと独特な味でしたが非常に美味しかったです。 嫁さんは『シュークリームに入ってるクリームの感じかな?』と言っていました。
 もちろんメロンパンも美味しかったです


 今日寄れたのは17時過ぎでしたが、お客様が入れ代わり立ち代わりやって来られてました。 梅田とかでも無いのに、パン屋さんにあれだけお客様が来るということはかなりの人気店なのでしょう。 実際、それが納得の行く味でした

 オーナーさんは配達に出てらして残念ながらお逢いできませんでしたが、奥様がいらっしゃったのでご挨拶はできました

 もし、ご近所に行かれる読者の方がいらっしゃいましたら、立ち寄られてみては?と思います。
 僕もまたお伺いしたいと思います
 
posted by ちゃんちゃん at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック